モンスターカレンダー

« 2013年7月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013年7月アーカイブ

ふなまち 夕食

| コメント(0) | トラックバック(0)
201307231725.jpg

201307231737.jpg

201307231744.jpg

18時閉店までに何とか間に合いそうだったので、急遽立ち寄り決定!
平日夕方なので待ち時間は無いかな~と思いきや、家族連れが1組待ち状態。
結局10分ほど待ち店内へ。
玉子焼きは20個で500円。
リーズナブルぅ♪
こちらのおだしは冷たいおだしなので、アツアツの玉子焼きをダイブさせると少しだけ冷めて...とまるごと口の中に入れたら中はアツアツでハフハフ。口の中をちょっと火傷。^^;
フワフワトロトロでウマーーーー。
テーブルには甘口ソース、辛口ソースが置いてあるので、おだしに飽きたらソースを付けて。
ソースを付けたヤツをおだしにダイブして食べても良い感じ。
表で待っている間も中で食べている間も、持ち帰り注文のお客さんがひっきりなしに来られていて、人気のお店なんだなーと改めて実感。
美味しいしコスパが良いので、またリピしたいな。

近畿

ふなまち

 〒673-0893 兵庫県明石市材木町5-12

 078-912-3508

鹿嶋神社 参拝

| コメント(0) | トラックバック(0)
201307231543.jpg

201307231544.jpg

201307231546.jpg

201307231550.jpg

201307241814.jpg

参道を進み石段を上がると、立派な拝殿がありました。
平日なので他に参拝客も無く静かに参拝を...と社務所の奥から女性の賑やかな話し声が。^^;
「御朱印を...」と声をかけると「御朱印はこちらの坂を下りた所にある建物で」と教えられそちらへ向かいます。
そこで御朱印をお願いすると、何だか横柄でぞんざいな宮司さん。
口ぶりが何だか偉そうだし、御朱印帳の扱いが荒い。
御朱印を軽く見ているような感じがして、なんとも。
こんなんだったら御朱印を請わなきゃ良かったな。
愛想良くしてくれとは言わないけれど、御朱印帳は丁寧に扱って欲しいし、応対も最低限の丁寧さが欲しい。
ハード(器)は立派で整っているけれど、ソフト(心)は...?と感じました。

近畿

鹿嶋神社

 〒676-0828 兵庫県高砂市阿弥陀町地徳279

 079-447-4676

米田大師寺 参拝

| コメント(0) | トラックバック(0)
201307231600.jpg

201307241813.jpg

201307241825.jpg

今回の高砂遠征の目的ナンバー1が、こちらの御朱印を頂く事でした。
鹿嶋神社の駐車場に(後で鹿嶋神社にも参拝するので)車を停めて参道を進むと、こぢんまりとしたかわいらしいお寺が。
お住まいとも繋がっているようなので、寺院と言うよりは庫裡と言った感じでしょうか。
まずは参拝を済ませ、社務所にお声をかけます。
こちらの御朱印は、色を入れたかわいらしいお地蔵様の絵と言うことで楽しみにしておりました。
穏やかでお優しそうな住職様が、時間をかけて丁寧に描いて下さいます。
描いて下さっている間は、同じく手描きの絵はがき(300円)などを拝見し、何だかほっこりした時間。
御朱印帳に描いていただいた御朱印は、やさしいお顔のお地蔵様がカワイイ。色もほんわかしていてステキです。
何だか住職様のお人柄を写すかの様なお地蔵様ですね。
描いていただいている間待っている時間も、御朱印を頂いてからも、やわらかな時間を過ごせました。

近畿

米田大師寺

 〒676-0828 兵庫県高砂市阿弥陀町地徳271-4

 079-447-1038

201307231306.jpg

201307231321.jpg

201307231408.jpg

201307231409.jpg

201307231412.jpg

201307231422.jpg

201307231423.jpg

201307231427.jpg

201307231430.jpg

201307231432.jpg

201307232030.jpg

201307231315.jpg

201307232031.jpg

201307231505.jpg

今回高砂の事を調べていて初めて知ったのが、キッコーマンの工場が高砂にあると言う事。
で、工場見学も受け入れられているとの事で、今回初キッコーマン工場見学と相成りました。
郊外ののんびりした風景の中に、広大な敷地を持つキッコーマン高砂工場。
今回のツアーは個人客のみだったので、小ホールでのVTR上映からスタート。
VTRを見た後は、小ホールから徒歩で工場に移動します。
敷地内には工場創建時に建てられたレトロな建物があり、少し前までは事務所として使われていたとの事。
現在は耐震の関係で建物を使用する事は出来ないが、県から貴重な建造物なので保存するようにとのお達しがあって残してあるらしいです。
工場内(機械など)は写真撮影NGだったので、敷地内の大きなタンクや創建当時に作られた仕込桶などをパチリ。
工場内ではもろみの圧搾やボトルへの充填、しょうゆ麹作りを見ることが出来ました。
(2つある製麹室のうち、たまたま1つは空の状態、1つはしょうゆ麹を作っている状態を見られてラッキー♪)
工場見学が終われば試飲...と言う事は無く^^;お土産を頂きました。
大人へのお土産は、懐かしいガラス瓶のお醤油です。
「赤い蓋ですが中身は特選丸大豆しょうゆです~♪」
(ペットボトルの醤油は、赤い蓋が普通のしょうゆで金の蓋が特選丸大豆しょうゆ)
お子様へのお土産は、いつでも新鮮しぼりたて生しょうゆ卓上ボトルと醤油瓶型のストラップでした。
最後は売店「亀甲蔵」で、亀甲萬御用蔵醤油(500円)を買いました。
野田のキッコーマン御用蔵で作られている宮内庁御用達品醤油で、国産の丸大豆と小麦だけを使い木桶で1年間じっくりと熟成させたお醤油との事。
珍しいので進物用としても良いですね。
ガイドをしてくれた方もとても愛想が良くて、気持ちよく工場見学をする事が出来ました。

近畿

キッコーマン高砂工場

 〒676-8510 兵庫県高砂市荒井町新浜1-1-1

 079-442-2150

和楽 昼食

| コメント(0) | トラックバック(0)
201307231216.jpg

201307231227.jpg

201307231228.jpg

201307231229.jpg

201307231237.jpg

「初めて訪れた場所でご当地メニューを食べたい!」と今回昼食に選んだのが、高砂名物のにくてん。
ノーマルなにくてんと、にくてんフライ(てん天)を1人1つずつオーダー。
ちょうどランチタイムだったので約10分程待って、待ちに待ったにくてんがやって参りました。
神戸にも「にくてん」があるらしいのですが、高砂の「にくてん」は茹でたじゃがいもが入っているのが特色。
パタンと2つに折りたたんだ小ぶりのモノなのでおやつ感覚ですが、具のじゃがいものお陰か満腹感がそこそこあります。
「お好み焼きにじゃがいも?」と食べるまでは想像出来なかったのですが、食べてみると違和感なし。
じゃがいもとスジ肉、こんにゃくと言う食感が違う具が、トローリとした生地でまとめられていてウマーーイ!
テーブルには青のりやかつお粉、マヨネーズ、辛いソースなどが置いてあるので、好みの味を作れるのもイイ。
これで400円は安い♪
さてさて、揚げたてのにくてんフライがやって来ました。
ノーマルなにくてんよりも一回り小さいサイズのモノに衣を付けて揚げてあり、一口かじれば表はカリッ!中はトローリ。
これまたウマイ!
これで160円はリーズナブルだ。
合計560円とお安く満足だ~と思っていたら、サービスでコーヒーゼリーまで頂いちゃった♪
お会計の時には1人1つレジ前にある駄菓子を頂いて、暫し童心に返ったひとときでした。

近畿

和楽

 〒676-0077 兵庫県高砂市松陽1-8-12

 079-446-0048

201307231151.jpg

201307231147.jpg

201307231132.jpg

201307231129.jpg

201307232029.jpg

201307231145.jpg

201307231144.jpg

予定よりも少し早めに自宅を出たので、ツアー開始時間までには余裕で到着すると踏んでいたら...甘かった!
結局ツアー開始時間より5分ほど遅れて到着!
ツアーの最初がオリエン・シアターでの工場概要VTR視聴だったので、合流もスムーズで良かったぁ。
(工場概要VTRで出てくるうさぎのキャラクター・エコるん&ニコるんのニコるんの声が、サザエさんに出てくるリカちゃん<タラちゃんと仲良しの女の子>の声とたぶん一緒?だった。)
工場内は撮影禁止なのがちょっと残念でしたが、三ツ矢サイダーや缶コーヒーWONDAが続々と出来ていく様を見ることができました。
見学が終わると、ゲストホールで試飲タイム!
ビール工場の様に「できたてをサーバーから」ではなく「魔法の自動販売機でお好きな飲み物を1本どうぞ!」の試飲なので、今までに飲んだことが無い「フォション フレンチミルクティー」をいただきます。
(ホントは新製品の「スパイラルグレープ」や「三ツ矢サイダーグリーンレモン」を飲んでみたかったんだけど、魔法の自販機には入っていなかった。残念。)
お土産は「魔法の自動販売機でもう1本好きなモノをどうぞお持ち帰り下さい!」だったので、三ツ矢サイダーを頂きました。
オリエン・シアター前の「三ツ矢のはじまり」コーナーは撮影OKとの事で、当時使われていた古い瓶詰めの機械などを最後にパチリ。
見学施設がリニューアルして間もないのと夏休み中と言う事もあり、お子様連れで大賑わいの工場見学でした。

近畿

アサヒ飲料明石工場

 〒674-0093 兵庫県明石市二見町南二見1-33

 078-941-2309

201307230845.jpg

201307230844.jpg

昨今のガソリン価格高騰のあおりを受けているのか、gogogsで調べた価格よりだいぶ上がってる。;;
エネオスカード会員価格はリッター@149円で、カード請求時は更に2円引き。
自宅近辺に比べれば安いと思うので、とりあえず満タンにしておきました。

近畿

ENEOS株式会社ENEOSフロンティアDr.Driveセルフ西芦屋店

 〒658-0022 兵庫県神戸市東灘区深江南町2-13-25

 078-414-6560

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)