モンスターカレンダー

« 2014年9月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

2014年9月アーカイブ

201409151430.jpg

201409151431.jpg

201409151432.jpg

201409151433.jpg

201409151434.jpg

201409152020.jpg

201409151442.jpg

201409151453.jpg

元伊勢籠神社に向かうときに見つけたこのワイナリー。帰りに立ち寄ってみした。
お店の人に断りを入れれば、地下のセラーを見る事ができます。
店内で無料試飲ができたナイヤガラが甘くて美味しかったので購入。720mlで1338円なり。
「白ワインソフト・大感謝価格!200円」の文字に惹かれ、店内の椅子に座っていただきま~っす♪
ほんのりブドウの風味が感じられる美味しいソフトクリームでした。

近畿

天橋立ワイナリー

 〒629-2234 京都府宮津市国分123

 0772-27-2222

201409151402.jpg

201409151423.jpg

201409151424.jpg

201409151425.jpg

201409151422.jpg

201409151420.jpg

201409160708.jpg

伊勢神宮のふるさとと言われている元伊勢籠神社。
やっと訪れる事ができました。
神社には駐車場があるのですが30分以内は無料。
参拝や祈祷利用でも無料になるらしいのですが、どう証明するかもわからないので、30分以内の線で行ってみよう~と決め。
重要文化財である石造狛犬は勇壮!
神門から先は撮影禁止なので写真はありませんが、檜皮葺きの拝殿はどっしり落ち着いた雰囲気で私の好み。凄くイイわ。
訪れた時はちょうど団体さんがご祈祷を受けられていて、御朱印を賜る間、巫女さんの神楽舞を拝見する事ができて良かった!
御朱印の初穂料は300円。
駐車場の時間がありちょっと焦っていたので、真名井神社の方に行く事をすっかり忘れていたのが残念でした。
またいつか再訪したいなぁ。

近畿

元伊勢籠神社

 〒629-2242 京都府宮津市字大垣430

 0772-27-0006

201409151302.jpg

201409151228.jpg

201409151229.jpg

201409151239.jpg

201409151244.jpg

「まっとうな温泉」(西日本版)の無料温泉入浴手形適用施設なのは認識していたのですが、15年前(!)に利用した時芋洗い状態であまりイイ印象がなかったので、立ち寄る予定にはしていませんでした。^^;
しかし、鳥取砂丘での汗と砂を洗い流したいとツレの希望があり、急遽立ち寄る事になった訳で。
建物入口に立っている歓迎看板が「○○敬老会様」だったので今回も芋洗いかと覚悟したのですが、ちょうど昼時だったお陰か、浴室は意外と空いていて良かった!
おまけに前回は、"中"露天風呂だったのが今回は大露天風呂だったようで、更にラッキー。
この温泉を掘り当てたくいだおれの初代社長である山田六郎翁の銅像に見守られながら^^;掛け流しの大露天風呂を満喫。
以前の印象よりはずっと良い印象です。
切り立った崖の上から流れ込むお湯がダイナミック!
露天風呂の端には打たせ湯っぽいものがありましたが、湯量が少なめなので肩に当ててもイマイチ。
打たせの湯口に、白い析出物がツブツブ固まっていました。

近畿

久美浜温泉 湯元館

 カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉

 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉

 〒629-3432 京都府京丹後市久美浜町平田1106-4

 0772-83-1071

 

入湯料:600円

 

温泉>京都001

鳥取砂丘 散策

| コメント(0) | トラックバック(0)
201409151004.jpg

201409151011.jpg

201409151012.jpg

201409151013.jpg

201409151018.jpg

今まで何度か鳥取を訪れましたが、一大観光地である鳥取砂丘を見たことがありませんでした。
って事で今回初砂丘!
はじめは砂丘の入口からチョロリと眺めておしまい!のつもりでしたが、せっかくなので馬の背まで歩く事に。
だって入口から眺めても何かピンと来なかったし、みんな目指して歩いているし、馬の背に行けば美しい風紋などを見られるかもしれないと思ったから。
スニーカーの中を砂だらけにしながら汗ダラダラかきながら、結構な斜度を登り切ったら...うむ。海が見えるねぇ。
美しい風紋は無いねえ。
もしあったとしても、これだけの人々が踏み荒らせば消えちゃうだろうねえ。
...さ、帰ろう。^^;;;

中国

鳥取砂丘

 〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山

 鳥取市観光案内所 0857-22-3318

201409150934.jpg

駅前いちば食堂から帰ってきて、そのままチェックアウト。
と言うかいちば食堂に行く前に既に車に荷物を積んで、その時に部屋のキーも返却しておいたのですが。
駅前までは少し歩けばたどり着ける立地と宿泊料の手頃さ、同宿のお客さんが良かったのかうるさくなく快適だったので、鳥取で宿泊する事があればリピするかも。

ホテルユニオンプラザ

ホテルユニオンプラザ

 〒680-0843 鳥取県鳥取市南吉方1-100

 0857-27-1177

201409150852.jpg

201409150916.jpg

201409150854.jpg

201409150903.jpg

201409150904.jpg

201409150905.jpg

201409150906.jpg

朝ご飯を食べに、今日もホテルからテクテク歩いて来ました。
昨晩に「明日は何時頃から開けておられますか?」と聞いたところ「ん~9時前には開けますよ」と仰った言葉通りに、支度中の札が出ていてもオープンしていました。^^;
昨日のいちば定食には入っていなかった焼き魚を食べてみたいと、焼き魚定食550円を注文。
鯖・サンマ・カレイから選べたので鯖をセレクトしました。
焼き立ての鯖、ウマー!
今日もご飯が進む~でおかわり!
鳥取を訪れる機会があれば、ぜひ再訪したいお店となりました。

中国

駅前いちば食堂

 〒680-0833 鳥取県鳥取市永楽温泉町263

 0857-22-0180

201409150751.jpg

目覚めの1杯。エスプレッソ&ラテ。

ホテルユニオンプラザ

ホテルユニオンプラザ

 〒680-0843 鳥取県鳥取市南吉方1-100

 0857-27-1177

201409141934.jpg

201409141945.jpg

201409141954.jpg

201409142150.jpg

201409142152.jpg

駅前いちば食堂で瓶ビールを飲んだけれど...改めて晩酌開始。
先程ハート・インで買った鳥取産二十世紀梨チューハイをゴクリ。
お!梨の風味が濃いっ!
お次は鳥取県産スイカチューハイ。
あ、コレは私苦手。^^;ってか私ってスイカ好きじゃないのよね。
デザートはお菓子の壽城で買ったとち餅(赤)。
おいしいけど2人で食べるにはちょっと多い~けど日持ちしなさそうなので食べちゃった!(^0^)

ホテルユニオンプラザ

ホテルユニオンプラザ

 〒680-0843 鳥取県鳥取市南吉方1-100

 0857-27-1177

201409141840.jpg

夕食後「鳥取駅前ってどんな感じだろう?」と散策。
駅ナカコンビニに入ってみました。
鳥取県産二十世紀梨チューハイと鳥取県産スイカチューハイを発見!
1本152円。おもしろそうなので買ってみました。

中国

ハート・イン鳥取店

 〒680-0835 鳥取県鳥取市東品治町111-1

 0857-37-1613

201409141821.jpg

201409141735.jpg

201409141750.jpg

201409141751.jpg

201409141752.jpg

201409141753.jpg

201409141754.jpg

201409141755.jpg

夜の部は17:00位から営業していると見知って訪れたのですが...おや?入口の表示が「支度中」だ。
中から何だか声が聞こえてくる。
耳をすませると「表示はいつでも支度中なんだよ~」とお店のおやじさんとお客さんとの会話が...。(ω・ )ゝ
「あのぉ~...|壁|*´・д-) 」「あ、どうぞどうぞいらっしゃいませ!」と無事入店。
オーダーしたモノが来るまでまずはビールで乾杯!
瓶ビール(500円)はキリンとアサヒから選べたのでキリンで。
ピーマンと塩昆布とおじゃこの小鉢が付いてきました。
勢いがついてきたので更にもう1本おかわり。
で、15分ほどして(先客が注文される前に私達がオーダーしたので待ち時間が少なかったのだ)やってまいりました!いちば定食1100円なり。
お刺身あり、カレイの唐揚げ(素揚げかな?)あり、煮魚は何だろう?メニュー看板の「煮魚定食」の所に「赤カレイ」って書いてあったからそれかな?
小鉢モノも美味しいし、ご飯・みそ汁はおかわり自由!!
どれもウマウマー(゚Д゚)ー♪この内容で1100円は満足感高し!
夜はおやじさん1人で調理・接客をされているのでてんてこ舞い。
「お待たせしてごめんなさいよ~」と非常に腰が低く、こちらが恐縮してしまう程。
もしオーダーが重なってかなり待つことになったとしても、許せてしまうキャラのおやじさんでした。
とても満足したので、明日の朝食もココに決定!!

中国

駅前いちば食堂

 〒680-0833 鳥取県鳥取市永楽温泉町263

 0857-22-0180

201409141723.jpg

201409141706.jpg

201409141709.jpg

201409141707.jpg

201409141708.jpg

本日の宿泊地に到着。
鳥取駅前まで近くはないけど歩ける範囲で駐車場が無料、宿泊料もお手頃だったので決めたお宿です。
いつもだとツインや和室2名1室などを選ぶのですが、ツイン1名利用や和室1名利用でも2名利用でも同じ料金だったので1名1室!!^^;
壁紙が破れていたりと全体的に古いのですが、お風呂は家の風呂みたいで広いし、バス・トイレ別で使いやすそうだし、大きなテレビやプチ冷蔵庫が完備しているし、1名1室3780円は割安感アリ。でも、2名1室で1人単価がもう少し安い価格設定をしてくれれば良いのに~。

ホテルユニオンプラザ

ホテルユニオンプラザ

 〒680-0843 鳥取県鳥取市南吉方1-100

 0857-27-1177

201409141639.jpg

今日の夕食は外食の予定なので、晩酌用のお酒・おつまみを買いました。

中国

イオン鳥取店

 〒680-0847 鳥取県鳥取市天神町1

 0857-21-2555

201409141624.jpg

201409141625.jpg

gogo.gsで下調べして安値が期待できるスタンドに立ち寄りました。
現金価格でリッター@156円は安い!もちろんクレジットカードは使わず現金で満タン!!

中国

三菱商事石油エンデバー株式会社セルフ里仁SS

 〒680-0935 鳥取県鳥取市里仁109-1

 0857-28-4421

白兎神社 参拝

| コメント(0) | トラックバック(0)
201409141443.jpg

201409141551.jpg

201409141552.jpg

201409160707.jpg

201409141553.jpg

201409141554.jpg

201409141555.jpg

201409141556.jpg

国道9号線は休日のせいなのか渋滞で(*_*) マイッタ!
ぐったりしつつ、道の駅神話の里白うさぎに車を停めて、石段を上り拝殿へ向かいます。
参道にはかわいらしいうさぎの石像が並んできますが帰りに見るとして...。
素朴な拝殿でなんだか好感が持てます。
ただ、道の駅が近いからなのか恋人の聖地と言われているからなのか、若者グループ(特に女性)が多く、社務所では我が物顔で授与所を占拠しているのがちょっと。
その気の利かない人並みの隙から、御朱印を賜りました。
初穂料は300円。うさぎの印がかわいらしい♪
帰りはうさぎの石像をゆっくり見ながら下りましょう。
結び石が乗っけられたうさぎさん達が「ええ加減にしてぇ」と言っているような。^^;
参道から見える日本海と空の青が印象的でした。

中国

白兎神社

 〒689-0206 鳥取県鳥取市白兎

 0857-59-0047

201409141359.jpg

201409141404.jpg

201409141405.jpg

201409141406.jpg

「まっとうな温泉」(西日本版)の無料温泉入浴手形で入浴させてもらいます。
建物の中に入り受付を見ると...無人?
さてどうしたものかと思っているとおばさまが小走りで戻って来られたので、「まっとうな温泉」を預けて浴室へ。
木造の湯船が1つ、ただそれだけのシンプルな作り。
透明のお湯はコレと言った浴感はありませんが、飲泉も可の新鮮なお湯がドンドン注がれているのは良いですね。
素朴な雰囲気の中、暫しお湯を楽しみました。

中国

関の湯共同温泉

 単純弱放射能泉

 〒682-0411 鳥取県倉吉市関金町関金宿1227-1

 0858-45-3186

 

入湯料:200円

 

温泉>鳥取006

201409141300.jpg

201409141255.jpg

201409141232.jpg

201409141233.jpg

201409141234.jpg

201409141242.jpg

ガラス越しに菓子製造を見られると知り、こちらに立ち寄ることにしました。
米子城の面影を再現したという建物。
うむ、立派ですな。
中に入りまずは見学ゾーンに。
とち餅などが製造される様が見られておもしろい。
このお城には天守閣があり、周辺の景色を楽しむことができます。
いろいろと試食して、とち餅(赤)8個入830円を今夜のデザート用に購入しました。

中国

お菓子の壽城

 〒689-3425 鳥取県米子市淀江町佐陀1605-1

 0859-39-4111

201409141158.jpg

201409141205.jpg

「ポプラにホットコーヒーはあるかしら?」と立ち寄り。
ネスレのコーヒーマシンあり。「1杯120円なら試してみるか」
うん、悪くは無い。少なくともファミマコーヒーよりは好みかも。

中国

ポプラ安来清水店

 〒692-0024 島根県安来市島田町434-2

 0854-23-0593

201409140822.jpg

201409140954.jpg

201409140957.jpg

201409140958.jpg

いや~本当に泊まって良かった♪大満足です。
1泊2食で8500円+消費税680円+入湯税150円=9330円。
お湯はもちろん素晴らしかった!
食事は超豪華~!と言う訳ではありませんが、美味しい料理が並び、手打ち蕎麦も美味でした♪
夕食の時に頼んだ瓶ビール(大)は600円+消費税48円と良心的な価格。
またいつか、出来れば近いうちにリピートしたい!!
その時は、今回寝ていたワンコとコミュニケーションを取りたいなぁ。

中国

熊谷旅館

 〒694-0224 島根県大田市三瓶町小屋原1014-1

 0854-83-2101

熊谷旅館 朝食

| コメント(0) | トラックバック(0)
201409140803.jpg

朝風呂から朝ご飯、なんて健康的でステキな事でしょう♪
あご野焼き、ぷりっぷりでウマー。
温泉卵もとろ~り美味し。
揚げてあるのは紫蘇の実と枝かな?
ご飯もおかわりして、モリモリ美味しくいただきました。^^

中国

熊谷旅館

 〒694-0224 島根県大田市三瓶町小屋原1014-1

 0854-83-2101

201409132206.jpg

201409132223.jpg

ふやける程温泉に浸かって満足~!
お風呂上がりにはビールでしょ♪
キリン「秋味」は季節限定ビール。深みのある味わいです。
デザートはベビーシュー。

中国

熊谷旅館

 〒694-0224 島根県大田市三瓶町小屋原1014-1

 0854-83-2101

熊谷旅館 夕食

| コメント(0) | トラックバック(0)
201409131805.jpg

201409131803.jpg

201409131800.jpg

201409131807.jpg

201409131801.jpg

201409131804.jpg

201409131802.jpg

201409131806.jpg

201409131827.jpg

201409131828.jpg

201409131824.jpg

お湯を満喫した後は、お楽しみの夕食ターイム♪
おお~。おかずが豊富で楽し嬉し。
先付け、お刺身、魚の奉書焼き、天ぷら、煮物、もずく酢、小鉢、お漬け物、お吸い物、そして自慢の手打ち蕎麦!デザートは梨♪
超豪華と言う訳ではないけど、しみじみ美味しい料理がズラリ。
手打ち蕎麦もつるつるウマウマ-。
ビールも白ご飯も進むお料理で、大満足満腹になりました。

中国

熊谷旅館

 〒694-0224 島根県大田市三瓶町小屋原1014-1

 0854-83-2101

201409131840.jpg

201409131529.jpg

201409131532.jpg

201409131538.jpg

201409131616.jpg

201409131841.jpg

201409140630.jpg

201409140631.jpg

201409140659.jpg

201409131531.jpg

201409131651.jpg

201409140854.jpg

201409140914.jpg

201409140939.jpg

201409131530.jpg

201409131625.jpg

201409131626.jpg

201409131638.jpg

201409131528.jpg

201409131619.jpg

201409131620.jpg

日帰り入湯だと1時間以内、浴室移動はダメ。
だからいつか泊まりで、飽きる程ふやける程イイお湯を存分に楽しみたい、全浴室入湯体験をしたい...と思っておりました。
今回宿泊して、4浴室をじっくり体感!
そしてわかったのは、「同じお湯であっても浴室によって感じ方が違う」「同じ浴室であっても日や時間によって感じ方が違う」と言う事でした。
そこで「今回体験したうち」で気に入った順に感想を書きたいと思います。

<手前から2番目の浴室>
4つの浴室の中で一番小さい湯船。
お湯の濁りは殆どありません。
湯口がある壁面に付着している鱗状の析出物が印象的です。
湯船の大きさと比較して投入される湯量が多いからなのか源泉位置が近い?からなのか、一番泡付きが多いような気がしました。
特にチェックイン直後15:30~に浸かった時が一番泡付きが凄かった!
翌朝に浸かった時は、前日のチェックイン後~に感じた泡付きよりは少し弱めで、泡が付きだすタイミングも少し遅いように感じました。
とは言え私達は「今回は」こちらの手前から2番目浴室が一番気に入り、チェックイン後すぐ、夕食後すぐ、そして翌朝1番の計3回、各々約1時間浸かりました。
小振りな湯船なので2人で浸かると足を伸ばしにくいのと、湯船の底や側面に析出物が付着していたからか長時間浸かっているとお尻など(*^^*)当たる部分が荒れてちょっとヒリヒリしたのが、敢えて上げるならの難点でしたが、離れがたく何時までも浸かっていたいお風呂でした。

<1番奥(手前から4番目)の浴室>
4つの浴室の中で唯一の木造湯船。
お湯は全体的に濁っているように見えます。
手前2番目よりも控えめですが、細かい泡が体にまとわりついて気持ちいい。
木造の湯船なので肌触りも柔らかく、湯船の深さもイイ感じでした。
夕食前とチェックアウト前の2回、各々約1時間浸かりました。

<手前から3番目の浴室>
こちらの浴室の特徴は、何と言っても床の析出物の造形美!
湯船から溢れるお湯が床全体に広がる構造になっているのかうにょうにょした析出物がみっちりで、フォトジェニックNo.1浴室だと思いました。
泡付きはあるけど、前2つよりは少なめ。
夕食前に約30分浸かりました。

<1番手前の浴室>
一番気に入った「手前から2番目の浴室」の次に浸かった湯船だったせいか「あれ?泡付きが少ない?」と感じ、4つの浴室の中で一番短い入湯時間だった浴室です。
浸かり心地や浴室の風情など一番おとなしく感じましたが、前述の通りお湯の調子はその時その時によって違うので、次訪れる時はお気に入りの浴室になるかもしれません。
夕食前に約5分浸かりました。

どの浴室も私達好みのぬる湯(と言っても各浴室毎に微妙に湯温の違いはありましたが)で、浸かりっぱなしでうたた寝できてしまう程。
今まで温泉宿に宿泊した中でお湯に浸かっている時間が一番長く、とても居心地の良い温泉でした。

中国

熊谷旅館

 ナトリウム-塩化物泉

 〒694-0224 島根県大田市三瓶町小屋原1014-1

 0854-83-2101

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>島根008

201409131523.jpg

201409131745.jpg

201409131524.jpg

201409131522.jpg

201409132046.jpg

13年前に日帰り入湯で訪れた時に「今度は絶対、お泊まりするぞーー!」と書き記したこちらの温泉。
やっとやっと...実現しました。
チェックイン時間は15:00からと言う事で、「15:00にチェックインするぞ~!」と意気込んでいたのですが、昼食で少し時間を取ってしまったので15:20チェックイン。
本日チェックインの客の中では1番乗りっぽい♪
2階のお部屋に案内されました。
踏込+8畳和室・床の間+広縁と広々。トイレ・洗面台完備は嬉しい!
さてさて、早々にチェックインした目的であるお風呂へ行くぞ~!

中国

熊谷旅館

 〒694-0224 島根県大田市三瓶町小屋原1014-1

 0854-83-2101

201409131450.jpg

今日は食事付きの宿泊なので、ちょい飲み用のアルコールちお菓子などを買いました。

中国

イオン大田店

 〒694-0044 島根県大田市長久町土江97

 0854-84-0100

201409131233.jpg

201409131304.jpg

201409131307.jpg

201409131305.jpg

ゆめタウンに立ち寄る前に様子を見に来た時より、更に待ち人数が増えている!
けれど他に目処は無いし...でぐっと我慢の子。
ありつけるまで約30分。長かった。
こちらのお店には出雲そばもあったのですが、「うどんの庄」の看板が誇らしげなのでうどんをセレクト。
私は「釜揚げ天ぷらうどん」918円。
麺は柔らかめでフナフナした優しい歯触り。
麺が長~いのでつゆにつけるのがちょっと大変...な上に柔らかい麺なので、途中でブチッと切れてつゆを飛び散らかしたり。^^;
天ぷらはサクサク揚げ立てで美味しかった。
ツレは「かつ丼定食」918円。ボリュームたっぷりで満足したようでした。

中国

手造りうどんたまき直江本店

 〒699-0631 島根県出雲市斐川町直江4532

 0853-72-2112

201409131202.jpg

201409160840.jpg

出雲そばの乾麺が無いかしら?と探しにゆめタウンへ。
児玉製麺の特撰出雲そば。1袋300gで199円なり。

中国

ゆめタウン斐川

 〒699-0624 島根県出雲市斐川町上直江1301-1

 0853-72-7900

201409131152.jpg

まだemptyでは無いけれど、比較的安そうなこちらで給油をしておきます。
リッター@159円。エネオスカード請求時には@-2円なので都合リッター@157円。

中国

ENEOS直江石油株式会社直江SS

 〒699-0631 島根県出雲市斐川町直江4664

 0853-72-0066

201409131040.jpg

201409131042.jpg

201409131047.jpg

201409131052.jpg

201409131100.jpg

201409131049.jpg

201409131135.jpg

「まっとうな温泉」(西日本版)を入手したので、無料温泉入浴手形で入浴させてもらいます。
いまどきのスーパー銭湯と言った感じの立派な施設ですが、加温・加水なしの100%掛け流しとの事。すばらしい!
10:30からの営業と言う事で開館したての時間帯ですが、既に数人のお客さんがいらっしゃったので内湯は写真が撮れず。
私は壺湯(瓶風呂)目当てだったので、洗い場でかけ湯をした後、露天スペースへGO!
壺湯は全部空いていたので、陰に入った壺湯を選んでドボン。
お~!ぬるめで私好み!ざばぁとお湯が豪快に溢れるのが気持ちいい。
かすかに硫黄臭がする透明のお湯には白い湯の華が浮遊しています。
壺湯を1人で独占。何だか贅沢な気分だわ。
壺湯横にある大きな露天風呂は、壺湯よりは少し熱めの(一般の人にとっての)適温、内湯は更に少し熱めだったような。
浸かり比べてやっぱり私は壺湯の湯温が適温だったので、殆どの時間を壺湯で微睡みながら過ごしました。

中国

湯元楯縫割烹温泉ゆらり

 アルカリ性単純泉

 〒691-0001 島根県出雲市平田町7178

 0853-62-1234

 

入湯料:600円*土・日・祝700円

 

温泉>島根019

201409130945.jpg

201409130946.jpg

201409130947.jpg

201409130948.jpg

201409131015.jpg

201409152018.jpg

201409152019.jpg

車での旅だとお酒がらみの施設はドライバーさんが拗ねる(!)のであまり積極的には立ち寄らないのですが、ドライバーさんの許可を受けたので立ち寄り。
まずはワイン醸造館を見学。
ラインが動いていなかったのでサラリと見学終了。
お次は試飲即売館・バッカスで試飲&お買い物タイム♪
ワインは無料試飲+有料試飲があり、今回は無料試飲だけ^^;させてもらいました。
ドライバーさんはアルコールが入っていないグレープドリンクをカパカパ試飲。^^;;
試飲した中から、でっかくて安い!「島根わいん甘味 12% 赤 1800ml」(1402円)と、味が気に入った「MARIE 600ml」(1080円)を購入。

中国

島根ワイナリー

 〒699-0733 島根県出雲市大社町菱根264-2

 0853-53-5577

出雲大社 参拝

| コメント(0) | トラックバック(0)
201409130847.jpg

201409130850.jpg

201409130852.jpg

201409130854.jpg

201409130855.jpg

201409130856.jpg

201409130900.jpg

201409130906.jpg

201409160706.jpg

201409130909.jpg

201409130910.jpg

201409130911.jpg

前々から訪れたかった出雲大社。
やっと実現しました。
比較的早めの時間帯だからか、土曜日の割には人も少なくて落ち着けます。
松の参道を進み銅鳥居をくぐり拝殿へ。
今は平成の大遷宮中なので拝殿は御仮殿となっています。
おお、大注連縄!と思ったら、こちらの注連縄は大注連縄ではなかったのね。
「二礼四拍手一礼」手を合わせた後、御本殿でも手を合わせました。
お参りを済ませ御朱印を賜りました。300円お納めしました。
御朱印を賜った後、神楽殿へ進みます。
これだ!自分の目で見たかった~やっと見られた大注連縄!
やっぱり凄い!大迫力だわ。
自宅に帰ってから気づいたのですが、神楽殿にも独自の御朱印があったのね。

中国

出雲大社

 〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東195

 0853-53-3100

201409130741.jpg

201409130742.jpg

201409130759.jpg

201409130800.jpg

国道431号線は夜間通行量が少なく静かだと思いこちらを仮眠場所にしたのですが...。
隣にある合板工場が夜間も稼働していて、かなり大きな音が不規則に発せられていたのは計算外でした。
疲れていたのと窓ガラスを閉めていた事もあり爆睡できて良かったけれど。
昨晩は暗くて気づかなかったけれど、宍道湖に下りていける様になっていて、公園が整備されているのね。

中国

道の駅秋鹿なぎさ公園

 〒690-0262 島根県松江市岡本町1048-1

 0852-88-3700

201409130128.jpg

201409130141.jpg

宿泊地に到着し車のシートを車中泊仕様にした後、夜食・晩酌タイム。
秋季限定のサントリー「秋の贅沢」は深みがあるお味。
ちょっと肌寒いので、おでんが美味い!

中国

道の駅秋鹿なぎさ公園

 〒690-0262 島根県松江市岡本町1048-1

 0852-88-3700

201409130100.jpg

夜食と寝酒・おつまみ、そしておでんが安くなっていたので(1品70円)購入。

中国

ローソン松江西浜佐陀店

 〒690-0122 島根県松江市西浜佐陀町1062-2

 0852-36-6262

201409122114.jpg

201409122122.jpg

「デイリーのホットコーヒーはいくらかな?」と立ち寄ってみるもちょいとお高め。
店内を物色すると、キリン「世界のKitchenから~ディアボロ・ジンジャー」がセール価格の100円になっていたので購入。
う~ん、ふんだんにジンジャー。

近畿

中国自動車道赤松PA(下り線)デイリーヤマザキ

 〒651-1512 兵庫県神戸市北区長尾町上津4699-2

 078-984-2877

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)