モンスターカレンダー

« 2012年10月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2012年10月アーカイブ

201210291945.jpg

伊丹到着。いつもながらうんざりする瞬間です。
明日からまたコツコツ稼がねば。><

近畿

大阪空港ターミナル

 〒560-0036 大阪府豊中市蛍池西町3-555

 06-6856-6781

201210291833.jpg

201210291819.jpg

201210291832.jpg

クラスJで更にイグジットロウなので、足元ノビノビ~で快適。
まずはクラスJでしか味わえないデルモンテフルーティトマトを、
2杯目はスカイタイムをいただきました。


201210291725.jpg

201210291727.jpg

帰りも伊丹便なのでラクラク!
クラスJにアップグレードしたので、更にラクラクです。

北海道

新千歳空港ターミナル

 〒066-0012 北海道千歳市美々987-22

 0123-23-0111

201210291701.jpg

201210291702.jpg

本当は月寒あんぱん本舗ほんまのあんぱんソフトクリームが食べたかったのに、機械洗浄中につきダメ~。
前々から存在は知っていた、ハスカップ新千歳空港店のソフトクリームを食べることに。
ただ...ただ...、ソフトクリームができるのを見ていると、冷凍庫から...あ!それってもしかして~~スジャータのワンショットアイスじゃん!!
それってソフトクリームちゃうしぃー!;;
ワンショットアイス自体はまったりと味が濃くておいしいし、上にのっているハスカップジャムもおいしいのですが、ワンショットアイスだったら315円出してまで食べようと思わなかったよぉ~。(涙)

北海道

ハスカップ新千歳空港店

 〒066-0012 北海道千歳市美々987-22

 0123-46-5641

201210291636.jpg

レンタカーを無事返却。
ホンダライフ君は燃費が良くて助かりました~。

北海道

ホンダレンタリース北海道新千歳空港取次店

 〒059-1361 北海道苫小牧市字美沢164-11

 011-241-4500

201210291613.jpg

ため特カード利用でリッター@134.8円でした。
セルフじゃないのでかなりウザかった~。
安いのは良いのですがね。

北海道

昭和シェル石油モダ石油美沢SS

 〒059-1361 北海道苫小牧市字美沢139

 0144-58-2550

201210291508.jpg

201210291530.jpg

お土産用の日本酒と昼食用の弁当を購入。
釧路風ザンタレ弁当498円の所を30%引きー。うまい!

北海道

イオン千歳店

 〒066-8557 北海道千歳市栄町6-51

 0123-24-3100

201210291501.jpg

あ~、給油予定のガソリンスタンドまで微妙に持たなさそう!と言うことで、セルフのオカモトでちょろり給油。リッター@142.8円でした。
喜茂別のエネオスであと1リッター多く入れておけば良かったぁ~。

北海道

エッソオカモトセルフ千歳SS

 〒066-0037 北海道千歳市新富3-650-117

 0123-40-0707

201210291447.jpg

201210291448.jpg

201210291449.jpg

201210291450.jpg

201210291451.jpg

201210291452.jpg

201210291453.jpg

201210291454.jpg

ソフトクリームを楽しみにやってきたのに~!冬季休業中でした。
まあ、もう1つの目的が、ダチョウさんに会うことだったのでイイですけどね。
私達の気配を感じたのか、ダチョウさん達が寄ってきてくれた!
けど、エサをあげないのでちょっと不満顔。
踵を返して戻って行っちゃいました。
ヤギさんはゆる~りと寄ってきてくれました。 

北海道

けーあいファームくりぃむらんど

 〒066-0001 北海道千歳市長都1010

 0123-42-8255

201210291204.jpg

201210291205.jpg

201210291248.jpg

201210291314.jpg

3度目の豊平峡。
やはり自遊人の温泉パスポート利用。(;´▽`A``
ってか正規料金の1000円払うのは...ビンボー人のウチら的には無理です。
昼の豊平峡は初めて!露天風呂の全容をやっと自分の目で確かめる事ができます。
こちらのお風呂はカメラ撮影禁止なので、内部の写真はありませんが、内湯の床は相も変わらず迫力満点の千枚田。
歩くと足裏が痛いです。
内湯は軽く濁ったお湯で、湯船により湯温の設定が変えてあるので、私はぬるめのお湯で暫しまったり。
ずっと内湯にいてもイイ気分なのですが、折角なので露天風呂に向かいます。
なるほどなるほど、昼間だと開放感があっていいですね~。
外気に触れて酸化の状態が違うからなのか、内湯よりも少し濃度の高い黄褐色(と言っても完全な濁り湯ではありませんが)に見えます。
露天風呂も湯温設定を変えた複数の湯船があり、ぬるめの湯船の方が人気でした。
驚いたのは、平日の昼間、そして1000円の入湯料にもかかわらず、えらく混んでいた事。
良いお湯なのはモチロン認めますが、皆さんお金持ちなのね~と感心しきり。
相変わらずのスパイシーなカレー臭にグラリと来ましたが、今回は節約のためぐっと我慢しました。
豊平峡から程近い定山渓も、木々が黄色く色づいて美しい風景が広がっていました。


北海道

豊平峡温泉

 ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物泉

 〒061-2301 北海道札幌市南区定山渓608-2

 011-598-2410

 

入湯料:1000円

 

温泉>北海道046

201210291126.jpg

さすがに千歳までガソリンは持たない~ので、5リットルだけ給油してもらいました。
リッター@142円でした。
が、エネオスカードで給油したので請求時にリッター@2円引き、都合リッター@140円となります。

北海道

ENEOS北海道エネルギー株式会社喜茂別中央SS

 〒044-0221 北海道虻田郡喜茂別町字伏見321

 0136-33-2460

201210291046.jpg

201210291000.jpg

201210291041.jpg

201210291040.jpg

自遊人の温泉パスポートを使い、無料で利用させて頂きました。
玄関から味のある雰囲気満開です。
私達が利用した時はちょうど宿の女将さんが廊下を掃除されていたのでパスポートにスタンプを押して頂いたのですが、普段はフロントは無人のようで、入湯料を入れる料金箱が置いてありました。
平日なので貸切かな~と思いきや、意外や意外、他のお客さんも数組いらっしゃいました。
脱衣室に「カメラ撮影禁止」の張り紙があったので、お風呂の写真は無し。
内湯にシャワーがあったので使おうとすると、水しか出てこない。
よくよく見たら、シャワーは故障中につき、横の湯だまりのお湯を使用して下さいと書いてありました。^^;
かけ流しのお湯は透明で癖がなく、ピュアですが個性はありません。
こちらは混浴露天風呂が名物っぽいので向かうも、川の露天は前日の大雨で川が増水しているため使用禁止、混浴大露天風呂の方は、タオル巻きの先客アリ。
おまけに男の方が湯に浸けたタオルを湯船の中で搾り、更にテンション下がりまくり~。
同浴の客筋がもう少し良ければ、印象も違ったのかもしれません。

北海道

御宿かわせみ

 アルカリ性単純泉

 〒052-0316 北海道伊達市大滝区北湯沢温泉町40

 0142-68-6014

 

入湯料:500円

 

温泉>北海道098

201210290855.jpg

一見さんの私達を快く、安いお値段で泊めて頂き、おいしい朝食、そして素晴らしいお湯に浸からせてもらい、ありがたい限りでした。
また機会があればお世話になりたいです。

北海道

遊狸庵(ゆりあん)

 〒059-0922 北海道白老郡白老町萩野433-40

 高田さん 090-3776-1369

201210290734.jpg

ライダー泊は、庵主様の食べておられるブランチレベルのお料理を好きな時間に1食頂くことができます。
(※現在ライダー泊は素泊まりで1泊1人2000円)
手の込んだ朝食は彩りも美しく(写真撮るのがへたくそで申し訳ないです)おいし~い!
ホットコーヒーもいただけたので、ついついまったりしちゃいました。
おいしい朝食を頂いた後は朝湯♪何とも贅沢です。

北海道

遊狸庵(ゆりあん)

 〒059-0922 北海道白老郡白老町萩野433-40

 高田さん 090-3776-1369

201210281928.jpg

201210282013.jpg

201210282224.jpg

遊狸庵(ゆりあん)さんでは1泊2食1人5000円から予算に合わせてお料理を出してくださるプランもあるのですが、今回は昼食が遅遅になるのが分かっていたので、朝食のみのライダー泊利用をさせていただきました。
(※現在ライダー泊は素泊まりで1泊1人2000円)
と言えども大食漢の私達、さすがに夕食を全く食べないって訳にもいかないので、昼に買っておいたししゃも寿司を1人4カンずつ分けて夕食にします。
生のシシャモって初めて食べたのですが(と言うか本物のシシャモ自体いつぶりに食べた事やら)、味自体は淡泊ですが舌触りがネットリして美味しゅうございます。
10月から11月にしか食べられない期間限定の味!
ただ8カンで1000円とお高めなので、リピートは無いかな~。
晩酌には、2012おたる初しぼりキャンベルアーリ。甘口だったので、食事と一緒と言うより食事の後のデザート感覚でいただきました。
テレビを見ながら更にアマアマ投入。じゅわっとチョココーン。
デザートは連日おなじみ、買い溜めた栗粒最中をペットボトルコーヒーと共に。栗粒最中も今夜でちょうど食べ切りました。

北海道

遊狸庵(ゆりあん)

 〒059-0922 北海道白老郡白老町萩野433-40

 高田さん 090-3776-1369

201210290816.jpg

201210290817.jpg

貸切でゆっくりできる温泉、どんなお湯か楽しみにしていました。
家庭のお風呂にしては大きめで立派、タイル貼りの浴室は清潔感があってイイ感じ。
浴室に入った瞬間に感じたのは、心地よいモール臭?とアブラ臭。たまりませんなぁ♪
掘り込みの浴槽なので、出たり入ったりが楽です。
事前に「ぬるめに設定していただけるとありがたいです」と要望を出していたので、私達好みの程よいぬる湯。
黄色っぽい飴色のお湯が絶えず注がれていて、体を沈めると浴槽からザバーッと溢れ出るのがまた楽し。
そして何と言っても素晴らしいのが、泡付きの良さ。
お湯自体のすべすべ感+アワアワを拭うツルリン感がイイっ!
晩に2回、朝に1回とたっぷり堪能させていただきました。
それにしても憧れるなぁ~。良い温泉に常時浸かれるなんて...。

北海道

遊狸庵(ゆりあん)

 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

 〒059-0922 北海道白老郡白老町萩野433-40

 高田さん 090-3776-1369

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>北海道097

201210281715.jpg

201210281713.jpg

201210290843.jpg

さて、今夜のお宿に到着です。
今回の旅行の計画を立てている時、白老近辺の温泉を調べていて辿り着いたのが、ぽんこさんのブログ。
そちらを拝見していると、1日1組だけ完全貸切予約制の癒し処・遊狸庵(ゆりあん)をされていて、ライダーでなくても利用できるリーズナブルなライダー泊設定もあるとの事。
今までブログで交流がある訳でもないので受け入れて下さるかしらーとドキドキの予約電話でしたが、快く受け入れて下さり、今回の宿泊となりました。
ライダー泊料金は、1泊1食(ブランチレベル)付きで1人2000円。
(※現在ライダー泊は素泊まりで1泊1人2000円)
お宅の2階が宿泊の部屋で、1つの部屋には大きなテレビと膨大なDVD、ソファ、冷蔵庫や電子レンジ、電気ポットなどが完備。
もう1つの部屋に、お布団を敷いていただきました。
テレビのある部屋にもベッド1つと折り畳みベッドが1つあるので、4人位までは泊まれそうな感じです。

北海道

遊狸庵(ゆりあん)

 〒059-0922 北海道白老郡白老町萩野433-40

 高田さん 090-3776-1369

201210281649.jpg

飲み物を買うために立ち寄りました。
安いペットボトルコーヒーが買えて満足。

北海道

バルクマート

 〒059-0923 北海道白老郡白老町字北吉原260

 0144-84-2233

201210281631.jpg

201210281626.jpg

201210281551.jpg

201210281602.jpg

201210281604.jpg

201210281603.jpg

入店時に温泉に浸かれるか尋ねた所、その時点で3組待ちとの事。
成る程、窓際の席で食事を食べ終わっても手持ち無沙汰な感じで待っている2人連れはお風呂待ちなのね。
「海鮮炭焼定食」をガツガツモリモリと頂いた後に「お風呂はあと何人待ちですか?」と聞くと、即OKとの事♪
服を脱いで海際の露天風呂へ!!
...私達が訪れた時はスゴイ嵐だったのです...。
湯船の上に屋根があるにもかかわらず、海風にあおられた雨粒がガンガン入ってきて、えらいこっちゃ。
お湯はすべすべの肌触りでイイお湯なんですが、雨での加水でだいぶ薄まっていたんじゃないかな。
湯温もかなりぬるく、私達向きと言えばそうなんですが...。
お湯に浸かっていても頭のてっぺんから雨モロかぶりなので、タオルで頬被りをしながらぬる~~いお湯を堪能。
客観的に見ると、かなり滑稽な絵でした。^^;;;
懺悔ならぬ修行の湯と言った感じ。
次利用することがあれば、今度は雨の降っていないベストな状態で浸かりたいなぁ。

北海道

北のランプ亭

 食塩泉

 〒059-0642 北海道白老郡白老町字竹浦116-12

 0144-87-6777

 

無料*要食事

 

温泉>北海道096

201210281446.jpg

201210281501.jpg

201210281507.jpg

201210281514.jpg

201210281533.jpg

201210281633.jpg

平日は14:30、そして土日祝は15:00までと言うこちらのランチタイム。
何とか間に合いました~!が席が埋まっていて、10分ほど待たされました。人気のお店なんですねぇ。
さて、オーダーですが、ランチにしてはちと贅沢、だけど夕食分も若干兼ねているのでイイか~と「海鮮炭焼定食」1575円×2人前を注文しました。
お腹が空いているので待ち遠しい~!.........。
着席して15分、入店からは25分待ってやっと登場です!
イカ、鮭、シシャモ、ホタテ、ホッキ貝がどどーーんと!
ご飯が来ないので「別注文なの?」と思っていたら、遅れてご飯と味噌汁、サラダ、小鉢、漬物がやってきました。
とりあえず焼く!焼きすぎないうちに食べる!
イカはゴロ(肝臓)たっぷりでウマイ!
鮭もでかい!ホタテもホッキ貝もデカウマ~♪
シシャモはかわいらしいモノでしたが。^^;
ご飯はおかわりOKで更に満腹~。
道外の人間としては大満足。
お値段はちょっと贅沢ですが量からしてコスパはイイと思いますし、何と言ってももう一つのお楽しみがあるしね♪

北海道

北のランプ亭

 〒059-0642 北海道白老郡白老町字竹浦116-12

 0144-87-6777

201210281312.jpg

人通りの少ない町に、忽然と人混みが!
生干しししゃもを買って店内のホットプレートで焼いて食べられると言うこのお店、列に並んで券売機で「ししゃも寿司8カン1000円」の券を買って...。
え、この列って店内で飲食する人の列だったの!?
持ち帰りならば券も買わずに、すんなり店内で買えたと。><
って事で、今の時期しか食べられないししゃも寿司を無事入手!

北海道

カネダイ大野商店

 〒054-0042 北海道勇払郡むかわ町美幸2-42

 0145-42-2468

201210281207.jpg

201210281213.jpg

201210281223.jpg

次の目的地まであと少しと言う時に見かけた「ししゃも祭り」の看板。
折角だから~と立ち寄ってみました。
舞台ではちょうどさくらまやちゃんが歌い終わった所。
さて何かないかな~と物色し始めた時...!おおおおおおお!onちゃん!!!
onちゃんだけじゃなくて、noちゃん、okちゃんまで!!
...一緒に写真撮った♪
HTBが物販ブースを設けておられ覗いてみましたが、手頃なonちゃんグッズやどうでしょうステッカーが無かったのでパス。
大きな紙にonちゃんの絵の寄せ書きをして、onちゃんメモをゲット!
ポケットティッシュもonちゃん仕様だったので、いただいちゃいました。
さて、シシャモは...と言うと、実は次の目的地が鵡川のししゃも屋さんなので、今回は見送りしたわけで。^^;

北海道

富川さるがわせせらぎ公園

 〒055-0001 北海道沙流郡日高町富川北1-1380-4

 門別ししゃも祭り実行委員会事務局産業経済課商工観光グループ 01456-2-6185

201210280927.jpg

たまに外で何か唸るような音(立体駐車場の音かな)がして気になりましたが、概ね静かで快適に過ごせました。
早割で安く泊まれて、ラッキーでした。

帯広ワシントンホテル

帯広ワシントンホテル

 〒080-0011 北海道帯広市西1条南12-8

 0155-23-5111

201210280826.jpg

201210280836.jpg

昨晩に買った日糧製パンのコーヒートーストとマーガリントースト、ヤマザキのビッグたまごパンを半分ずつして朝食に。
コーヒートースト、マーガリントーストと言ってもパンは焼いて無くて、お砂糖が加えられジャリジャリとした舌触りのコーヒークリーム、マーガリンが塗られた食パンで、北海道の地菓子パンなのかな。
ホットコーヒーと共に、昨晩食べ損ねた栗粒最中も一緒に食べました。

帯広ワシントンホテル

帯広ワシントンホテル

 〒080-0011 北海道帯広市西1条南12-8

 0155-23-5111

201210271845.jpg

明日の朝食用のパンを購入~。

北海道

ダイイチ壱号店

 〒080-0011 北海道帯広市西2条南10-14

 0155-23-1248

201210271838.jpg

201210271825.jpg

201210271826.jpg

大阪で見たことがあるマーク、でもチェーン店でも何でも無いらしい。(大阪のインデアンをリスペクトして帯広のインデアンができたとか?)
大阪のインデアンカレーを食べた事がないので比べる事はできませんが、ご当地グルメ?を味わいにやってきました。
インデアンを辛口でオーダー。399円ナリ。
ネットリとしたルー感が結構ウマイ!
辛さは普通・中辛・辛口・大辛・極辛から選べ「辛口って言ってもたいした事ないかも」と思っていたら、しっかり辛くてイイ!
自由に取れる福神漬け・シソの実キュウリ漬け・しょうががありますが、ラッキョウは無し。
カレールーはテイクアウトもでき、自宅の鍋持ち込み大歓迎との事!容器代がかからないし、エコですねぇ。

北海道

カレーショップインデアンまちなか店

 〒080-0012 北海道帯広市西2条南10-1-1

 0155-20-1818

平和園本店 夕食

| コメント(2) | トラックバック(0)
201210271814.jpg

201210271728.jpg

201210271736.jpg

201210271737.jpg

201210271727.jpg

201210271738.jpg

201210271740.jpg

201210271753.jpg

前回帯広を訪れた時に安くておいしく満足だったので、今回リピート!
まずは前回と同じく地発泡酒「ほろ」で乾杯。300円ナリ。独特の味わいです。
ジンギスカン(310円)2人前とサガリ(580円)1人前。
ホルモン盛り合わせ(800円)もウマウマ。
限定メニューの文字に惹かれ、とかちマッシュ焼き280円ナリ。これは想像通りの味だったかな。
そしてジンギスカン2人前をおかわり!やっぱ平和園のジンギスカンは並に限ります!ってか並しか食べた事がない訳で。^^;

北海道

平和園本店

 〒080-0010 北海道帯広市大通南12-1

 0155-22-6151

201210271637.jpg

201210271850.jpg

201210271641.jpg

201210271640.jpg

201210271643.jpg

201210271642.jpg

かなり早くに予約を入れていたので、リーズナブルなお値段で泊まることができました。
車は2軒隣位の提携平面駐車場へ。
低層階でしたが、L字のレイアウトになっている角部屋を都合してくれていたので、広く感じます。
お風呂やトイレは標準的な広さで洗浄便座完備。

帯広ワシントンホテル

帯広ワシントンホテル

 〒080-0011 北海道帯広市西1条南12-8

 0155-23-5111

201210271607.jpg

201210271608.jpg

201210292106.jpg

駐車場が満杯かもしれないけれど、ダメ元でホテルにチェックインする前に寄ってみた所、空きスペースがありすんなり駐車完了!
「サクサクパイ、売り切れているかなぁ~」と諦めかけていたのですが、まだあった!
サクサクパイ(140円)と今回初体験の雪こんチーズ(150円)を無料のコーヒーと共に、スタンディングスペースでいただいてみました。
サクサクパイは相変わらずのおいしさですが、雪こんチーズもウマー!!
ベイクドチーズケーキのなめらかさと、ココアビスケットのサクサク感がたまらん!
自宅に持ち帰り用として買ったのは、毎度おなじみのマルセイバターサンド、そして前回買った時とはパッケージや量・値段が違っていたコーヒービーンズチョコを購入しました。

北海道

六花亭本店

 〒080-0012 北海道帯広市西2条南9-6

 お客さま相談室 0120-012-666

201210271537.jpg

201210271527.jpg

「まさかこの時間に三方六の切り落としなんて無いわなぁ」と思いつつも立ち寄り。
...モチロンありませんでした。
無いどころか、普通の商品の売場も人だらけ!イートインの所も人だらけ!土曜日だからねぇ。
折角立ち寄ったので、無料で頂けるコーヒーを飲んで一休み。

北海道

柳月スイートピア・ガーデン店

 〒080-0342 北海道河東郡音更町字下音更北9線西18-2

 0155-32-3366

201210271410.jpg

201210292107.jpg

トイレ休憩も兼ねて立ち寄ってみました。
何か浦幌町ならではの物産でイイものないかしら~と探していると、ホタテみみ味付けが350円だったので購入。
...よくよく見ると「販売者」が浦幌町の会社と言うだけで、水揚げや加工が浦幌町とは限らないんだよねー。^^;

北海道

道の駅うらほろ

 〒089-5621 北海道十勝郡浦幌町字北町16

 015-576-5678

201210271249.jpg

201210271250.jpg

釧路まで引っ張って正解!釧路はガソリンが安かった!
ため得カードでリッター@131.8円、残高値引きが-0.2円で、最終的にリッター@131.6円でした。

北海道

昭和シェル石油モダ石油釧路セルフSS

 〒084-0912 北海道釧路市星が浦大通1-4-72

 0154-55-3320

森高牧場 おやつ

| コメント(0) | トラックバック(0)
201210271148.jpg

201210271145.jpg

201210271144.jpg

牡蠣を食べたばかりなのに!食べますよ~ソフトクリーム♪
最初にいただいた、試食の小さなチーズも美味しかったぁ。
ソフトクリームの普通サイズ300円ナリ。
あっさりして軽い食べ心地、んまい!

北海道

森高牧場

 〒088-1124 北海道厚岸郡厚岸町宮園1-375

 0153-52-7707

201210271053.jpg

201210271055.jpg

201210271101.jpg

201210271102.jpg

201210271105.jpg

201210271114.jpg

201210271116.jpg

牡蠣を食べるならココ!で今回もやって参りました!
毎度おなじみエーウロコ!
まずは、マルえもんLを2個ずつ。@170円。いつもよりお高め。;;
そして、ホタテえもんを1個ずつ。@100円。
電子レンジでチンしてアツアツハフハフんまーー!
更に、マルえもんMを4個ずつ!@120円。
ホタテえもんを1個ずつおかわり~。@100円。
嵐の様に食べまくりました。(⌒▽⌒)

北海道

厚岸漁業協同組合直売店

 〒088-1128 北海道厚岸郡厚岸町字港町5-3

 0153-52-0117

201210270826.jpg

暖房無しで耐えられるか心配でしたが、着込んだせいか寝ている間も寒い思いはしませんでした。
...次に晩秋に利用する事があれば、素直に暖房代払うと思いますが。^^;
1棟ずつ独立しているので、隣の部屋がうるさいなどと言う思いをしなくてイイです。

北海道

オーロラファームヴィレッジ

 〒088-2337 北海道川上郡標茶町字栄219-1

 015-488-4588

201210270852.jpg

朝食は、ネオレーズンバターロールとホットコーヒー。
パンの中に入っているマーガリンが寒さでカチカチでした。

北海道

オーロラファームヴィレッジ

 〒088-2337 北海道川上郡標茶町字栄219-1

 015-488-4588

201210261857.jpg

201210262236.jpg

ドーンと大きなホッケフライ、コロッケとポテトサラダとキャベツの千切りとお寿司。
飲み物はサッポロクラシック。
デザートは昨日と同じく栗粒最中をコーヒーと共に。

北海道

オーロラファームヴィレッジ

 〒088-2337 北海道川上郡標茶町字栄219-1

 015-488-4588

201210261830.jpg

201210261829.jpg

201210270757.jpg

201210270753.jpg

201210270822.jpg

201210270808.jpg

201210270810.jpg

「今度は宿泊するのだから、ふやける程浸かるぞー!」と思いきや、想像した以上に寒くて、何度もお風呂に向かうのも億劫なほど。
まずは夕食前に男女別浴場のお風呂に行く事にします。
ミニログやコテージからお風呂までは少し距離があり車で移動する人も多いのですが、私達は「車を出す方が面倒!」と暗い夜道をテクテクと歩いて移動。
道々はLEDイルミなどで飾り付けてあり、一種独特の雰囲気です。^^;
男女別浴場の脱衣室の床はほんのり温かく、温泉を利用した床暖房なのかな?
内湯には先客のマダムが体を洗っておられたので、少しだけ浸かり体を温めた後、露天風呂へ。
ひゃ~極寒!でも気持ちイイ!顔は冷たく、体は温かく。
スルスルした肌触りで、やっぱりイイお湯です。
翌朝は早起きして、男女別浴場と混浴露天風呂の両方に浸かりに行きました。
お風呂へ向かう道ばたの草には霜がおりていて、空気がキンと冷えています。
男女別浴場の露天からは、会員の方?が植樹された木々が見えました。
さて、昨晩は先客がいて利用しなかった混浴露天風呂に向かいましょう。
施設としては、トイレや洗面台などがある男女別浴場の方が充実していますが、雰囲気はやはり、こちらの混浴露天風呂の方が好み!
朝の清々しい光に包まれて、お湯が贅沢にこぼれる大きな湯船に一人。
泡付きのある烏龍茶色のお湯を存分に楽しみました。

北海道

オーロラファームヴィレッジ

 アルカリ性単純泉

 〒088-2337 北海道川上郡標茶町字栄219-1

 015-488-4588

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>北海道071

201210261701.jpg

201210261700.jpg

201210261702.jpg

以前日帰り入浴で利用した際、良い湯の印象が残っていたので、今回宿泊してみる事にしました。
布団とソファとテーブルはあるけれどトイレなどは無い、ミニログを選択。
素泊まりなので1人当たり2800円+入湯税150円=2950円。
暖房費は別途1棟当たり525円かかります。
私達が利用した日は、深夜早朝には零下になろうという外気温。
チェックイン時に当然の事の様に「暖房費が525円...」と計算されておられたのを、「暖房無しの覚悟で来たので」とお断りして、暖房無しで1晩過ごしました。
トイレは、24時間開いているメインハウスのトイレ、もしくは男女別浴場の脱衣室にあるトイレを利用する事となります。

北海道

オーロラファームヴィレッジ

 〒088-2337 北海道川上郡標茶町字栄219-1

 015-488-4588

201210261525.jpg

201210261612.jpg

201210261610.jpg

201210261553.jpg

201210261532.jpg

201210261534.jpg

自遊人の温泉パスポートを使い、無料で入浴させて頂きました。
オーナーさんがプロの写真家だけあって、何だか洗練されてオシャレな雰囲気です。
内湯はタイル貼りで清潔な印象。
紅茶色のお湯が掛け流しでドンドン投入されています。
湯の表面には泡が浮いていて、湯の感触はスベスベ!
ただもう少しぬるいお湯を楽しみたかったので、扉の外の露天へ向かいます。
気温がかなり低めの日だったのですが、火照った体には心地良い。
お湯に体を沈めると、程なくして肌にアワアワが付着していく~♪
そのアワアワをぬぐうとツルリンスベスベ!
モール泉独特の良い香りがまた宜し!
幸い空いている日だったので、お湯の状態もベストだったのだと思います。

北海道

鶴居ノーザンビレッジ HOTEL TAITO

 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

 〒085-1203 北海道阿寒郡鶴居村鶴居西1-5

 0154-64-3111

 

入湯料:500円

 

温泉>北海道095

201210261443.jpg

201210261437.jpg

201210261438.jpg

201210261442.jpg

本当はすぐ近くの他のお店目当てだったのですが、シーズンオフだから?平日だから?お休みでした。
と言う事で程近いこちらでソフトクリームをいただきます。
普通のバニラにしようかと思ったのですが、「特濃ミルクとベルギーチョコのミックスです」の文字をめざとく見つけ、ミックスをセレクト。
だって、単独で食べれば330円の摩周特濃ミルクと270円のベルギーチョコの組み合わせで、270円ってお得じゃん!
お味はフツーに美味しかった!(褒め言葉です)
店内の一角にふと目をやると...どうでしょう班(恐らくにょういずみにょうさん)筆のコピーが貼ってありました。(='m')

北海道

摩周湖のあいす

 〒088-3201 北海道川上郡弟子屈町摩周2-8-6

 015-482-6500

201210261431.jpg

...ココに辿り着くまでにいや~~~~な事がありました。
北見警察が、北海道警が大嫌いになりました。
普通に捕まるのであればまだ納得がいきますが、ノルマを達成する為にワザと餌をまいて違反を作り、捕まえるようなやり方...最低!
...話は変わって、借りたレンタカーは燃費が良く結構な距離を走りましたが、そろそろちょっと入れておいた方がイイかな~と。
ただ、ガソリンが安そうな釧路までの繋ぎなので、セルフで少量給油です。
リッター@142円でした。

北海道

ホクレン摩周セルフ給油所

 〒088-3201 北海道川上郡弟子屈町摩周2-9-16

 015-482-2090

201210261114.jpg

201210292108.jpg

201210261225.jpg

今日の夕食とビール、明日の朝食用のパンを購入。
北海道限定っぽい「北の焼きそば」は持ち帰り用に。
お腹が空いたので、鶏五目おにぎり(5個入り)395円を2人で分け、車の中で食べました。

北海道

スーパーアークス桜町店

 〒090-0804 北海道北見市桜町6-2-4

 0157-69-3100

201210261008.jpg

201210260921.jpg

201210260940.jpg

201210260941.jpg

201210260942.jpg

201210260946.jpg

201210260929.jpg

201210260947.jpg

宿泊した壽苑から程近いこちら。
壽苑とツルツルっぷりを比べてみたかったのと、自遊人の温泉パスポートを使える事もあり、立ち寄ってみました。
開業当時からあると言う「竜神の湯」に浸かりたかったのですが、残念ながら掃除中でダメ。
仕方が無いので、新大浴場に向かいます。
源泉の掛け湯口があるのはポイント高し!
広々とした浴室は、窓が大きくとってあり清々しいです。
ツルツル度は...と言うと、やはりニュルニュルの壽苑よりは弱めです。
今回浸かれなかった「竜神の湯」の方が新大浴場よりも濃いと言う事なので、そちらとの浸かり比べをしたかったなぁ~。
とは言え、広々ノビノビとした浴室でつるすべのお湯に浸かれるのはイイものです。
露天はちょうど紅葉が見頃で、更に良い雰囲気!
軽い硫黄臭も感じられ、気持ちイイ湯浴みを楽しみました。

塩別つるつる温泉

塩別つるつる温泉

 単純硫黄泉

 〒091-0163 北海道北見市留辺蘂町滝の湯201

 0157-45-2225

 

入湯料:500円

 

温泉>北海道094

201210260912.jpg

お湯はイイんだけど...、(過度な接客を求めている訳ではありませんが)客応対などに不満を持ったのと、場所柄なのか部屋には虫が異常に多く、蝿とテントウムシとカメムシだらけだったのにも閉口したので、リピートは無いです。
私達にとっては、こちらのお湯は日帰りで利用する方が幸せだったのかも。

北海道

滝の湯湯治温泉 壽苑

 〒091-0163 北海道北見市留辺蘂町滝の湯

 0157-45-2970

201210260833.jpg

以前北海道を訪れた際に初めてようかんパンを食べた時、ロクにパッケージの名前も説明も見ずに買った私は、表面の茶色いコーティングがチョコだと思いこんでいて、一口目に舌に感じた味がチョコとは異なって思わずんん!?とビックリしたのでした。
と言う事で今朝の朝食は、北海道の地菓子パン?ようかんパンにホイップクリームが挟まった、日糧製パンのジャンボようかんロール。程良い甘さがウマー。
ヤマザキのランチパックたまごは、半分ずつ食べました。

北海道

滝の湯湯治温泉 壽苑

 〒091-0163 北海道北見市留辺蘂町滝の湯

 0157-45-2970

201210252010.jpg

201210252052.jpg

201210252247.jpg

201210252249.jpg

ストーブの点火を待っての夕食。
結局チェックインしてから2時間ほど経ってしまいました。
今日もお寿司。
野菜不足にならないように、枝豆とかぼちゃの煮物をプラス。
おつまみは明太子マヨつな揚げ。サッポロクラシック富良野ビンテージ2012がグイグイ進みます。
デザートは栗粒最中。コーヒーに合う甘さです。
コープで賞味期限近いと言う事で半額になっていたのをまとめ買いをしたので、旅中のデザートはこの最中だけでまかなえそうです。

北海道

滝の湯湯治温泉 壽苑

 〒091-0163 北海道北見市留辺蘂町滝の湯

 0157-45-2970

201210260810.jpg

201210260758.jpg

201210260759.jpg

お湯が良くて再訪しました。
今回は宿泊しての利用でしたので、晩2回、朝1回とたっぷり浸かりました。
ニュルニュルしたお湯の肌触り、軽~い硫黄臭。
体を沈めるとザバーーーーっと溢れるお湯。やっぱりイイですねぇ。
もう1組宿泊されているようで(ってか常連さんっぽい?長期滞在?)朝湯の時にかち合いそうになったのですが、浴室前にスリッパをぬいで置いておられたので、そのスリッパが無くなったのを見計らってかち合わないように利用しました。

北海道

滝の湯湯治温泉 壽苑

 単純硫黄泉

 〒091-0163 北海道北見市留辺蘂町滝の湯

 0157-45-2970

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>北海道087

201210251825.jpg

201210251826.jpg

201210251827.jpg

201210251831.jpg

以前に日帰りで利用して、湯の質にウットリとしたココ。
食事の提供は無く素泊まりのみですが、宿泊料金が安い事もあり泊まりで利用してみる事にしました。
部屋の雰囲気とか(かなり年期の入った部屋だと言う事)はネット情報で見知っていたので納得でした。
が、チェックインの時から、ん?と思う場面アリ。
まず、予約の電話を入れたのは夏だったのですが、宿泊する日も伝えた後で料金を確認した所「2200円です」と言われたので「10月はまだ夏料金扱いなんだな~」と思っていたのに、宿代を払う時に「1人2500円です」と言われた事。
最初から「暖房費込みの冬料金2500円」と言われていれば何も感じなかったのですがね。
次は、チェックイン時に部屋のストーブを宿の人がガチャガチャして「油が回ったら点火しますので」と言われたのに、全然点火するような気配なし。
我慢強く待つもダメ。
ストーブがなきゃ耐えられないほど寒いって訳では無いけれど、「暖房費取られているのだし」と自分達で触ってみるものも、やっぱりダメ。
仕方がないので、宿の人をわざわざ呼びに行って再びガチャガチャ。
同じように「油が回ったら点火しますので」で待つも...。
仕方がないので風呂に入っている間に点火する事を祈りつつ...、お湯から上がって部屋に戻ってもまだダメ。
三度目でこっちもイラッと来ながら呼びに行き、ガチャガチャガチャガチャ...。
こっちも散々待たされて早く食事もしたいし、たいして寒い訳では無いので、(暖房代返してくれればって気持ちも含めながら)「私達は別に暖房無いなら無いでイイですけどね」と言った所「いやいや!こっちは動いてくれないと困る!」と強い口調。
悪気は無いのかも知れないけれど、こちらは一応客な訳だし、早くくつろぎたいのを邪魔されて怒りたいのはこっちなんだけどねぇ。

北海道

滝の湯湯治温泉 壽苑

 〒091-0163 北海道北見市留辺蘂町滝の湯

 0157-45-2970

201210251514.jpg

今日の夕食と明日の朝食、賞味期限近い半額の最中を買い込みました。

北海道

コープさっぽろ神楽店

 〒070-8004 北海道旭川市神楽4条5-1-22

 0166-61-8226

201210251510.jpg

201210251500.jpg

旭川のローカルグルメ?らしいゲソ丼。
今まで食べる機会が無かったのですが、今回近くを通りがかるのでこちらに立ち寄ってみました。
表の貼り紙を見ると木曜日の営業時間が最近変わったらしく、今日の営業は15:00まで。入店したのが14:45頃だったので危ないトコでした。C=(^◇^ ;
「立喰いそば・うどん」となっていますがスツールがあるので落ち着いて食べられます。
先客のオーダー品を作っておられたので、暫しおあずけ。
著名人のサイン(のコピー)などが貼られたディープな雰囲気の店内を観察してみたり。
ツーリングマップルなどで紹介されているので、ライダーのお客さんが多いようです。
さてさて、オーダーしたゲソ丼ミニそばセット(380円+100円)がやって参りました!
片栗粉をまぶしたゲソをフライパンで揚げ焼きしているので、衣は柔らか。中のゲソも柔らかです。
小さめの丼ですが、ご飯もゲソもたっぷり!甘めの醤油ダレで食が進むぅ~...けど片栗粉の衣が結構油を吸っていて、かなりボリューミー。
ミニそばも+100円の割には十分。
ミニラーメンは+200円ですが、他のお客さんが食べているのを見る限り、ミニじゃなくてフルじゃん!ってサイズで、食べ盛りの若者には最適なセットだと思いました。

北海道

立喰いそば・うどん花ちゃん

 〒070-8004 北海道旭川市神楽4条3-2-7

 090-3019-7296

201210251402.jpg

ため得カードでリッター@137.8円、残高値引きが-0.2円で、最終的にリッター@137.6円でした。

北海道

昭和シェル石油モダ石油環状豊岡セルフSS

 〒078-8245 北海道旭川市豊岡15条6-6-17

 0166-38-6200

201210251211.jpg

201210251214.jpg

201210251242.jpg

201210251241.jpg

201210251240.jpg

201210251246.jpg

201210251243.jpg

201210251244.jpg

201210251245.jpg

201210251247.jpg

201210251248.jpg

自遊人のパスポートで、日帰り入浴施設の「神々の湯」が無料で利用できると言う事で初訪問。
もっと和風なのかと思いきや、館内は現代風に改装されたオシャレな雰囲気です。
「神々の湯」の浴室は天井が高く、湿気や熱気がこもっていなくて清々しい!
平日と言う事もあり、同浴は他に1人...で途中からは私1人の独占状態で楽しむ事ができました。
まずは内湯の「正苦味泉」と記載された、透明のお湯が満ちた湯船に浸かってみます。
あ、ぬるくて気持ちイイ~♪お湯がドンドン供給されて、ドバドバ溢れていくのがまたよろし。
湯船の底までキレイに見える、濁りのない澄んだお湯です。
次は内湯の「芒硝泉」へ。
こちらのお湯は軽く濁り、湯船の底に茶色っぽい湯の華が溜まっています。
お湯の投入は少な目で「正苦味泉」よりは少し熱めですが、熱すぎず逆上せにくいお湯です。
少し鉄分を感じ、少しスベッとした感触。
露天風呂のお湯も「芒硝泉」ですが、内湯のお湯と比べると濁りが少し濃いような感じ。
外気に触れて酸化が進んでいるからかも。
内湯の「芒硝泉」と比べお湯の投入量が少し多い気がしたので、暫し露天風呂でまったり。
本館は別源泉利用で、日帰り入浴料金は別途1500円らしいですが、さすがにちょっと高い...。
別館の「神々の湯」利用だけでイイかなーと思いました。

旭川旭岳温泉 湯元 湧駒荘

湯元湧駒荘

 <別館神々の湯内湯1・別館神々の湯露天風呂(芒硝泉)>ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉
<別館神々の湯内湯2(正苦味泉)>マグネシウム・カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物・炭酸水素塩泉

 〒071-1472 北海道上川郡東川町勇駒別

 0166-97-2101

 

入湯料:600円

 

温泉>北海道093

201210251035.jpg

201210251034.jpg

201210251056.jpg

201210251057.jpg

201210251114.jpg

201210251115.jpg

青い池からある場所を探し彷徨った後(目的地はどうも閉鎖していた模様)、次の目的地へ向かう途中に見つけた「ケンとメリーの木」への案内看板。
今までここら辺を通りかかっても、ザ・観光地!ザ・ビュースポット!ってトコには寄った事ないよね~と言う訳で、急遽寄り道。
まずは、ケンとメリーの木へ。
って言っても、ケンメリ愛のスカイラインなんて知らない世代ですわよ!
うんうん、絵になりますなぁ~。
次はマイルドセブンの丘へ。
うん、見たような事があるような無いような。
最後はセブンスターの木。
喫煙している時には見に来なくて、禁煙してから見に来るという。^^;
3カ所どこも良い風景でしたが、この近辺はどこも絵になるって感じでした。

北海道

ケンとメリーの木・マイルドセブンの丘・セブンスターの木

 〒071-0235 北海道上川郡美瑛町白金

 一般社団法人美瑛町観光協会 0166-92-4378

青い池 撮影

| コメント(0) | トラックバック(0)
201210250959.jpg

201210250946.jpg

201210250947.jpg

201210250948.jpg

201210250951.jpg

201210250955.jpg

最近ではMac OS X Mountain Lionの壁紙に採用されて、更に有名になったこちら。
近くの白金温泉に泊まった事だし、折角なので立ち寄ってみました。
平日の午前中と言うこともありそんなに人は多くなく(と言えども結構いたのですが)、ゆっくりと写真を撮ります。
青い池と言うよりは、緑っぽい色に見えました。
前夜までの雨が嘘のようにすっきりと晴れてくれたので、黄色く色づいた木々と青い(緑の)池を美しく...ま、カメラも腕もアレなんで、まぁそこそこに撮れました。
何とも幻想的で素敵な風景でした。

北海道

青い池

 〒071-0235 北海道上川郡美瑛町白金

 びえい白金温泉観光組合 0166-94-3025

201210250927.jpg

201210250929.jpg

201210250930.jpg

白金橋の上から白ひげの滝と、青く見える川(美瑛川<ブルーリバー>)を眺めます。
黄色く染まった木の葉と青い色のコントラストが美しいですね。

北海道

白ひげの滝・青い川

 〒071-0235 北海道上川郡美瑛町白金

 びえい白金温泉観光組合 0166-94-3025

201210250919.jpg

201210250921.jpg

201210250922.jpg

同宿した客が部屋出入りをする際戸の開閉が荒く、その音で何度か目を覚ます場面がありましたが、温泉(お風呂)や部屋、宿泊料金などには満足で、また(空いている時に)リピートしたい宿でした。

北海道

銀瑛荘

 〒071-0235 北海道上川郡美瑛町字白金温泉

 0166-94-3005

銀瑛荘 朝食

| コメント(0) | トラックバック(0)
201210250815.jpg

201210250817.jpg

201210250818.jpg

201210250819.jpg

201210250820.jpg

201210250825.jpg

朝湯の後には、朝食!
ロバパンのちくわパン!ちくわの中にはツナマヨ入り。
ロバパンのぷりぷりプリンパンは、プリン味のクリームとカラメル風ソースがまさにプリン!
昨晩のデザート用に買った、つぶあん豆大福とおさつあん大福もプラス。
ホットコーヒーと甘いもので満足満足。

北海道

銀瑛荘

 〒071-0235 北海道上川郡美瑛町字白金温泉

 0166-94-3005

201210242013.jpg

201210242014.jpg

201210242058.jpg

海の無い地域ですが、夕食はお寿司と刺身とボイル甘えび。
五穀味鶏モモ肉唐揚げもあるけど。
季節限定のサッポロクラシック富良野ビンテージ2012も爽やかでンマー。
おつまみは、ピリッと甘するめ。
あまじょっぱくて不思議な味わいだ~。
その後デザート...と思っていたのですが、昨晩の寝不足と今朝の早起きが祟って食べる気力なく爆睡。

北海道

銀瑛荘

 〒071-0235 北海道上川郡美瑛町字白金温泉

 0166-94-3005

201210241911.jpg

201210241916.jpg

201210250737.jpg

201210250739.jpg

201210250746.jpg

201210250747.jpg

201210250757.jpg

201210250803.jpg

201210250804.jpg

私達が訪れた時は、日帰り入浴時間が終わっていたのと、宿泊のお客さんももう1組だけだった事もあり、貸切状態で入浴する事が出来ました。
褐色に濁ったお湯が静かに湯船を満たしています。
内湯は露天に比べると少し熱く感じますが、熱すぎる温度ではありません。
すべすべした触感で、鉄分を感じる匂いがし、塩分はあまり感じませんでした。
湯口が湯船の中にあるので、お湯の酸化が抑えられ、新鮮なお湯に浸かる事ができます。
(湯口が出ていないので、飲泉はできませんが)
ぬる湯好きの私は、露天のぬるいお湯に浸かりっぱし!
周りは目隠し壁があるので景観は良くありませんが、冷たい空気に頬を撫でられ、気持ちの良い湯浴みを楽しめます。
本当は夕食後にももう一浴したかったのですが、睡眠不足が祟り爆睡。
翌朝には朝湯を楽しみましたが、今度泊まる事があればもっと沢山浸かりたいです。

北海道

銀瑛荘

 ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉

 〒071-0235 北海道上川郡美瑛町字白金温泉

 0166-94-3005

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>北海道092

201210241828.jpg

長い旅路を~やっと到着!
素泊まりで1人3650円なのに、通されたお部屋はなんと12畳!
トイレは男女共同ですが洗浄便座付の洋式も1つあり(もう1つは和式)、快適に過ごせそうです。

北海道

銀瑛荘

 〒071-0235 北海道上川郡美瑛町字白金温泉

 0166-94-3005

201210241753.jpg

201210292111.jpg

今夜の夕食、デザート、そして見たことが無い缶詰があったので購入しました。
自衛隊さん達が多くて、レジが混雑していました。^^;

北海道

スーパーチェーンふじ上富良野店

 〒071-0552 北海道空知郡上富良野町宮町3-6-15

 0167-45-5111

201210241257.jpg

201210241325.jpg

201210241304.jpg

201210241428.jpg

201210241843.jpg

数年前通りかかった時から、いつかは見学したいと思っていたカルビー千歳工場。
数ヶ月前に予約をとって、今回見学する事ができました。
まずは15分程のVTRでお勉強をした後、いざライン見学へ。
施設内の写真撮影がNGなのは、ちょっと残念。
じゃがいもの保管庫から始まり、洗浄・皮むき、選別、スライス、フライ、そしてフライしたチップスの選別(ピッキング)、味付けから計量、選別まで。
千歳工場が生産している、ポテトチップス、堅あげポテト、じゃがポックルがおいしそうに次々と出来上がっていました。
見学の途中で、味付け前の堅あげポテトを味見させてもらいましたが、ほんのりとおいもの甘みを感じる事ができ、大変おいしく、商品化してほしい位でした。
最後には、1人当たり2袋のポテトチップスをお土産に頂いちゃいました。

北海道

カルビー千歳工場

 〒066-8567 北海道千歳市北信濃779-4

 0123-26-3822

201210241242.jpg

201210241244.jpg

201210292114.jpg

201210292109.jpg

201210292110.jpg

毎度おなじみの黒豆せんべいダンボール箱入り2.5kgで1250円を買う為に立ち寄りました。
今回はがっつり2箱!!(箱入りだけど嵩減らしの為に箱から出してお持ち帰り)
エビかり300g300円も買い、おまけに試食品(たぶんじゃがおかき?)を頂きました♪

北海道

岩塚製菓株式会社千歳売店

 〒066-0034 北海道千歳市富丘2-11-7

 0123-27-4111

201210241230.jpg

201210241221.jpg

冬のスキー旅行の時にも利用したココ。
前回は味噌ラーメンでしたが、今回は塩ラーメンを頼んでみました。
味噌ラーメンと同じく630円なり。
塩ラーメンも結構おいしい!味噌ラーメンには無い焼海苔とゆで卵がのっていました。

北海道

味のラーメン赤門

 〒066-8557 北海道千歳市栄町6-51

 0123-26-9950

201210241143.jpg

季節限定のサッポロクラシック富良野ビンテージ2012やお茶、おつまみ、明日の朝食などを購入。

北海道

イオン千歳店

 〒066-8557 北海道千歳市栄町6-51

 0123-24-3100

201210241049.jpg

201210251000.jpg

201210241122.jpg

新千歳空港にお迎えが来ているという事で「早急にレンタカー会社まで連れて行ってもらえるのかしら」と期待するも、お迎えは送迎循環バスの乗り場までの誘導で、結局送迎循環バスが来るまで10分以上待ったような。
レンタカー会社に着いてからは、借り出しの手続きやカーナビの設定などで結局30分近くかかったかも。

北海道

ホンダレンタリース北海道新千歳空港取次店

 〒059-1361 北海道苫小牧市字美沢164-11

 011-241-4500

201210241025.jpg

到着~!ドア近くの席だったのでさっさと降機できました。

北海道

新千歳空港ターミナル

 〒066-0012 北海道千歳市美々987-22

 0123-23-0111

201210240906.jpg

201210240917.jpg

201210240952.jpg

富士山を眺めた後に、お飲み物タイム。
まずはクラスJでしか味わえないデルモンテフルーティトマトと、一般席でも頼めるスカイタイムをいただきました。
更におかわりでほっとコーヒーを。

201210240745.jpg

201210240750.jpg

201210240749.jpg

201210240740.jpg

修学旅行生と同乗だった事もあり、なかなか搭乗できず。
クラスJにアップグレードしていたので、修学旅行生と席が離れていて良かったけどね。

近畿

大阪空港ターミナル

 〒560-0036 大阪府豊中市蛍池西町3-555

 06-6856-6781

201210240739.jpg

早めに到着しましたが気温も低いので、デッキ散策は無し。
持ってきたおにぎりの朝食を済まし、搭乗時間を待ちます。

近畿

大阪空港ターミナル

 〒560-0036 大阪府豊中市蛍池西町3-555

 06-6856-6781

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)