モンスターカレンダー

« 2015年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

03 閉鎖の最近のブログ記事

見つけるまでにちょっと迷ってしまいました。
集会所と同化しているので「ココ温泉?」と不安になるような門構えでしたが、受付のおばちゃんが笑顔で迎えてくれて、その疑問は吹き飛びました。
脱衣室は何か懐かしい雰囲気。
古いながらもキレイに掃除されていて気持ちイイです。
先客はなく貸し切り状態。
浴室のドアを開けると、こぢんまりとした湯船からサラサラとお湯がこぼれていいます。
澄んだお湯に体を沈めるとお湯が豪快に溢れ、思わず笑みがこぼれます。
聞こえるのは湯の流れる音と脱衣室から聞こえてくるFM放送のみ。
...ふぁ~。まったりまったり...。
まさに「心の洗濯の湯」という感じでした。

 

中国

みろく温泉(閉鎖)

 単純弱放射能泉

 〒699-5513 島根県鹿足郡吉賀町六日市576-3

 

 

入湯料:210円

 

温泉>島根017

ネットでこの温泉の存在を知って名前だけを頼りに赤来町に着くも、皆目見当が付かない...。
電話帳を調べてみましたが、この名称の施設は掲載されていませんでした。
途中の道の駅で店員の方に尋ねると「あー、ここは立派な施設じゃないよ。」と一言。
「ええ。でもいいお湯だという評判なのですが。」「うんうん、お湯はいいよ。」なんていうやりとりの後、丁寧に道を教えて下さいました。感謝!
無事施設に着いて、お金を払い浴室へ。
先客が1人おられましたがほぼ入れ違いでしたので、静寂につつまれシーンとしています。
黄緑がかったクリーム色のお湯に体を沈めます。
白い湯の華がウヨウヨで薄い膜のようなものも見られます。
浴槽も床も、析出物でクリーム色にコーティングされています。
溜め沸かしの様で、時々蒸気加熱器が動き出す音以外は何もなく、とっても静か。
静寂とお湯。両方楽しませていただきました。

※2004年6月に新源泉を利用した「加田の湯」(島根県飯石郡飯南町下来島707-2)がオープン。

 

中国

赤来町母子健康センター(閉鎖)

 泉質不明

 〒690-3402 島根県飯石郡飯南町下来島706-1

 

 

入湯料:100円

 

温泉>島根012



カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)