モンスターカレンダー

« 2011年11月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

太平洋フェリー・きそ 乗船

| コメント(4) | トラックバック(0)
201111121752.jpg

201111121744.jpg

201111121747.jpg

201111122319.jpg

201111121745.jpg

1等にはインサイドとアウトサイドの料金設定がありインサイドの方が安かったので、今回はインサイドの1等ツインを選択。
磨りガラスの明かり取り窓しかないので圧迫感があってイヤだな~と思っていたのですが、意外と気にならない!
新日本海フェリーの1等と違い小さいながらも冷蔵庫があるし、何たってトイレが部屋にあるのがイイ。
快適な船旅になれば良いなぁ~。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kakukaku.net/mt/mt-tb.cgi/2107

コメント(4)

初太平洋フェリーおめでとうございます(笑)
いしかりではなくきそでしたかぁ・・・
1等船室の便器は温水便座を熱望します。
「きそ」インサイドはすりガラスがありますがいしかりはありません(確認済)

初太平洋フェリー、完了いたしました∠('-')
そうそう。残念ながら一番新しいいしかりではありませんでしたが、
1等インサイドを選んだので、結果きそで良かったのかな~と。
まあ、ロールカーテン、開けませんでしたがね!w
温水便座は私も熱望ですが、新日本海みたいに外に出なくて楽でした~。

見た感じですときそのほうが室内の質感や設備がいいように思えるのですが、実際はどうでしたか?

匿名さん★
新日本海のステートルーム(旧1等)の洋室ツインと比べる限りは、質感や設備は太平洋に軍配が上がるかと思います。
ただ、新日本には和室ステートルームの選択肢があったり、敦賀~苫小牧直行の新造船(すずらん・すいせん)のステートルームには冷蔵庫・シャワートイレが完備になった事もあり、なかなか捨てがたいですね。

コメントする

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)