モンスターカレンダー

« 2012年10月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2012年10月28日アーカイブ

201210281928.jpg

201210282013.jpg

201210282224.jpg

遊狸庵(ゆりあん)さんでは1泊2食1人5000円から予算に合わせてお料理を出してくださるプランもあるのですが、今回は昼食が遅遅になるのが分かっていたので、朝食のみのライダー泊利用をさせていただきました。
(※現在ライダー泊は素泊まりで1泊1人2000円)
と言えども大食漢の私達、さすがに夕食を全く食べないって訳にもいかないので、昼に買っておいたししゃも寿司を1人4カンずつ分けて夕食にします。
生のシシャモって初めて食べたのですが(と言うか本物のシシャモ自体いつぶりに食べた事やら)、味自体は淡泊ですが舌触りがネットリして美味しゅうございます。
10月から11月にしか食べられない期間限定の味!
ただ8カンで1000円とお高めなので、リピートは無いかな~。
晩酌には、2012おたる初しぼりキャンベルアーリ。甘口だったので、食事と一緒と言うより食事の後のデザート感覚でいただきました。
テレビを見ながら更にアマアマ投入。じゅわっとチョココーン。
デザートは連日おなじみ、買い溜めた栗粒最中をペットボトルコーヒーと共に。栗粒最中も今夜でちょうど食べ切りました。

北海道

遊狸庵(ゆりあん)

 〒059-0922 北海道白老郡白老町萩野433-40

 高田さん 090-3776-1369

201210290816.jpg

201210290817.jpg

貸切でゆっくりできる温泉、どんなお湯か楽しみにしていました。
家庭のお風呂にしては大きめで立派、タイル貼りの浴室は清潔感があってイイ感じ。
浴室に入った瞬間に感じたのは、心地よいモール臭?とアブラ臭。たまりませんなぁ♪
掘り込みの浴槽なので、出たり入ったりが楽です。
事前に「ぬるめに設定していただけるとありがたいです」と要望を出していたので、私達好みの程よいぬる湯。
黄色っぽい飴色のお湯が絶えず注がれていて、体を沈めると浴槽からザバーッと溢れ出るのがまた楽し。
そして何と言っても素晴らしいのが、泡付きの良さ。
お湯自体のすべすべ感+アワアワを拭うツルリン感がイイっ!
晩に2回、朝に1回とたっぷり堪能させていただきました。
それにしても憧れるなぁ~。良い温泉に常時浸かれるなんて...。

北海道

遊狸庵(ゆりあん)

 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

 〒059-0922 北海道白老郡白老町萩野433-40

 高田さん 090-3776-1369

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>北海道097

201210281715.jpg

201210281713.jpg

201210290843.jpg

さて、今夜のお宿に到着です。
今回の旅行の計画を立てている時、白老近辺の温泉を調べていて辿り着いたのが、ぽんこさんのブログ。
そちらを拝見していると、1日1組だけ完全貸切予約制の癒し処・遊狸庵(ゆりあん)をされていて、ライダーでなくても利用できるリーズナブルなライダー泊設定もあるとの事。
今までブログで交流がある訳でもないので受け入れて下さるかしらーとドキドキの予約電話でしたが、快く受け入れて下さり、今回の宿泊となりました。
ライダー泊料金は、1泊1食(ブランチレベル)付きで1人2000円。
(※現在ライダー泊は素泊まりで1泊1人2000円)
お宅の2階が宿泊の部屋で、1つの部屋には大きなテレビと膨大なDVD、ソファ、冷蔵庫や電子レンジ、電気ポットなどが完備。
もう1つの部屋に、お布団を敷いていただきました。
テレビのある部屋にもベッド1つと折り畳みベッドが1つあるので、4人位までは泊まれそうな感じです。

北海道

遊狸庵(ゆりあん)

 〒059-0922 北海道白老郡白老町萩野433-40

 高田さん 090-3776-1369

201210281649.jpg

飲み物を買うために立ち寄りました。
安いペットボトルコーヒーが買えて満足。

北海道

バルクマート

 〒059-0923 北海道白老郡白老町字北吉原260

 0144-84-2233

201210281631.jpg

201210281626.jpg

201210281551.jpg

201210281602.jpg

201210281604.jpg

201210281603.jpg

入店時に温泉に浸かれるか尋ねた所、その時点で3組待ちとの事。
成る程、窓際の席で食事を食べ終わっても手持ち無沙汰な感じで待っている2人連れはお風呂待ちなのね。
「海鮮炭焼定食」をガツガツモリモリと頂いた後に「お風呂はあと何人待ちですか?」と聞くと、即OKとの事♪
服を脱いで海際の露天風呂へ!!
...私達が訪れた時はスゴイ嵐だったのです...。
湯船の上に屋根があるにもかかわらず、海風にあおられた雨粒がガンガン入ってきて、えらいこっちゃ。
お湯はすべすべの肌触りでイイお湯なんですが、雨での加水でだいぶ薄まっていたんじゃないかな。
湯温もかなりぬるく、私達向きと言えばそうなんですが...。
お湯に浸かっていても頭のてっぺんから雨モロかぶりなので、タオルで頬被りをしながらぬる~~いお湯を堪能。
客観的に見ると、かなり滑稽な絵でした。^^;;;
懺悔ならぬ修行の湯と言った感じ。
次利用することがあれば、今度は雨の降っていないベストな状態で浸かりたいなぁ。

北海道

北のランプ亭

 食塩泉

 〒059-0642 北海道白老郡白老町字竹浦116-12

 0144-87-6777

 

無料*要食事

 

温泉>北海道096

201210281446.jpg

201210281501.jpg

201210281507.jpg

201210281514.jpg

201210281533.jpg

201210281633.jpg

平日は14:30、そして土日祝は15:00までと言うこちらのランチタイム。
何とか間に合いました~!が席が埋まっていて、10分ほど待たされました。人気のお店なんですねぇ。
さて、オーダーですが、ランチにしてはちと贅沢、だけど夕食分も若干兼ねているのでイイか~と「海鮮炭焼定食」1575円×2人前を注文しました。
お腹が空いているので待ち遠しい~!.........。
着席して15分、入店からは25分待ってやっと登場です!
イカ、鮭、シシャモ、ホタテ、ホッキ貝がどどーーんと!
ご飯が来ないので「別注文なの?」と思っていたら、遅れてご飯と味噌汁、サラダ、小鉢、漬物がやってきました。
とりあえず焼く!焼きすぎないうちに食べる!
イカはゴロ(肝臓)たっぷりでウマイ!
鮭もでかい!ホタテもホッキ貝もデカウマ~♪
シシャモはかわいらしいモノでしたが。^^;
ご飯はおかわりOKで更に満腹~。
道外の人間としては大満足。
お値段はちょっと贅沢ですが量からしてコスパはイイと思いますし、何と言ってももう一つのお楽しみがあるしね♪

北海道

北のランプ亭

 〒059-0642 北海道白老郡白老町字竹浦116-12

 0144-87-6777

201210281312.jpg

人通りの少ない町に、忽然と人混みが!
生干しししゃもを買って店内のホットプレートで焼いて食べられると言うこのお店、列に並んで券売機で「ししゃも寿司8カン1000円」の券を買って...。
え、この列って店内で飲食する人の列だったの!?
持ち帰りならば券も買わずに、すんなり店内で買えたと。><
って事で、今の時期しか食べられないししゃも寿司を無事入手!

北海道

カネダイ大野商店

 〒054-0042 北海道勇払郡むかわ町美幸2-42

 0145-42-2468

201210281207.jpg

201210281213.jpg

201210281223.jpg

次の目的地まであと少しと言う時に見かけた「ししゃも祭り」の看板。
折角だから~と立ち寄ってみました。
舞台ではちょうどさくらまやちゃんが歌い終わった所。
さて何かないかな~と物色し始めた時...!おおおおおおお!onちゃん!!!
onちゃんだけじゃなくて、noちゃん、okちゃんまで!!
...一緒に写真撮った♪
HTBが物販ブースを設けておられ覗いてみましたが、手頃なonちゃんグッズやどうでしょうステッカーが無かったのでパス。
大きな紙にonちゃんの絵の寄せ書きをして、onちゃんメモをゲット!
ポケットティッシュもonちゃん仕様だったので、いただいちゃいました。
さて、シシャモは...と言うと、実は次の目的地が鵡川のししゃも屋さんなので、今回は見送りしたわけで。^^;

北海道

富川さるがわせせらぎ公園

 〒055-0001 北海道沙流郡日高町富川北1-1380-4

 門別ししゃも祭り実行委員会事務局産業経済課商工観光グループ 01456-2-6185

201210280927.jpg

たまに外で何か唸るような音(立体駐車場の音かな)がして気になりましたが、概ね静かで快適に過ごせました。
早割で安く泊まれて、ラッキーでした。

帯広ワシントンホテル

帯広ワシントンホテル

 〒080-0011 北海道帯広市西1条南12-8

 0155-23-5111

201210280826.jpg

201210280836.jpg

昨晩に買った日糧製パンのコーヒートーストとマーガリントースト、ヤマザキのビッグたまごパンを半分ずつして朝食に。
コーヒートースト、マーガリントーストと言ってもパンは焼いて無くて、お砂糖が加えられジャリジャリとした舌触りのコーヒークリーム、マーガリンが塗られた食パンで、北海道の地菓子パンなのかな。
ホットコーヒーと共に、昨晩食べ損ねた栗粒最中も一緒に食べました。

帯広ワシントンホテル

帯広ワシントンホテル

 〒080-0011 北海道帯広市西1条南12-8

 0155-23-5111

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)