モンスターカレンダー

« 2015年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

01 温泉の最近のブログ記事

雲仙の温泉街からちょっとはずれたところにある、いい鄙び具合の温泉です。
気軽に雲仙のお湯を楽しめます。
青みがかった乳白色のお湯が体を包み、とっても落ち着けるお風呂です。
大きな内湯の続きに打たせ湯がありそちらもGOOD!
パシパシ肩のコリをほぐしましょう。
民営国民宿舎青雲荘の外湯でもあるので、青雲荘宿泊の方は割引価格で入浴できるようです。

 

国民宿舎 青雲荘

雲仙小地獄温泉館

 単純硫黄泉

 〒854-0621 長崎県雲仙市小浜町雲仙500-1

 民営国民宿舎青雲荘 0957-73-3273

 

入湯料:400円

 

温泉>長崎002

海辺の町の小高い丘の中腹にある温泉です。
無色透明のお湯でした。
バタバタと忙しい旅程だったのであまり印象にありませんが、大きくきれいなお風呂でした。
厚生年金福祉施設なので、宿泊料金も安いところがGOOD!

※厚生年金長崎悠々荘→「ウェルハートピア雲仙小浜」に名称変更→厚生年金事業団から株式会社ハートピアーに経営移譲の際、「ハートピアー雲仙小浜」に名称変更。

 

九州

厚生年金長崎悠々荘(旧施設)

 ナトリウム-塩化物泉

 〒854-0513 長崎県雲仙市小浜町南本町14-1

 0957-74-3188

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>長崎001

長崎 入湯済み地図


より大きな地図で 長崎 入湯済み地図 を表示


カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)