モンスターカレンダー

« 2015年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

・2011年11月宮城・山形・新潟旅行の最近のブログ記事

201111210547.jpg

いつもなら車両甲板の開放は着岸前で、着岸した途端に車が出せる状態なのに、今回は時化だから徒歩客をあらかた降ろしてから車両甲板を開放すると。
...団体客の捌きが大変だから、車両甲板の開放遅らせて居るんじゃない?と邪推したくなる。
結局船から出られたのは、到着から約20分後。
始業に間に合うように帰らなきゃいけないのに、このタイムロスは辛かったです。

北陸

敦賀港フェリーターミナル

 〒914-0274 福井県敦賀市鞠山95-4

 0770-23-2222

201111210449.jpg

昨晩は佐渡島を抜けたあたりから、うねってうねって尋常じゃない揺れ。
酔わないように寝に徹しようと思ったら、ベッドのスプリングがへたってボコボコしていて、腰やら何やら痛くて安眠出来ない。
団体客のじじばば達は部屋のドアを開けっぱなしで騒ぐわ、部屋の外にしかトイレがないから、部屋からの人の出入りがある度に何処かでドアがバッターンと閉まる音が響くわ。
今まで良い印象を持っていた新日本海フェリーの印象が、一気にダウンした一晩でした。
って事で目覚ましの1杯。

201111201639.jpg

船が佐渡島を抜けてしまうと、揺れがハンパじゃなくなる模様。
なのでさっさと夕食~。
タレかつ丼、なかなか美味しかった。

201111201627.jpg

201111201631.jpg

201111201632.jpg

201111201634.jpg

天気が悪いのに、お見送りしてくれた係員さん達ありがとう。
新潟の街、さようなら。

201111201556.jpg

201111201553.jpg

団体客達優先の新日本海フェリーさん。
予約開始初日営業時間に合わせて予約しに行ったのに、新潟~敦賀の1等船室が満室と。
文句を言ってやっと部屋は取れましたが、いつも使っている1等和室ではなく、今回初体験のインサイド1等ツイン。
太平洋フェリーのツインと比べてベッド幅が狭い気がするし、部屋の中にトイレが付いていないし。
いつも取れる1等和室であれば、トイレが付いていなくても文句も出ないのですが。

201111201511.jpg

201111201518.jpg

201111201512.jpg

201111201514.jpg

前回のバタバタ到着と違い、今回は余裕を持って到着。
私達が乗るフェリーもまだ接岸していません。
乗船までまだ時間があるので、ターミナル近辺をうろついていたら「関西地方へ紅葉を見る旅」な団体客の観光バスが何台も(5台?6台?)停まっていてげんなり。
時間が迫りターミナル内に移動すると、大騒ぎする団体客だらけでもうウンザリ。
その上時化予告の貼り紙まで。;;

甲信越

新潟港フェリーターミナル

 〒950-0044 新潟県新潟市東区古湊町2-20

 025-273-2171

201111201245.jpg

フェリーの中で食べる用の夕食を購入。
新潟タレかつ丼なんてのがあったので1個買ってみました。

甲信越

イオン新潟店

 〒950-2002 新潟県新潟市西区青山2-5-1

 025-231-9111

201111201201.jpg

201111201209.jpg

201111201223.jpg

新潟と言えばやっぱりへぎそば!
今回もサクッと食べて帰りましょう。
ちょうど12:00頃お店に着いたところ、既に数組の順番待ち。
でも着席して出てきたら食べるのは早い私達です。^^;
へぎ2人前で1800円。
前回に食べたわたやさんよりはへぎそば独特のヌルツル感を感じられて美味しかった!
しかし、昔ながらの和辛子付きへぎそばではなく、わさび付きのへぎそばだったのが少し残念かな。

甲信越

越後十日町小嶋屋新潟店

 〒950-0962 新潟県新潟市中央区網川原1-21-8

 025-283-3104

201111201046.jpg

201111201054.jpg

201111201055.jpg

201111211928.jpg

201111201112.jpg

201111201113.jpg

201111201126.jpg

新潟で何か面白そうな施設はないかな~と思って見つけたココ。
観光バスも結構停まっていて、メジャーな観光施設なんですねぇ。
まずはせんべい作りが見学出来る、工場の棟に行ってみました。
タイミング良くちょうど説明を始められた所で、焼きたての素焼きせんべいもたべさせて貰えました。
素焼きのせんべいは素朴な味わいで美味しい!
料金を払えば、手焼きのせんべい体験などが出来るようですが、お子さまだらけだったのと時間の関係でパス。
おみやげ屋の棟へ移動してみます。
おみやげ屋には、アウトレットの徳用おせんべいが4袋で1000円!
他にもばかうけのいろんな味のモノが売っていたので、ココ新潟せんべい王国限定のモノの中で一番味が好みだった塩引鮭風味のばかうけ1袋400円も購入。
買い物の後は飲食コーナーで、狙っていたモノを食べます。
私はせんべいソフト400円!ソフトクリームとせんべいをサンドし、特製醤油をかけたオリジナルスウィーツだそうで、せんべいとソフトクリームが意外と合う!
ツレはせんべいソフト・チョコ&柿の種400円。柿の種をソフトクリームでサンドし、さらにその上にチョコレートソースと柿の種をかけた新感覚スウィーツとの事でしたが、ソフトクリームと柿の種はあまり融合しないと言うか何というか。各々主張し合う感じなので、混ざり合って美味しかったのはノーマルのせんべいソフトかな。
最後にはばかうけ稲荷で、今後もますます美味しいおせんべいに出会えるようお祈りをしました。

甲信越

新潟せんべい王国

 〒950-3134 新潟県新潟市北区新崎2661

 025-259-0161

201111201023.jpg

通常価格は@139円ですが、お店の会員カードを作って頂きリッター@134円で給油する事が出来ました。

甲信越

ENEOS株式会社ジェイ・クエストJ-Quest豊栄店

 〒950-3321 新潟県新潟市北区葛塚3077-1

 025-384-5975

123456789

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)