モンスターカレンダー

« 2012年3月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2012年3月アーカイブ

201203081912.jpg

関空到着。旅も終わりです。
...が、ここから自宅までが長いんだなこれが。;;

近畿

関西空港ターミナル

 〒549-0011 大阪府泉南郡田尻町泉州空港中1

 

201203081728.jpg

201203081736.jpg

201203081745.jpg

1杯目は行きと同じくクラスJでしか味わえない野菜ジュースを。
2杯目はスカイタイム・シークワーサー味をいただきました。
スカイタイム、いつの間にかゆず味からシークワーサー味に変わっていたのね。
窓の外には、沈み行く夕陽が。

201203081643.jpg

201203081650.jpg

関空便なのが残念!
帰りもクラスJでラクして帰ります。

北海道

新千歳空港ターミナル

 〒066-0012 北海道千歳市美々987-22

 0123-23-0111

201203081612.jpg

新千歳空港と言えばソフトクリーム。
改装で新しいお店も増えているけれど、かなり気になっていたコレを食べる事に。
白い恋人ソフトクリーム330円ナリ。
乳成分+ホワイトチョコのコク?でまったり。
のびーる感じの舌触りで、なかなか美味しいソフトクリームでした。

北海道

BLUE SKY出発ロビー売店

 〒066-0012 北海道千歳市美々987-22

 0123-46-2461

201203081538.jpg

201203081540.jpg

201203081542.jpg

201203101513.jpg

まずは今回の大改装で新しくお目見えした施設を見に散策ー。
ドラえもんわくわくスカイパークやRoyce' Chocolate Worldは国際線との連絡通路に位置し、海外のお客さんも意識してのレイアウトなのかな。
その他、100均のダイソーや大型ゲームセンター、映画館、スーパー銭湯など、いろんな施設ができました。
散策のあとは生ものの自家用土産を購入。
毎年恒例、ぎょれん販売のいくら醤油漬400g・3800円ナリ。
...おや?昨年は3500円だったはず。300円も値上がってるし。;;

北海道

新千歳空港ターミナル

 〒066-0012 北海道千歳市美々987-22

 0123-23-0111

201203081438.jpg

千歳駅では待ち時間が少々あります。
やっと快速エアポートが来たー。

北海道

JR千歳駅

 〒066-0062 北海道千歳市千代田町7-7-2

 0123-23-2040

JR長都駅 乗車

| コメント(0) | トラックバック(0)
201203081426.jpg

201203081427.jpg

さて、新千歳空港へ戻ります。

北海道

JR長都駅

 〒066-0077 北海道千歳市上長都

 

201203081417.jpg

201203081301.jpg

201203081346.jpg

201203081351.jpg

201203081359.jpg

201203091753.jpg

201203081412.jpg

3度目のキリンビール千歳工場工場見学は...何と私達だけ!
うはー、微妙な緊張感でございます。
ガイドのお姉さんが私達だけの為に説明してくれる、行き届きすぎなこの状況。
慣れたコースを...と思いきや、落雪の影響で見学コースの途中が一部破損してしまったとの事で、いつもなら出口である所から入って逆行したりと、思わぬおもしろ工場見学となりました。
お楽しみの試飲は3杯。
おつまみには、ブルボンとのコラボ商品のキリンのおつまみ、ビールチョコ、スモークチーズを。
今回は1杯目と3杯目は一番搾り、2杯目はキリンラガー。
そして、私達だけの為に、美味しいビールの注ぎ方デモンストレーションもお願いしちゃいました。
美味しく注げた一番絞りスタウト、モチロン美味しくゴクリ。
最後には、一番搾りビールに使う麦芽を美味しく仕上げた塩炒り麦芽の小袋をお土産にいただきました。

北海道

キリンビール千歳工場(キリンビアパーク千歳)

 〒066-0077 北海道千歳市上長都949-1

 0123-24-5606

201203081215.jpg

201203081221.jpg

201203081225.jpg

201203081226.jpg

201203081227.jpg

201203081230.jpg

201203081220.jpg

キリン千歳工場の工場見学は3度目ですが、ハウベで食事をするのははじめて。
平日の昼にはランチメニューもあると言う事で、4種ある700円のメニューの中から1つを選ぶ事に。
ただ折角の北海道、ジンギスカンも頂きたいところ。
ランチメニューには700円ランチ以外に980円のジンギスカンランチもありますが、いろんなモノを食べたい~。
なので、700円のランチに、定番ラム肉ジンギスカン600円を2人で1皿プラス。
1皿分のジンギスカンの為に鉄板を汚すのは忍びないのですが、厨房で焼いてもらうと言う選択肢は無いとのことでしたので。
タレに浸かっていないお肉なので、ジンギスカンと言うよりは焼肉って感じ。
ツレは、ザンギ定食梅肉おろしソースをセレクト。
これだけの品数で700円はお得感がありますね~。
私は、ずわい蟹と菜の花のあんかけ塩ラーメンをセレクト。
小ライスなのでちょうどイイ量。
うの花の小鉢とリーフサラダも付いています。
あんかけなので、アツアツハフハフ。
お代わりOKのホットコーヒーまで付いて700円は安い!
ただ今からビールを美味しく飲まなければいけないので、コーヒーは程々にしておきました。

北海道

キリンビール千歳工場(キリンビアパーク千歳)・レストラン ハウベ

 〒066-0077 北海道千歳市上長都949-1

 0123-23-0101

JR長都駅 降車

| コメント(0) | トラックバック(0)
201203081206.jpg

昨年も降り立ったこの駅。
目的地も昨年と一緒です。^^;

北海道

JR長都駅

 〒066-0077 北海道千歳市上長都

 

201203081201.jpg

快速エアポートを待っての連絡だったようで、無事乗り換え完了。

北海道

JR千歳駅

 〒066-0062 北海道千歳市千代田町7-7-2

 0123-23-2040

201203081144.jpg

201203081152.jpg

バスが予定より20分程早く着いたので、予定の電車よりも早い便に乗れた~♪
だがしかし、到着する電車が遅れている関係で、この電車も3分遅れで出発。

北海道

JR新千歳空港駅

 〒066-0012 北海道千歳市美々

 0123-45-7001

201203080954.jpg

201203081003.jpg

行きのバスよりも足元が広い「らく~だバス」♪
富良野から乗っておられる先客は1人、トマムからの客で合計9人...だったかな。
行きはシニアのうるさいグループ客が居たけど、帰りは女子同士の姦しグループ客が。
あー、また寝られないのか。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム ザ・タワー

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 グッドスポーツ 011-242-2040

201203080720.jpg

201203080721.jpg

201203080946.jpg

冷蔵庫が冷えにくかったりシャワーの水圧が弱かったり静電気が凄かったりはしましたが、それ以外客室の不満はこれといって無く、快適に過ごせました。
滞在中何度か騒音が気になったり目が覚める事があったけど、それ以外は静かだったし。
何度か首を捻るシーンや対応があったり、スキー場のコース整備がイマイチと感じたけれど、またリピートしてもイイかな~と思えるホテルでした。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム ザ・タワー

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-58-1111

201203080758.jpg

201203080757.jpg

201203080731.jpg

201203080730.jpg

201203080732.jpg

201203080733.jpg

今日は昼食を予定なので、またまたセットメニューの「yukku yukku」で頂くことに。
今日は待ち時間無し。
本日のセットメニューは、Bセットのグズベリーセット。
おめざは余市ブドウジュース(キャンベル)。
オニオンスープ、パンにはバターと金田ベリー園のグズベリージャム添え。
メインプレートは、道産七尾ポーク厚切りベーコン、道産豚ハム、十勝シュレッドチーズ入りスクランブルエッグとサラダ(サニーレタス・トマト・大根・ブロッコリー・ニンジンもあったっけ?)、デザートはヨーグルト。
量はかわいらしいけど、今日もまたお代わりのパンを頂いたので満足。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム ザ・タワー・yukku yukku

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-58-1111

201203072101.jpg

201203072124.jpg

201203072236.jpg

お風呂に入ってスッキリした所で、夕食その2。
やきそば弁当たらこ味とサバ缶詰&イワシ缶詰。
サッポロクラシックもプハッと飲み納め。
で、デザートはやっぱりいつもの明治プリンをホットコーヒーと共に。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム ザ・タワー

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-58-1111

201203072034.jpg

201203072027.jpg

201203071929.jpg

201203072019.jpg

今日買ったリフト券には木林の湯の利用券も付いていたので利用してみました。
温泉では無い単なる温浴施設なので、定価の800円払ってまでは...利用しないでしょうけど。
建物の中に入った途端、室内プールのムアッとした室温と湿気、そしてカルキ臭が。
プール横の通路に、木林の湯の入口が取って付けたようにあります。
洗い場の真ん中には内湯でなく水風呂。
サウナもあるのでその為の水風呂なのですが、利用する人は皆無。
どうせなら内湯にしちゃえばイイのに。
内湯がないので体が温まらないまま、極寒の露天風呂へGO!
照明は抑えめ、湯船の外には雪景色が拡がり雰囲気はなかなか。
同浴の姦しグループが居なければ落ち着いて浸かっていられたのに。残念。
まあ、天然温泉でも無いしカルキ臭いから、そんなにゆっくりするお風呂でも無いんだけどね。
シャワーの水圧が部屋のシャワーと比べると強かったので、しっかり洗えたのは良かった。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム VIZスパハウス・木林の湯

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-58-1111

201203071649.jpg

201203071700.jpg

明日チェックアウトなので、宅配便で送る荷物をパッキングせねばなりません。
とりあえず作業する前にお腹を落ち着かせようと、北海道限定・マルちゃんの焼豚入りしょうゆラーメン大吉をズルズルーっと。
ちなみにおみくじはハズレでした。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム ザ・タワー

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-58-1111

201203071406.jpg

201203071325.jpg

201203071327.jpg

リフト券とセットの昼食券がココでしか使えないので、ある意味仕方なくー。
カフェテリア方式で、ラーメンやカレー、パスタなどいろんな種類の中から選べるのは良いんだけど、なにぶんゲレンデ価格で高い。
昼食券は1050円分と言うことで、昔なつかしい醤油ラーメン800円+ちまき300円=1100円で現金50円をプラスしました。
お味はまあこんなもんでしょ。
まずくは無いが、ビックリするほど美味くもない感じかな。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム トマム食堂

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-38-2101

201203071158.jpg

201203071200.jpg

リフト券とセットの昼食券がここコンコで使えれば良かったのに~、リゾートセンターのトマム食堂でしか使えないので、今日もまた暖炉で暖まらせてもらうだけ。
ココの店員さん達はみんな人当たりが良さそうなイイ雰囲気だったから、ぜひ利用したかったのに。
同じ星野リゾートが経営しているんだから、「昼食を提供するレストランならどこでも有効」などもっと柔軟に考えてくれれば良いのになぁ。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム コンコ

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-38-2101

201203071004.jpg

201203071408.jpg

201203071604.jpg

201203071605.jpg

201203071609.jpg

「今日こそは圧雪されているかな?」と期待を持ってゲレンデに出るも、脆くも崩れ去る。
モッケモケで楽しく滑れない~。
速攻でガレリア・タワースイートホテルまで滑り、エリア内バスでスポルトまで。
第6シングル横のナスターはモケモケ。
アスペンバーンは幾分マシだったので、ひたすら繰り返し繰り返し...。
途中休憩を取りながら、飽きたらたまにエキシビジョンAを滑り降り。
最終日なので頑張って16時半頃まで滑りましたが、何だか疲れたー。
しっかり圧雪されていれば、楽しく快適に滑れただろうになぁ~。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-38-2101

201203070834.jpg

201203070833.jpg

201203070808.jpg

201203070810.jpg

201203070811.jpg

今日は昼食付きのリフト券を買う予定なので朝食はバイキングでなく軽めに済ませるため、セットメニューの「yukku yukku」で頂くことに。
待ち5分程で着席できました。
本日のセットメニューは、Aセットのハスカップセット。
おめざは余市産桃太郎トマトジュース。
コーンクリームスープ、パンにはバターと金田ベリー園のハスカップジャムが添えてあります。
...とメインプレートが来る前に「お代わりのパンはいかがですか?」と回ってこられたので、どっさり頂く。
どの種類のパンも美味い!
メインプレートは、約30cm札幌バルナバソーセージ、道産豚ベーコン、道産卵のスクランブルエッグとサラダ(サニーレタス・トマト・カリフラワー・キュウリ・カブ?)、デザートのプチフルーツ。
ソーセージもベーコンも美味しいし、スクランブルエッグもふわふわで良い感じ。
冷たい飲み物は牛乳とオレンジジュースから選べましたが、両方でもOKっぽい。
ホットコーヒーもサーブしてくれるし、コーヒー、オレンジジュース、牛乳とパンはお代わりできるので、大食漢の人も大丈夫かな。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム ザ・タワー・yukku yukku

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-58-1111

201203061640.jpg

201203061727.jpg

201203062001.jpg

201203062119.jpg

今日はとりあえず疲れた...ので、早めの夕食。
連日、イオンで買った物夕食です。^^;
北海道と言えば、やきそば弁当。
で、ノーマル味ではなくやきそば弁当ナポリタン味と言う変わり種を見つけたのでチョイス。
うむ。これはもう焼きそばでは無いですな。
焼きそば弁当(と言ってもスープは作らなかったので、単なるナポリタン味の焼きそばですが)の後は、卵ご飯と鮭たらこフレーク。
北海道生搾りのおつまみは、ポップコーン。
で、デザートはいつもの^^;明治プリン。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム ザ・タワー

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-58-1111

201203061353.jpg

今日は天候がイマイチなので、暖炉がとてもありがたい。
ニセコのレストランなどで感じるドヤドヤとした雰囲気がなく、まったり出来るので良いですね。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム コンコ

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-38-2101

201203061017.jpg

201203061133.jpg

今日は昨日と違い、お天気イマイチ。
その上圧雪車が入っていないので、新たに積もった雪がモケモケになって非常に滑りづらい。
グイグイ滑る気もしなくなったので、ガレリア・タワースイートホテルの方に向かって滑ってみる。
「ほうほう、こんな風になっているのね」と見て回っていると、ちょうどエリア内バスが停車中。
リフトを乗り継いでスポルト側まで行くのもしんどいので、そのバスに乗ってスポルトまで。
後は第2ペアと第6シングル近くのコースをゆるゆる滑って、夕方にはリフトを乗り継ぎ、タワー側まで帰りました。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-38-2101

201203060855.jpg

201203060850.jpg

201203060851.jpg

201203060818.jpg

201203060819.jpg

201203060840.jpg

今日の朝食は、昨日待ち時間があった「三角(みかく)」へ。
お、待ち時間無しで席があった。
但し、超うるさいシニア団体のすぐ側の席だったのでウザかったが。
飯食い終わったら散れ!っての。最近のシニア層は人の迷惑考えないのが多い。
メニューは和食で、いかそうめんや蕎麦など目先の変わったメニューがあっておもしろい。
どれも美味しかったが、特に蕎麦が気に入った♪
デザートとして取った、キャラメル大学芋がアマアマで美味かった。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム ザ・タワー・三角

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-58-1111

201203052053.jpg

201203052222.jpg

夕方にかまぼこなどを食べたので、夕食は卵ご飯とお漬け物。
昨夜に引き続き、イオンで買った食材でございます。
飲み物は北海道生搾り。
デザートは、明治プリンとコーヒーとパブロン。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム ザ・タワー

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-58-1111

201203051937.jpg

201203051936.jpg

201203051935.jpg

201203051920.jpg

201203051929.jpg

201203051925.jpg

201203051926.jpg

201203051927.jpg

201203051908.jpg

201203051916.jpg

201203051910.jpg

201203051909.jpg

201203051912.jpg

201203051911.jpg

201203051919.jpg

201203051913.jpg

201203051914.jpg

201203051930.jpg

201203051932.jpg

エリア内バスで移動して、アイスビレッジへ。
氷で出来た展望台は滑り台付き!試しに滑ってみましたが、結構スピードが出てドキドキ。
氷の教会は、氷の透明感とLEDの青が幻想的な雰囲気を醸し出しています。
氷のバーでは、高砂酒造の「一夜雫」の酒搾りの様子を再現した模型?が展示されたコーナーがありました。
椅子もテーブルも氷で作られた店内では、酒粕を使ったココアやアイス、一夜雫を使ったカクテルなどが楽しめますが、私たちは一夜雫のワンショット500円ナリを頂きました。
量はかなりカワイらしい量、その上飲み口が良すぎで全く癖が無いサラサラと澄んだ味だったので、あっという間にからっぽ。
もう少しナミナミ入れてくれると満足したのでしょうが、元々が高いお酒なので無理かな。もっと飲みたかったよ~。
その他、氷のグラス作りや氷の結晶ストラップ作りができる氷のラボや、チーズフォンデュやチョコフォンデュなどが楽しめる氷のレストラン、地元の作家さんの作品や商品が売られている氷のショップなど、数個の氷のドームがありました。
小さな小さなスケートリンクもあり、スケートをしたことがない私はトライしようかと思いましたが、手すりもない状態なので断念。
独特の世界観を楽しめて、結構楽しい「氷の村」でした。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム アイスビレッジ

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-58-1111

201203051808.jpg

201203051856.jpg

「1度位はナイタースキーしないとね」って事で出陣!
ただ、昼間よりゲレンデの状況が良くなる筈はなく、雪も降り出し冷え冷えなので、早々に退陣~~。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-38-2101

201203051605.jpg

201203051613.jpg

201203051643.jpg

ナイター前に軽く?お腹に入れておこうと、かま栄のほたて揚と菜の花揚&冷たく冷えたサッポロクラシック。
物足りないなとポテチをプラス。
挙げ句の果てにはプリンまで。どこが「軽く」やねん!

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム ザ・タワー

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-58-1111

201203051313.jpg

中腹で唯一の休憩場所。
「何か食べないと居づらいかなー」と心配でしたが、暖炉の周りはフリーの客でも居やすい雰囲気。
朝食を食べ過ぎでお腹が空いていないのと、食事ゾーンのテーブルが殆ど埋まっていた事もあり、暖炉近くで暫し休ませてもらいました。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム コンコ

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-38-2101

201203050958.jpg

201203051055.jpg

201203051126.jpg

201203051217.jpg

初めてのゲレンデで、ちょっとドキドキ。
まずはホテルから近い第10クワッドで上がり、何本か下まで滑ってみる。
キレイに圧雪されているので気持ちイイ~♪
そして晴れているので清々しい&景色もキレイ!私たちが泊まっているタワーもはっきり見える。
タワー側を何本か滑った後は、リゾートセンター側に滑り降りて、アルファキャビンで一気に上まで。
...が結構混んでいたので乗るまで待たされたのと、乗るときも4名定員満員でグループ毎じゃなかったのと、その中の1人がヘッドフォンで大音響音楽ヤローでその漏れ音がウザかったのと、そいつがボードを自分側に引き寄せずこっちに覆い被さってきてむかついたのと、キャビン自体のスピードがのろく懲り懲りで、キャビン乗車はこの1回のみ。
第6シングルを使って、アスペンバーンとナスターを繰り返し滑り、飽きたらエキシビジョンAを滑り降りて、長い長~い第2ペアに乗車。
山頂付近の上級者コースは全て手強そうなので回避しましたが、中級者コースは適度な斜度とキレイな圧雪で本当に気持ち良かった。
帰りもバスを使わず、コースを使ってタワー側まで帰ることができました。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-38-2101

201203050853.jpg

201203050854.jpg

201203050852.jpg

201203050843.jpg

201203050846.jpg

201203050823.jpg

201203050824.jpg

201203050825.jpg

201203050847.jpg

まずはザ・タワーにある「三角」を覗くも、待ち時間ありの表示。
待っているのも何だからと、連絡通路徒歩5分と言う「hal」に向かう事に。
連絡通路の周りは囲ってあるとは言え、思いっきり軽装で来た私たちは...寒いっ!
レストラン関係の地図に「暖かい格好で」と書いてあるのも頷ける。
通路の途中にはカワイイ木の置物などが飾り付けられていましたが、それを楽しむ余裕もなかったり。
やっと着いた「hal」は、和洋いろんなメニューがあって楽しめる。
ちょっとずつ選べるのが嬉しいです。
私が気に入ったのはうどん!
つるつるしこしこで口当たりが良く、麺類って朝食にピッタリかも。
ああ、朝から食べ過ぎちゃいました。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム ホテルアルファトマム

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-58-1111

201203041919.jpg

201203041958.jpg

201203042206.jpg

夕食ー!と言ってもホテルのレストランじゃなくてゴメンナサイ~。
千歳のイオンで買ったぼたん海老、ほっき貝、マグロのすき身をご飯にのせて、オリジナル海鮮丼。
サッポロクラシックのお供には、かま栄で買ったお好み揚とじゃがコーン。美味い!
デザートは安くなっていた明治プリンをホットコーヒーと共に。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム ザ・タワー

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-58-1111

201203041630.jpg

201203041631.jpg

201203041738.jpg

201203041739.jpg

前々からモチロン存在は知っていて、数年前には高速上から忽然と見えてギョギョッとしたあの建物に、いよいよ宿泊することになりました。
上層階(34階)のリニューアル済み客室をあてがってもらって、ニコニコ♪
リビングスペースとベッドルームは分離されていてベッドからテレビは見られない構造だけど、何ら問題なし。
小上がりっぽい畳フロアの上に低床ベッドってのが落ち着きますねぇ~。
お風呂やトイレは、まあ広くなく狭すぎもせず標準的。

星野リゾート トマム(旧アルファリゾート・トマム)

星野リゾートトマム ザ・タワー

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

 0167-58-1111

201203041544.jpg

トマムICの1つ手前、占冠ICで高速を降り、こちらでトイレ休憩。
...ってか富良野まで遠いのは分かるがトマムはすぐそこなんだから、とりあえず高速でトマムICまで行って、トマムで人降ろしてからトイレ休憩すれば良いのに。
ニセコ行きのバスが途中のルスツで人を降ろしがてら休憩入れるのと同じように、星野リゾートトマムと交渉して、トマムでトイレ休憩の後富良野に向かうとか。
ましてココは規模が小さい割には寄るバスが多いらしく、女性用トイレは長蛇の列。
10分休憩ではトイレにたどり着けず本末転倒だし、買い物する暇も無いし。
折角トマムICがあり、そこから星野リゾートトマムまで車で5分と言われているのに、占冠ICから下道を30分近くかけて...ってのもなんだかね。

北海道

道の駅自然体感しむかっぷ

 〒079-2201 北海道勇払郡占冠村字中央

 占冠村企画商工課 0167-56-2124

201203041439.jpg

富良野に行く人達も同じバスだが、乗客は合計9人...だったっけ。^^;

北海道

新千歳空港ターミナル

 〒066-0012 北海道千歳市美々987-22

 グッドスポーツ 011-242-2040

201203111243.jpg

201203111244.jpg

201203092223.jpg

201203041339.jpg

201203041336.jpg

201203041337.jpg

201203041338.jpg

自家用土産で乾き物的な物は往路で買って、スキー宅配便の荷物に同梱して自宅に送ります。
まずはじゃがポックル。
毎年大量に買っていましたがさすがに飽きたかも~と言うことで3箱。
最近は購入個数制限していないのにね。^^;1箱840円ナリ。
北菓楼の北海道開拓おかきは甘エビ味と帆立味を。1個380円。
定番だけども外せない、六花亭マルセイバターサンド10個入り1150円。
旅行中に食べる用にかま栄で、ほたて揚189円、お好み揚168円、3月限定の菜の花揚178円、新千歳空港店限定のじゃがコーン189円を購入。

北海道

新千歳空港ターミナル

 〒066-0012 北海道千歳市美々987-22

 0123-23-0111

201203041304.jpg

201203041309.jpg

プチ旅?終了ー。
新千歳空港に戻ります。

北海道

JR千歳駅

 〒066-0062 北海道千歳市千代田町7-7-2

 0123-23-2040

201203041256.jpg

201203041235.jpg

201203041246.jpg

本来なら、少し離れた場所にあるとんかつ屋さんで昼食をとろうかと計画していたのだが、思いの外買い物の荷物が多くなって動く気がしなくなっちゃった。^^;
なのでイオンの中のラーメン屋さんで昼食~。
セットメニューなどは無いけど、全体的にリーズナブル。
味噌ラーメン630円ナリ。
ネギはシャキシャキ、スープ熱々でウマー。

北海道

味のラーメン赤門

 〒066-8557 北海道千歳市栄町6-51

 0123-26-9950

201203041134.jpg

スキー中のちょっとした(でもないか^^;)食料やお菓子、北海道と言えば欠かせないサッポロクラシックなどを購入。

北海道

イオン千歳店

 〒066-8557 北海道千歳市栄町6-51

 0123-24-3100

201203041116.jpg

201203041117.jpg

201203111242.jpg

201203051711.jpg

今年もやって参りました!
千歳駅から雪道を歩くのはやっぱりちょっときついけど、黒豆せんべいの為ならばっ!!
黒豆せんべいダンボール箱入り2.5kgで1250円!
今回は、エビかり300g300円も購入♪

北海道

岩塚製菓株式会社千歳売店

 〒066-0034 北海道千歳市富丘2-11-7

 0123-27-4111

201203041042.jpg

ストレートにスキー場へ...ではなく、電車に乗ってプチ旅?スタート。

北海道

JR新千歳空港駅

 〒066-0012 北海道千歳市美々

 0123-45-7001

201203041036.jpg

機長さんは「早く着くかも」とアナウンスされていましたが、ほぼ定刻通り到着。

北海道

新千歳空港ターミナル

 〒066-0012 北海道千歳市美々987-22

 0123-23-0111

201203040923.jpg

201203040925.jpg

201203040940.jpg

201203040912.jpg

201203040932.jpg

1杯目はクラスJでしか味わえない野菜ジュースを。
2杯目はコーヒーをいただきました。
窓の外は雪山や雲が。

201203040806.jpg

201203040811.jpg

伊丹便はやっぱり楽で良いですなぁ~。
いってきま~す♪

近畿

大阪空港ターミナル

 〒560-0036 大阪府豊中市蛍池西町3-555

 06-6856-6781

201203040728.jpg

201203040741.jpg

201203040743.jpg

ちょっと早く着きすぎてしまったので散策~。
展望デッキ「ラ・ソーラ」で飛び立つ飛行機を眺めます。
いろんな飛行機が飛び立って行きます。

近畿

大阪空港ターミナル

 〒560-0036 大阪府豊中市蛍池西町3-555

 06-6856-6781

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)