モンスターカレンダー

« 2016年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
201502271130.jpg

昨年まで無料休憩所だった長峰ヒュッテクレスト。
今年からはカフェクレストとして営業されると言う事で偵察!
...ふむ。ゲレンデだからとは言えかなり割高感あり。
うちらは休憩場所としてしか使わないだろうなぁ。
食料を持ち込みできなくなったのが残念!

キロロリゾート

キロロスノーワールド

 〒046-0593 北海道余市郡赤井川村字常盤128-1

 0135-34-7111

201502271001.jpg

201502271002.jpg

201502271016.jpg

201502271131.jpg

201502271310.jpg

201502271313.jpg

札幌のローソンで買ったキロロバリュー10のクーポンをチケットに交換し、現金を1000円足して3日券を購入。
昨年と比べるとキロロバリュー10のお得率が下がり(昨年は3000円のお得・今年は2500円のお得)、昨年と比べリフト3日券の料金が値上がり(昨年は12900円・今年は13500円)、昨年はバリュー10でおつりが出る位だったのに、今年は追い金1000円しないと3日券が買えない訳で。
肝心のスキーの方は、午前中は晴れていて気持ちがイイ~んだけど数日グルーミングされていないのか雪面が荒れ気味で足が疲れる-!
足がパンパンになり体力低下を実感...年なのか...。
平日だが、修学旅行生や地元学校の生徒達でまあまあの人出。
講習をするなとは言わないが、狭いコースを横広く使う、キロロスキーアカデミーのコーチ陣には首を傾げるばかり。
午前中は長峰第2コース(Bコース除く)中心、午後からは朝里コースを滑りました。

キロロリゾート

キロロスノーワールド

 〒046-0593 北海道余市郡赤井川村字常盤128-1

 0135-34-7111

201502270819.jpg

今シーズンから片道500円と有料になってしまった、小樽セピアライナーキロロ号。
ホテルからスキー場まで連れて行ってくれて便利だし路線バスよりも安いから、有料になっても使うけどね。
到着したバスは、お~珍しい!小型マイクロ観光バス。
乗り合う客が少なめだからかな。
乗り心地は悪くないので問題なし!

グランドパーク小樽

グランドパーク小樽

 〒047-0008 北海道小樽市築港11-3

 0134-21-3111

201502270716.jpg

一昨日のデザート予定だった大福+昨日買ったサンドイッチをホットコーヒーと共に。

グランドパーク小樽

グランドパーク小樽

 〒047-0008 北海道小樽市築港11-3

 0134-21-3111

201502262003.jpg

さっき買ってきたモノで夕食。
美味しそうに見えた刺身が...水くさくて美味しくなかった!('A`)
今日の夕食のメインなのに...。ブルーだわ。(>_<)

グランドパーク小樽

グランドパーク小樽

 〒047-0008 北海道小樽市築港11-3

 0134-21-3111

夕食用の刺身、手巻き寿司、サラダ、発泡酒、明日の昼食用のサンドイッチ、そしてジャスミン茶を買い足し。

北海道

イオン小樽店

 〒047-0008 北海道小樽市築港11-6

 0134-21-3100

201502261644.jpg

201502261743.jpg

イオン小樽店で買ってきたジャスミン茶とヤクルト擬き?でほっと一息。
暮れなずむ街を眺められる山側の部屋、なかなか良いじゃん。

グランドパーク小樽

グランドパーク小樽

 〒047-0008 北海道小樽市築港11-3

 0134-21-3111

明日の朝食用菓子パン、ジャスミン茶、トップバリュブランドの乳酸菌飲料(ヤクルト擬き)を買いました。

北海道

イオン小樽店

 〒047-0008 北海道小樽市築港11-6

 0134-21-3100

201502261600.jpg

201502261603.jpg

201502261604.jpg

201502261601.jpg

201502261602.jpg

201502261605.jpg

さてさて、今日から4泊するグランドパーク小樽にチェックイン。
去年は海側の部屋でしたが今回は山側。
山側には山側の眺めの良さがある...かな。
夜になれば街の明かりがよく見えるのは山側でしょうし。

グランドパーク小樽

グランドパーク小樽

 〒047-0008 北海道小樽市築港11-3

 0134-21-3111

201502261247.jpg

201502261303.jpg

201502261307.jpg

201502261309.jpg

201502261325.jpg

201502261324.jpg

201502261331.jpg

201502261334.jpg

201502261336.jpg

201502261338.jpg

201502261339.jpg

201502261341.jpg

201502261403.jpg

201502261350.jpg

201502261351.jpg

201502261352.jpg

201502261441.jpg

201502261444.jpg

201502261446.jpg

午後からはガイド付きの蒸溜所見学です。電話・FAXでなくネットで予約できるようになったので便利!
今話題の「マッサン」ネタなども織り交ぜつつ楽しくガイドして頂き、じっくり回る事ができました。
フリーで回るのは気楽で良いけれど、ガイド付きで回ると新たな発見や知識を得ることができて良いですね。
試飲会場では各種おすすめの飲み方...に近い飲み方?を試してみました。
余市10年は、ウイスキー1:水1のトワイスアップがおすすめでしたが、私は+氷1で。
鶴17年は、おすすめ通りウイスキー1:水2+氷3の水割りで。
アップルワインは氷2のロックがおすすめでしたが、私は+ソーダで爽やかに。
はぁ~美味いっ♪
駆け足でダダーッと見学するのではなく、時間をかけて蒸留所+余市の町を楽しむってのはなかなか良いかも!!

北海道

ニッカウヰスキー北海道工場余市蒸溜所

 〒046-0003 北海道余市郡余市町黒川町7-6

 0135-23-3131

<<前のページへ 1234567891011

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)