モンスターカレンダー

« 2015年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

04 廃業の最近のブログ記事

200612221446.jpg

200612221751.jpg

200612221749.jpg

今までもモチロン気にはなっていたのですが、入湯料が1200円と言うのがネックでなかなか利用できませんでした。
今回、営業を終了されるにあたってのありがとうキャンペーン価格(平日800円、土・日・祝1000円、21:00~は平日、土・日・祝共に700円)と言う事で、やっと利用出来ました。
バスタオル、タオルも1セット貸してくれるし、洗い場にはリンスインシャンプー、ボディーソープ完備なので手ぶらでOK♪
内湯は白湯。エステバスやかたたたき、うきうき風呂、ローリングバス、温灸風呂などバラエティー豊かなお風呂がありましたが、私は結局浸かりませんでした。
(^▽^;)
露天に出て左側が源泉風呂。
加熱あり循環ありですが、加水や濾過はなし。
緑褐色に濁ったお湯ですが、匂いや肌触りなどには強烈さを感じず、カルキ臭は感じました。
真ん中のお風呂は加熱、循環、濾過あり。
透明のお湯になっています。
私が訪れた日は冬至と言う事もあり、ゆずが浮かんでいました。
露天スペースにはゆずの香りが~。
右側は新源泉風呂とあり、源泉を地下水で割ったマイルドなお湯だそうで加熱、循環。
女湯にはドライサウナ、塩サウナ、ロッキーサウナとサウナが3種類あり、ロッキーサウナでは香りを楽しめるようになっていました。
今日はアイスミントの香り。
爽快な気分になれました。
塩サウナの中にはテレビがあり、チャンネルはモチロン毎日放送。
流石、毎日放送経営って感じでした。
(;´▽`A``
ココは再入場も可能なので、一度服を着てリラックスコーナーでひとやすみ。
...と言っても、健康ランドみたくリクライニングチェアがある訳ではなく、リクライニングしない籐椅子+フットレスト。
残念。首が痛くなってくる。
長居させたくないのかな。
それでも再入浴したし、ゆっくりしました。
掃除もマメにされていたし、気持ちよく利用できたのは良かったです。
跡地は売却され、マンションが建つとか建たないとか。
温泉施設としての再開業はないのかなぁ~。

近畿

千里の湯(廃業)

 ナトリウム-塩化物泉

 〒565-0815 大阪府吹田市千里丘北1-1

 

 

入湯料:1200円

 

温泉>大阪037

前々からずーっと気になっていたのですが、駅からどう行けばいいのかよくわからないし...、で今回、地元ご在住の友人Aちゃんにご一緒頂き、雑誌「温泉博士」の温泉手形を利用して浸かってきました。
1階は温泉浴槽の周りに洗い場があり、銭湯にある昔ながらの水・湯プッシュ式ハンドルの蛇口です。
中央にある温泉浴槽は上段にまず温泉が注ぎ込まれ、そのお湯が溢れて下段に溜まる構造になっています。
まずは上段へ体を沈める。ごく薄い黄色に色づいたお湯はヌルスベ感があり、意外と温泉っぽいです。
ただ、建物入口にある飲泉場から出ているお湯に比べると、ちょっと物足りないのですが。
下段は上段と比べると、気持ち温いかな~と思う程度。
湯口を正面に見て上段左側には、電気風呂のプレートがあります。
2階には露天風呂や露天薬草風呂、塩サウナ、ドライサウナ、水風呂、超音波気泡風呂、打たせ湯と、楽しめるお風呂が盛りだくさんですが、一番温泉っぽいのは1階の浴槽なので、私は1階だけで十分でした。
小さくてかまわないので、飲泉場のお湯の状態のままの「源泉非加熱浴槽」があればなぁ~。
飲泉は浸かる前、浸かった後と2回楽しみましたが、鉄分、塩分を感じられるいいお湯だと思いました。

 

近畿

太陽温泉(廃業)

 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

 〒560-0084 大阪府豊中市新千里南町1-2-D-1

 

 

入湯料:410円

 

温泉>大阪036

こちらも都心にありがちな高級店です。
が、献血で貰ったサウナ券で行って来ました。(^^ゞ
ナトリウム-塩化物泉の割にはあまりしょっぱくありませんでした。
内湯はちょっと暗かったので湯の色がわかりにくかったのですが、露天(もどき?)の方を見ると、微黄茶濁のお湯に見えました。
内湯、露天の湯口には茶色の析出物が固まっていて、湯の素性は悪くなさそうなのですが、あまり印象に残らないお湯でした。
あと、露天(もどき)の回りに板でビッチリと目隠しがしてあったせいで、熱気がこもり、逆上せ症KAKUKAKUとしては辛かったです。
都心のお湯と言うことで、景観が望めないのは予測していたのですが、露天で逆上せるなんて。
せめてよしず張りにでもしてくれれば、熱気も程良く抜けるのになぁ~。

※「すこやか文楽温泉」に名称変更。

 

近畿

スパやすらぎ(廃業)

 ナトリウム-塩化物泉

 〒542-0072 大阪府大阪市中央区高津2-4-11

 

 

入湯料:2000円

 

温泉>大阪012

大阪市内の温泉にしては珍しい黄土色の湯の華と褐色のお湯を楽しめる温泉です。
源泉糟「観音湯」と、源泉の鉄分を濾過した「白銀湯」、マッサージ湯、水風呂、サウナ、露天風呂、寝湯、挙げ句の果てにはすべり台まで!バラエティー豊かな施設です。
露天も源泉っぽかったのですが、心持ち内湯(観音湯)の方が濃そうな気がしました。
KAKUKAKUは、露天で火照りを冷ましつつ、内湯に浸かるというパターンで楽しみました。
料金がちょっと高いのがネックですね。(KAKUKAKUは懸賞で当たったサウナ券で行きましたけどね)

 

近畿

アビコYou, ゆ~(廃業)

 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉

 〒558-0011 大阪府大阪市住吉区苅田9-2-23

 

 

入湯料:1500円

 

温泉>大阪008

家族みんな楽しい「健康ランド系」温泉です。
露天風呂、大浴場から薬湯、ジェットバス、そして全長15mの「温泉プール」まで天然温泉利用らしいです。
だがしかし、残念ながら浴感はありません。
飲泉場のお湯も「ミネラルを豊富に含んだおいしーいお湯」って感じでした。

※2004年7月に源泉かけ流しの露天岩風呂新設。経営変更の後リニューアルの際、2005年12月に「スパ・リゾートリバティ」に名称変更。

 

近畿

クアオルトリバティ泉州健康センター(廃業)

 アルカリ性単純泉

 〒596-0052 大阪府岸和田市並松町25-17

 

 

入湯料:1260円*土・日・祝1575円

 

温泉>大阪006

温泉浴槽、打たせ湯などの1階ゾーンと、サウナ、露天風呂の2階ゾーンとに別れている温泉です。
2階ゾーン(ロイヤルゾーン)には追加料金が必要になります。子供は入場不可です。
お湯の色は極薄い黄色で、しょっぱいお湯です。
充実した施設なので1階ゾーンだけでも満足できますが、2階もいいですよ~♪
吹きっさらしなので、火照った体を冷やせて...。
KAKUKAKUは「子供の声(わー!きゃー!)」が苦手なので、2階でのほほんと過ごしました。
ロビーには、軽食コーナーもあります。
貴重品はフロントで預かってくれるので安心です。

 

近畿

天然温泉 田辺(廃業)

 ナトリウム-塩化物泉

 〒546-0031 大阪府大阪市東住吉区田辺1-5-13

 

 

入湯料:390円*2階のサウナ・露天風呂使用の場合は+260円

 

温泉>大阪001



カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)