モンスターカレンダー

« 2011年11月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

2011年11月15日アーカイブ

201111152145.jpg

いちご大福とホットコーヒー。
甘くてちょっと酸味があるいちご大福がウマー。

東北

高東旅館

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉築沢23-1

 0229-84-7220

高東旅館 晩酌

| コメント(0) | トラックバック(0)
201111151903.jpg

お昼はドカーンと食べ過ぎたので、今夜は鯉をつまみながら一番搾りとれたてホップを頂きます。
あー、美味くて幸せ。

東北

高東旅館

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉築沢23-1

 0229-84-7220

201111171539.jpg

201111171541.jpg

201111171546.jpg

201111180932.jpg

201111151815.jpg

201111171526.jpg

今回も3泊したので、ゆっくりと浸かりました。
初日と2日目はほぼ適温、3日目とチェックアウト日の4日目は熱めだったので、同浴のおばさまと「熱いわよねぇ~」と言いながら水を投入しながら入浴しました。
女湯のメイン浴槽は、今回滞在中は澄んだ湯色になる事はなく黄緑白濁色で、寝湯は1回だけ濁り少なめの黄緑色でした。
燦々と光が降り注ぐ中、浅めの寝湯でプカプカ浮かんでいるのが何とも気持ちが良くて、今回は女湯にしかない寝湯で過ごす事が比較的多かったです。
今回もまた、激熱の家族風呂にチャレンジしてみましたよ。
湯もみだけでは冷めないのがわかっているのですが、まずはかき混ぜ棒で湯をもみまくり、その後かなり水を投入し、手で温度を測りながら...。
やっと浸かれる温度かも!と感じた時に浸かってみましたが、やっぱり熱い!!
でも鮮度抜群なのか、今回の滞在中この家族風呂のお湯が澄んでいないのを見たことはありませんでした。
冷めた源泉で割れるようになっていれば最高なんだけどなー。

東北

高東旅館

 含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉築沢23-1

 0229-84-7220

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>宮城004

201111161059.jpg

201111171422.jpg

201111171421.jpg

201111151728.jpg

今回も自炊棟で布団持ち込みの素泊まり3泊。
南向きの窓からの眺めは、相変わらず心安らぐ風景。
温泉も蕩々と湧いています。
やっとこさ荷物を運び込んで、お茶を頂きながらホッとひといき。

東北

高東旅館

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉築沢23-1

 0229-84-7220

氏家鯉店 買い物

| コメント(0) | トラックバック(0)
201111151628.jpg

201111151627.jpg

前回の旅でファンになった氏家鯉店。
今回も前日に電話で予約をし、「鯉湯治(鯉美人=こいびと)プラン」を2人前購入しました。
鯉のあらいと鯉のうま煮が1人前のセットになっていて500円。
(写真の鯉のあらいは2人前、うま煮は1人前)
2人で一緒に食べるので、鯉のあらいは1パックに詰めてもらいました。

東北

氏家鯉店

 〒989-6811 宮城県大崎市鳴子温泉字鷲ノ巣96-1

 0229-83-2538

201111151453.jpg

一番搾りとれたてホップ、鍋用のタレ、その他インスタントの食料などを調達しました。

東北

ザ・ビッグ古川店

 〒989-6232 宮城県大崎市古川沢田字筒場浦15

 0229-27-1888

201111151422.jpg

たまごごはんでお腹いっぱいになった後、すぐお隣にある直売所をちょっと覗いてみました。
とは言えまだまだ旅も前半戦。家に買って帰る用のお野菜を買う訳にもいきません。
安くて新鮮な野菜がいっぱいで、本当ならガッツリ買っていきたいところなのですが...。
今日から3泊は自炊棟で素泊まりなので、夕食の材料として大きく身の詰まったキャベツを1玉買いました。120円なり。

東北

JA加美よつば農産物直売所

 〒981-4131 宮城県加美郡色麻町大字上新町158-2

 0229-29-9451

201111151344.jpg

201111151347.jpg

201111151346.jpg

201111151349.jpg

201111151357.jpg

お腹をペコペコに空かせてやって参りました。
こちらは、体によいえごまを鶏さんに食べさせてその鶏さんが産んだ新鮮な卵をたっぷり味わえるお店。
350円でごはんと卵はお代わり自由!
テーブルの上には、普通のお醤油、えごまを使って醸造した荏胡麻醤油、そしてたまごかけごはん専用醤油と計3種類のお醤油。
味付け海苔、かつおぶし、塩昆布、ネギや、胡瓜漬、大根漬、高菜漬が置いてあり、自由にトッピングして食べる事が出来ます。
最初はお醤油だけでシンプルに。
卵の味が濃くて美味しい~♪
甘めの荏胡麻醤油が結構好み!
2杯目はネギやかつおぶし、塩昆布を少し載っけて。これまたウマーーー!!
思わずお代わり...!
美味しくて食べ過ぎちゃいました。^^;
ウチの近所にあれば通い詰めちゃうかも。

東北

えごまたまごかけごはんの店

 〒981-4131 宮城県加美郡色麻町大字上新町158-2

 0229-65-4372

201111151232.jpg

201111161950.jpg

どこか工場見学ができる笹かまぼこ屋さんは無いか~とネットで調べ、やって来ました。
...が、こちらって団体客さん中心って感じで、観光バスでいらっしゃったお客さんだらけ。
製造ラインも一応見る事ができましたが、説明や「焼きたての笹かま試食」が無くて非常に残念。
団体客さんの間隙を縫って、1袋700円のアウトレット笹かまを2袋買いました。

東北

海の駅(武田の笹かまぼこ)

 〒985-0016 宮城県塩竈市港町2-15-31

 022-366-3355

201111151039.jpg

201111151044.jpg

201111151045.jpg

201111151046.jpg

201111151047.jpg

201111151125.jpg

201111151126.jpg

201111151140.jpg

201111151144.jpg

201111151150.jpg

201111151154.jpg

201111151155.jpg

201111151159.jpg

11月の頭に工場見学も再開され、ぜひとも立ち寄りたいと思っていたココ。
ただ、ドライバーさんが心おきなく飲める11月14日の月曜日は定休日と言う事で半分諦めていたのですが、ドライバーさんから許可が出たので、今回立ち寄る事にしました。
ガイドツアーは11:00からなので、まずはゲストホール近辺を拝見。
ゲストホールの後方に、東日本大震災を物語る品やパネルが展示されていました。
"「あと少し。」工場再開に向け、自分を奮い立たせながら、作業を続けた。"
思わずグッと来ちゃいました。
ガイドツアーが始まり、ラインの撮影はNGでしたが、津波到達線のプレートや工場内の幾つかの掲示物は撮影できました。
瓶ビールのラインは復旧工事中でまだ見られませんでしたが、缶ビールのラインは稼働していて、あれだけの被害を受けてよくぞ...とまたジワッと来たり。
さて、ジワッと来た後は、お待ちかねの試飲ターイム♪
まず1杯目は、お一人様1杯限りの一番搾りとれたてホップ生ビール。東北の皆様に感謝しつつ、頂きました。
2杯目は一番搾りスタウト。香ばしくて濃いぃ。
3杯目はハーフ&ハーフをお願いすると、今まで注いでくれたおじさまからお姉さんにバトンタッチ。
おじさま曰く「私ハーフ&ハーフ苦手なんです」ですって。^^
で、一番搾りと一番搾りスタウトのハーフ&ハーフ。
最後にはガイドのお姉さんがキリンチューハイ氷結アップルヌーヴォーの一口試飲カップを配ってくれました。
こちらもなかなか美味しかった♪
今回の震災で水が如何に貴重かという事を実感されたとの事で、お土産にはボルヴィック1本とガイドさん直筆メッセージ入りのしおりを頂きました。
私達としては商品を購入する事位しか応援方法が無いのですが、この度の旅行中には一番搾りとれたてホップ生ビールを飲もうと決めたのでした。

東北

キリンビール仙台工場

 〒983-0001 宮城県仙台市宮城野区港2-2-1

 022-254-2992

201111150952.jpg

外廊下では同宿のおばさん連が一時うるさかったけど、まあ概ね静かで過ごしやすかったのでリピありかな。
何より駐車場が無料なのは嬉しいですね、

ホテル白萩

ホテル白萩

 〒980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町2-2-19

 022-265-3411

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)