モンスターカレンダー

« 2011年4月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

2011年4月アーカイブ

201104302110.jpg

デザートはエクレア、ホットコーヒーと共に。

東北

高東旅館

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉築沢23-1

 0229-84-7220

高東旅館 夕食

| コメント(0) | トラックバック(0)
201104301850.jpg

201104301913.jpg

今日もまた(と言うか滞在中の夕食は全てだけど)簡単鍋物。
今日はキャベツとえのき。
昨日買ったイカには、鯉のあらいに付いていたからし酢みそを少し残しておいたのをかけて食べました。
〆はうどんで。

東北

高東旅館

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉築沢23-1

 0229-84-7220

201104301355.jpg

201104301421.jpg

201104301428.jpg

201104301445.jpg

201104301505.jpg

結構歩いたよね~乾杯ー!と日本酒をゴクリ、さっき買ったしそ巻きをおつまみに。
油で揚げられたしその葉のシャリシャリとした舌触りが楽しく、中のお味噌が甘辛くて美味しい!
味噌に混ぜられたごまとくるみが香ばしい味わいで、思わず箸が進みます。
読書をしながらポテチをつまみつつ、昼間からのお酒。
「なんか甘いものも食べたいよね~」とホットコーヒーとチョコレート菓子。
「うむ、飲み足りないな」とコーラチューハイ&チータラ。
なんて自堕落で^^;ステキな午後ですこと。

東北

高東旅館

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉築沢23-1

 0229-84-7220

蕎壽庵 昼食

| コメント(0) | トラックバック(0)
201104301340.jpg

201104301232.jpg

201104301313.jpg

先程桜並木を楽しんだ湯沢川堤防にあった、そそる看板。
「1kmならば、歩いて行ってみるか!」と歩き出したものの、だんだん上りになってくるわ、進めども進めどもお店は出現しないわ...。
結局1.3km程歩き、やっとお店が出現!
しかし、結構な山の中にもかかわらず、すごい繁盛ぶり。
駐車場にも車が駐めきれない程の時もあり、引き返す車が結構ありました。
表で30分ほど待ち、やっと店内の席に着くことが出来ました。
天麩羅もりそばは1400円と結構いいお値段だし、それほど天ぷらにも執着が無いし、かと言って普通のもりそば800円ってのもおもしろくないなーとセレクトしたのは、辛み大根そば950円ナリ。
店前に辿り着いてから約40分、待望のお蕎麦登場!
...ん~辛み大根の量がかわいらしいから、もりそばでも良かったかも。^^;
お蕎麦自体は色白さんで上品な感じ、美味しかったです。

東北

蕎壽庵

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉沢110-9

 0229-84-5415

山田商店 買い物

| コメント(0) | トラックバック(0)
201104301215.jpg

この旅行を計画する際に是非とも食べたいと思っていたしそ巻き。
素朴な雰囲気の八百屋さんで売っているしそ巻きを買いに来ました。
お母さんの手作りしそ巻きは24個入りで500円と、他の店で見たしそ巻きよりお安め。
その上、山田商店さんのサイトにアップされている割引券をプリントアウトして持って行けば50円引き!
私も利用させていただきました。

東北

山田商店

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉字川渡45-2

 0229-84-7128

遠藤屋 買い物

| コメント(0) | トラックバック(0)
201104301213.jpg

201104301214.jpg

今日のお散歩ももうすぐ終わり。
宿に帰る前にこちらに立ち寄り、くるみとうふ(500円)を買いました。

東北

遠藤屋

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉字川渡73

 0229-84-7410

温泉石神社 参拝

| コメント(0) | トラックバック(0)
201104301207.jpg

201104301208.jpg

201104301210.jpg

201104301211.jpg

宿まで戻る道中にあった神社を参拝する事に。
何たって、温泉石神社ですから!
これからもステキな温泉に浸かり続けられますように...。(-∧-)

東北

温泉石神社

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉川渡91

 鳴子観光・旅館案内センター 0229-83-3441

白糸の滝 散歩

| コメント(0) | トラックバック(0)
201104301046.jpg

201104301045.jpg

菜の花畑のある道を更に先に進み、白糸の滝まで行ってみました。
が、想像よりもかなり細い"糸"...。
山菜採りのおじさんが「今の時期は田植えの為に水を引いているから、滝の水量が少ない」とおっしゃってました。

東北

白糸の滝

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉川渡

 鳴子観光・旅館案内センター 0229-83-3441

201104301019.jpg

201104301021.jpg

201104301022.jpg

201104301023.jpg

201104301024.jpg

201104301155.jpg

201104301157.jpg

湯沢川堤防から更に歩き、菜の花畑がある江合川河川敷にやって来ました。
鮮やかな黄色の花が、春の訪れを感じさせてくれます。
黄色い絨毯が一面に!
桜の花と菜の花の2ショットも撮ってみました。
山菜採りに来ていたおじさん曰く、菜の花の開花状況はこれでもまだ一番の盛りでは無い模様。
十分キレイでしたけどね。

東北

江合川河川敷

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉川渡

 鳴子観光・旅館案内センター 0229-83-3441

201104301010.jpg

201104301011.jpg

本当は車を出して、鳴子の外湯に浸かって買い物して...と考えていたのですが、何だか出かけるのが勿体ない位にまったりできるお宿(温泉)なので、今日は川渡を散歩してみようと。
まずは桜がキレイな湯沢川堤防にやってきました。
曇天なのがちょっと残念ですが、今が盛りの桜を楽しむ事ができてラッキー。

東北

湯沢川堤防

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉川渡

 鳴子観光・旅館案内センター 0229-83-3441

高東旅館 朝食

| コメント(0) | トラックバック(0)
201104300919.jpg

昨日スーパーで買った、オリオンベーカリーの三角カステラ。
オリオンベーカリーと言うのは花巻のパンメーカーみたいですね。
子供の頃好きでよく食べていた、ウエハースサンドパンの一部にチョコレートがかかった、リッチ(!)な菓子パン♪おいしいぃ~。
ツレは、オリオンベーカリーのコーヒーサンドを食べましたが、挟まっているのが乳成分が含まれるコーヒークリームではなくペーストという感じで、こちらもなかなかウマーでした。
地パンメーカーのパンって、個性的な商品がありますよね。

東北

高東旅館

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉築沢23-1

 0229-84-7220

201105020916.jpg

201105020915.jpg

201104291952.jpg

201104292039.jpg

さぁて、自炊用台所を利用し夕食を作ります。
と言っても手抜きな鍋物なので、材料を切って煮るだけなんですが。^^;
自炊用台所には鍋やザル、包丁やまな板があり、自由に使うことができます。
ガス台、電子レンジ、大きな冷蔵庫も完備!
食事のお供にはスーパーで買った、秋田県醗酵工業株式会社の生もと(酉へんに元)造り辛口純米酒680円ナリ。
安い割には飲みやすいお酒でした。
鍋物を食べ終わった後のおつまみは、柿の種のソルト&ペッパー。
期間限定の文字に惹かれ購入、好みの味でした。

東北

高東旅館

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉築沢23-1

 0229-84-7220

高東旅館 夕酌

| コメント(0) | トラックバック(0)
201104291614.jpg

201104291620.jpg

湯上がりに冷たく冷えた第3のビール・絹の贅沢をキュッ!
先程氏家鯉店で買い求めた鯉のあらいに特製のからし酢みそをかけて...ウマッ!!
嫌な臭みが全く無くて美味しい~。からし酢みそも美味しい~。
鯉のうま煮も甘すぎず、良い塩梅の味付けで美味しい!まさに"うま"煮。
これで500円は安いなぁ。

東北

高東旅館

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉築沢23-1

 0229-84-7220

201104291457.jpg

201104291458.jpg

201104291506.jpg

201104301633.jpg

201104301632.jpg

201104301634.jpg

201104291851.jpg

ゆっくり3泊して、じっくり浸かりまくりました。
温泉旅館などでは普通、男湯の方が広い事が多いですが、こちらは女湯の方が広いのです!
男湯には無い寝湯スペース。
ただ、私の場合、頭をのせる場所を探しあぐね、結局半身浴状態で浸かっていましたが。^^;
楕円を半分に仕切った形の浴槽は男湯と全く同じ大きさで、左右対称。
初回に浸かった時には掃除直後のお湯張り中で、お湯は黄緑色の透明湯でした。
掛け流しのお湯は硫黄臭が香り、スベスベした肌触りです。
湯温は少し熱めですが、体に熱が籠もりグダーッとする感じではなく、じわーっと染み入りスッキリする感じ。
浴槽から出て窓際で体を冷やして再び浸かる...と繰り返しても、そんなに疲れません。
飲泉コップも置いてあり、湯口から取り少し冷まして飲むと、少し苦めの卵味。
2日目以降は、楕円形浴槽は濁り湯に、はたまた寝湯の1つは透明湯に...と投入される量やお掃除の状況?によってお湯の色が変化していました。
また、1グループ毎に貸し切りできる家族風呂もあり、私も1度浸かってみましたが、なにぶん浴槽の大きさが小さめな事もあり、加水せずにそのまま浸かるのは不可能。
湯もみをしまくっても熱いままなので、少し加水をしてみて手をちょいと浸けて「大丈夫かな?」と感じたので体をドブン...うぎゃ!まだ熱かった!
スネがヒリヒリする熱さだったので更に加水して、湯もみしまくって、やっと浸かれる湯温になりました。
こちらのお湯はビシッ!キリッ!として、体にカツを入れられている感じです。
より新鮮なお湯に浸かるなら家族風呂かもしれませんが温度調節に時間がかかるし、女湯は混雑する事もなく(時間帯にもよるのでしょうが、1人で浸かる時が圧倒的に多かった)満足だったので、家族風呂に入ったのは結局は1度きり。
また宿泊してゆっくりと浸かりたいお湯です。

東北

高東旅館

 含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉築沢23-1

 0229-84-7220

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>宮城004

201104301341.jpg

201104301342.jpg

201105021023.jpg

201104291448.jpg

201104291449.jpg

201105021021.jpg

201105021022.jpg

201104291522.jpg

201104291638.jpg

今日から3泊お世話になる高東旅館さんに到着!
今回は自炊棟で布団持ち込みの素泊まり3泊です。
基本、タオル・石鹸などアメニティグッズはすべて持ち込み、布団持ち込みの場合は浴衣も付いていませんが、私は浴衣をあまり使わない派なので問題なし。
全室南向き。
畳部分は6畳ですが広縁があるので、思ったより広い感じがします。
早速持ち込んだ寝袋をセットし、いつでもゴロゴロ万全。
床の間には現代的な液晶テレビ...にクラシックな有料テレビ料金箱が接続されています。
広縁には自炊用の食器や冷蔵庫があります。
洗面台が室内にあるのは便利ですね。
窓の外にはのどかな風景と、今が盛りの山桜が!
う~ん、和みますなぁ。

東北

高東旅館

 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉築沢23-1

 0229-84-7220

氏家鯉店 買い物

| コメント(0) | トラックバック(0)
201104291344.jpg

今回の旅では「地元ならではの食を楽しみたい」と思いインターネットで調べていた所、このお店のサイトに出会い、今回鯉料理を買いに行こうと決めていました。
鯉のあらいと鯉のうま煮が1人前のセットになっていてそのまま食べられる、ワンコイン500円の「鯉湯治(鯉美人=こいびと)プラン」。
前日までに電話予約が必要なので、2人前予約しておきました。
宿で食べるのが楽しみ♪

東北

氏家鯉店

 〒989-6811 宮城県大崎市鳴子温泉字鷲ノ巣96-1

 0229-83-2538

藤治朗 昼食

| コメント(0) | トラックバック(0)
201104291321.jpg

201104291304.jpg

入口に「麺を打つために30~40分お待たせします」との看板が置いてありましたが、とりあえずお店の中へ。
店内は結構多くの人で賑わっていました。
注文を聞かれた時に遅くなる旨などの説明がなかったので、とりあえず待つと、普通の待ち時間で板そばが運ばれてきました。
お味は良いと思います...が、表面は標準的な長さの麺だったのですが食べ進めて行くうちに、中の方からは爪楊枝の長さ位のブチブチ短い麺が続々登場。^^;
初めてのお店なのでよくわかりませんが、もしかして、お昼の時間も過ぎて仕舞いがけの客だったから、麺打ちせずに長さが不揃いな残りの麺をかき集められた?と邪推したくなる状況で、複雑な心境でした。
天ぷら付きの板そばが850円ってのは安いかもしれないけど、リピは無いかな。

東北

藤治朗

 〒989-6832 宮城県大崎市鳴子温泉星沼6-1

 0229-87-2322

201104290958.jpg

201104291105.jpg

震災の影響で鳴子のスーパーの品揃え状況が見えないので、比較的規模が大きいこのスーパーである程度の食材とアルコール類を仕入れて行くことにします。
11:00からは玉こんを振る舞ってくれたので美味しく頂きました♪

東北

イオンスーパーセンター湯沢店

 〒012-0000 秋田県湯沢市字上荻生田162

 0183-78-0088

201104290945.jpg

リッター@149.8円でした。

東北

エッソオカモトセルフ湯沢SS

 〒012-0037 秋田県湯沢市字沖鶴258-1

 0183-79-5333

201104290906.jpg

201104290900.jpg

201104290824.jpg

201104290807.jpg

201104290808.jpg

201104290859.jpg

201104290825.jpg

201104290853.jpg

朝早くから浸かる事ができる温泉と言う事で、立ち寄ってみました。
まずは新館の大浴場へ。
2つに区切られた大きな内湯と岩造りの露天風呂があります。
露天風呂は気温の低い期間のみ加熱、冬期期間のみ塩素投入らしいですが、塩素の匂いもせず湯温も内湯よりぬるかったので、露天風呂ばかりに浸かりました。
透明のお湯は結構ヌルつきがあり、肌触りが気持ちイイ~♪
軽くアブラ臭がしました。
気温が低めだったこともあり、露天風呂ではいつまでも浸かっていられる温度でしたが、途中お掃除のおばちゃんが「ぬるいですか~?」と私に声を掛けた後、お湯に手を浸けられ「あー少しぬるいねえ」と仰っていたので、私が出てから湯温を上げられたかもしれません。
もう少し浸かっていたい気もしましたが元湯の方にも浸かりたかったので、服を着て移動。
元湯は大きい浴槽と小さい木造の浴槽があり、大きい浴槽は少し熱め、小さい浴槽は心持ちぬるめでした。
硫黄臭を感じられ、飲むと卵味がふわ~んと鼻に抜けます。
元湯のお湯は日によって色が変化するようですが、私が利用した時は透明でした。
私は、元湯よりヌルつきを強く感じられ湯温も低めだった新館のお湯の方が好みかも。

共林荘

共林荘

 <元湯>単純硫黄泉

 <新湯>単純泉

 〒019-1105 秋田県横手市山内南郷字大払川139-1

 0182-53-2800

 

入湯料:400円(1湯)*2湯利用の場合は大広間券700円を購入

 

温泉>秋田025

201104290757.jpg

お腹が減った状態でお風呂に浸かると倒れそうなので、白あんパンを食べて温泉に向かいます。

201104290604.jpg

リッター@150円でした。

東北

エッソオカモトセルフエクスプレス秋田北SS

 〒010-0914 秋田県秋田市保戸野千代田町17-1

 018-896-1525

201104290520.jpg

201104290552.jpg

いやはや、今回の揺れは本当に辛かった。
さて、いよいよ出発です。

東北

秋田港フェリーターミナル

 〒011-0945 秋田県秋田市土崎港西1-13-13

 018-880-2600

201104290515.jpg

下船する前に目覚めの1杯。

201104282227.jpg

201104282258.jpg

揺れていない間に^^;サラダとローストビーフをつまみ、ホットコーヒーと甘いモノをちょいとお腹の中に入れます。

201104282222.jpg

201104282204.jpg

新潟停泊中にササッと入浴。
今回の揺れは酷いので、航行中にお風呂に入る気がしません。

201104282131.jpg

201104282137.jpg

201104282139.jpg

着岸作業を見守りつつ、新潟の夜景をパチリ。

201104281921.jpg

森永の工場見学に行ったときに買ったお楽しみ袋に入っていたチョコボール。
バナナんな感じで美味い。

201104281904.jpg

船内放送がありましたが外に出て撮る気力が無いので、明かりを落とした部屋の中からパチリ。

201104281831.jpg

うねりまくりの揺れまくりで、朝食をとった後は寝てばかり。
しかし腹が減るので、夕食としてお寿司をアサヒ ザ・マイスターと共に食します。

201104281010.jpg

201104281019.jpg

西友で買ったお弁当とアサヒ チューハイ果実の瞬間・国産桃とさくらんぼ。
つまみはポテチ。

201104280957.jpg

201104280959.jpg

気がついたら出航してました。^^;
ちょい早発!?

201104280902.jpg

201104280912.jpg

201104280910.jpg

201104280911.jpg

201104280914.jpg

201104280915.jpg

北海道便と比べるとお客さんが少ないので、スムーズな乗船です。
部屋は毎度おなじみ1等和室。
目新しいかな?と思ったのは、プロムナードの隅にマッサージチェアが設置されていた事。
10分100円です。

201104280857.jpg

チケットは前もってビーナストラベルで受け取っていたので、乗船開始放送を待つのみ。

北陸

敦賀港フェリーターミナル

 〒914-0274 福井県敦賀市鞠山95-4

 0770-23-2222

201104280658.jpg

フェリーの中での食料をお買い物。
八日市ではいつもマックスバリュを使っていたのですが、今回は西友を利用してみることに。
惣菜系の品出し時間とちょうど重なってしまったので買い物し辛い。
品揃え的にはマックスバリュの方が好みだな。

近畿

西友八日市店

 〒527-0023 滋賀県東近江市八日市緑町9-30

 0748-23-3133

201104280639.jpg

201104280645.jpg

コーヒーのタダ券を持っていたので、ソーセージマフィン100円と共に朝食。

近畿

マクドナルド八日市店

 〒527-0031 滋賀県東近江市幸町1-23

 0748-25-2304

201104280633.jpg

リッター@149円でした。

近畿

エッソフジノ石油ファーストセルフ八日市SS

 〒527-0033 滋賀県東近江市東沖野1-7-5

 0748-24-2433

201104251347.jpg

201104251348.jpg

201104251349.jpg

201104251350.jpg

201104251352.jpg

201104251429.jpg

201104251353.jpg

201104251351.jpg

201104251616.jpg

201104251832.jpg

201104251527.jpg

201104251528.jpg

201104251529.jpg

工場見学って平日限定の所が多く、ココもまたなかなか見学する機会がありませんでした。
サイトをチェックしていたら「2011年12月22日をもちまして工場見学を終了致します。」というショッキングな一文が。
と言う訳で急いで予約を入れて、本日見学が実現しました。
こちらは2013年度中に閉鎖される予定との事。残念ですね。
1921年に生産開始した歴史のある工場で、見学者ホールがある建物も何だか懐かしい雰囲気満載。
建物の随所にはキョロちゃん。
ホールの入口にも、
ホール内壁面にも、
ホールの中にも!
お、こちらは懐かしいぬ~ぼ~です。
ホールのテーブルには、名前入りの席用カードと共に、お茶、お茶菓子が用意されています。
工場内は撮影禁止なので、残念ながら写真は無し。
ただこの工場が凄いのは、クッキー・ビスケットのラインなど、ガラス越しでなくダイレクトに見られる場所がある所。
それが故に、ホールを出て工場内見学しホールに戻ってくるまでは帽子を取ってはいけません。
また工場入口ではエアーシャワーを浴びての入場となります。
マリーが型抜きされ、次々にオーブンへ流れていく様、そして強烈な甘い香りがたまらん!
カレ・ド・ショコラの梱包ラインはガラス越しでしたが、これまた甘~い香り。
私の大好きなハイチュウも生産しているらしいのですが、見学がなくて非常に残念でした。
工場内の通路などを見るとやはり古さは否めず、閉鎖も仕方ないのかなぁ~。
工場内見学を終わりホールに戻ると、キョロちゃんがいろんな「ひみつ」を教えてくれるDVDを視聴して終了。
キョロちゃんの声が...サザエさんに出てくる花沢さんだったのが笑えました。
お土産はマリー1箱と、工場売店でしか売っていないと言うチョコボール消しゴム。
売店では、1140円分入っていると言う700円のお菓子袋を買いました。
中身は食べた事がないお菓子も入っていて、食べるのが楽しみ♪
正門脇には立派なお稲荷様がありましたが、工場が閉鎖されたらこの神社も無くなってしまうのかなぁ。

近畿

森永製菓塚口工場(閉鎖)

 〒661-0979 兵庫県尼崎市上坂部1-1-1

 

201104251155.jpg

201104251202.jpg

201104251203.jpg

201104251209.jpg

201104251210.jpg

201104251211.jpg

201104251212.jpg

201104251224.jpg

キユーピー伊丹工場からも比較的近いこちらで、昼食を頂く事にしました。
表に貼ってあるメニューを見ていると、インド人?の店員さんがにこやかに扉を開けてくれました。
いろんなカレーがあるので悩みましたが、好きなカレーを2種選べる2種類のカレー(1050円)をどちらも辛口でオーダー。
まずはサラダ~。
そしてサービスドリンク。
自家製のラッシーやジュース、烏龍茶、そして何と生ビール、ワイン、サワーなどのアルコールからも好きな1杯が選べるので、迷わず生ビールを。
そしてやって参りました!2種類のカレー。巨大なナンがすごい!
カレーは本日の日替わりカレー(ナスとポテト、チキンのカレー)とシーフードカレーを選びました。
日替わりカレーもシーフードカレーもンマイ!
シーフードカレーはココナッツが入っているのかな。
小さめのタンドリーチキン1個付き。こちらはまあ普通かな。
ナンはお代わり自由なので、ルー消費量を調整しつつ...。
さすがにお腹がポンポコリンになりました。
2種類のカレーよりも単品のカレーの方がルー総量が多いので、ルーをたっぷり頂きたい時には単品セレクトかな。

近畿

スビ・マハル稲野店

 〒664-0861 兵庫県伊丹市稲野町1-100

 072-784-8707

201104251005.jpg

201104251007.jpg

201104251008.jpg

201104251138.jpg

201104251010.jpg

201104251011.jpg

201104251618.jpg

今日は代休を取って、平日にしかやっていない工場見学に。
10:30の回を予約しておいたキユーピー伊丹工場に到着!
見学施設へ向かう通路の横にお稲荷様が。
建物を入ってすぐのロビーには、巨大キューピーが出迎えてくれます。
ドーーーーン!
エレベーターに乗って4階で降りると...、
たらこキューピーや季節のお召し物を着たキューピーさんが。
最初はセミナールーム?(ハーフの部屋)でDVD鑑賞。
(ちなみにもう1つのセミナールームは、マヨネーズの部屋)
今日はおこちゃま濃度が高かったので、DVDはアニメの内容でした。
DVDを見た後にはいよいよ工場見学へ。
工場内は撮影禁止なので残念でしたが、割卵機の猛烈な仕事っぷりと、それを目視チェックし割れていない卵を取り出し手で割っている、係りの人の鮮やかな手さばきを見られたので良し!
マヨネーズの充填機はちょっと調子が良くなかったらしく、ラインが停止している時間が長かったかな。
お土産は何とも豪華版!
キユーピーライトと、キユーピー具のソースうまみ肉味噌風を頂きました♪

近畿

キユーピー伊丹工場

 〒664-0854 兵庫県伊丹市南町4-7-1

 06-6422-1537

201104231252.jpg

201104231239.jpg

201104231241.jpg

お昼ご飯はボリュームたっぷり!
ガッツリ食べられそうなお店をセレクトしました。
ちょうどお昼の時間でしたが辛うじて2席空いていました。
注文を受けてからお肉を焼いてくれるので(炭火)、出来たてが食べられる!
だから少々の待ち時間は気になりません。
私が注文したのは、地鶏丼大盛580円。
タレは普通、普通(一味抜き)、普通(ニンニク抜き)、甘口、辛口、激辛の6種類の中から選べるので、私は辛口で。
ツレはカルピ丼大盛600円。同じく辛口で。
地鶏は香ばしく、それでいてプリプリ♪
千切りキャベツにタレを絡めるとこれまた美味い!
カルピも1切れ食べましたが、並でも結構美味しかった~。
(100円アップで上カルピ丼もあり)
スープとキムチまで付いていてバリュー感満点。
安ウマで、近所にあればちょくちょく通いたくなるお店でした。

近畿

スタミナ亭西宮店

 〒663-8247 兵庫県西宮市津門稲荷町5-2

 0798-22-6729

201104231302.jpg

201104231214.jpg

201104231023.jpg

201104231022.jpg

201104231135.jpg

201104231139.jpg

201104231140.jpg

201104231148.jpg

201104231211.jpg

201104231212.jpg

最近グイグイはまっている工場見学。
以前から西宮工場には興味があったのですが、なかなか見学する事ができませんでした。
で、先日アサヒビールのサイトを何気なくチェックしていると...何と「2011年8月21日(日)をもって工場見学を終了いたします。」という文字が!
こりゃ早く見に行かねば!と何とか空きのある日を探し予約を入れて、今日やっと見学が実現しました。
阪急今津線の阪神国道駅に到着すると、ホームからビールタンクが見えます。
駅から徒歩2分。アクセスが良い工場です。
工場内はやはり撮影禁止で残念。
見学通路の窓から甲子園球場4個分と言う広大な敷地が見渡せました。
こちらのガイドさんの説明は、手作り感のあるフリップなどを使われ、とても丁寧でわかりやすかったです。
そしてお楽しみの試飲タイム!
20分間でお一人様3杯まで。
吹田工場とは違い、こちらの工場では黒ビールを生産されていないので、ビールの試飲はスーパードライ1種のみ。
おつまみは、ご近所に工場がある森永のおっとっとと、売店で販売しているスモークチーズでした。
敷地内に「旭神社」があったので参拝。
工場が閉鎖になったら、この神社はどうなっちゃうんだろう...。
少し寂しい気持ちになりました。

近畿

アサヒビール西宮工場(閉鎖)

 〒663-8241 兵庫県西宮市津門大塚町11-52

 

201104091404.jpg

201104092251.jpg

Unir(ウニール)を出た後、道向かいに「今川焼 限定品 よもぎまん」とそそる貼り紙発見!
定番の小倉あんや白あん、カスタードクリームの他に、抹茶クリームやカフェオレクリーム、チーズクリーム、キャラメルクリームと個性的な今川焼が...。
( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう
さすがに今はお腹いっぱいだし買って帰ろうと言う事で、初心貫徹よもぎまん130円をテイクアウト。
よもぎ皮の中にはたっぷりの粒あんと柔らかいお餅入り!
夕食の後のデザートに美味しく頂きました♪

近畿

舞堂おーきに

 〒617-0823 京都府長岡京市長岡2-2-9

 075-952-2890

201104091352.jpg

201104091356.jpg

201104091401.jpg

長岡天満宮から阪急長岡天神駅まで歩いて行く途中に目に入った「スペシャルティコーヒー豆専門店」の看板。
ガラス越しに中を覗くと、立ち飲みスペースでコーヒーを飲む事ができるみたい。
折角なのでスペシャルティコーヒー200円ナリを頂きました。
なかなか美味しかった♪
私達がコーヒーを頂いている間にも豆を買いに来るお客さんの姿がチラホラ。
豆や粉を買ったお客さんには1杯無料サービスがあるらしく、カプチーノやアイスコーヒーを頼んでおられました。

近畿

Unir(ウニール)長岡天神店

 〒617-0824 京都府長岡京市天神1-3-21

 075-954-7001

201104091328.jpg

201104091329.jpg

201104091330.jpg

201104091331.jpg

201104091332.jpg

201104091333.jpg

201104091334.jpg

201104091335.jpg

201104091336.jpg

201104091337.jpg

201104091339.jpg

天下一品でラーメンを食べながら外を見ていたら、天気予報通り段々晴れ間が見えてきたような...って事で、花見リベンジ!
淡い色の桜は、やっぱり青空バックの方が映えますね。
美しくもはかない桜...。今まさに満開と言った感じでした。

近畿

長岡天満宮

 〒617-0824 京都府長岡京市天神2-15-13

 075-951-1025

201104091304.jpg

201104091312.jpg

201104091314.jpg

201104091315.jpg

花見をする前から道向こうの天一が目に入り、舌はすっかり天一モード。
ココの天一は定食が高めな感じがしました。
「夏季は休止」とテープで隠してある定食類も多数あったので気になる所。
とりあえずは餃子定食とチャーハン定食を1つずつ頼んでみました。
ん~950円(ラーメン単品680円+270円)と言う価格の割にはちょっと貧弱かな~。
チャーハンは所々白いご飯の固まりが見受けられたし、味がめっちゃ薄味だし。^^;
ラーメンはいつものように「麺固め」とオーダーしたから、ちょうど良い具合で( ̄▽ ̄)b グッ!だったけどね。

近畿

天下一品長岡店

 〒617-0824 京都府長岡京市天神1-15-7

 075-953-0509

201104091229.jpg

201104091238.jpg

201104091241.jpg

201104091249.jpg

201104091250.jpg

201104091251.jpg

ビール工場から送迎バスに乗り、長岡天満宮のバス停で降りてお花見に。
...ってか同じ考えの人が多く、普段は誰も降りない長岡天満宮のバス停で降りる人が多数いました。^^;
ただ残念なのは、生憎の曇り空。
社殿には直行せずに、八条ヶ池の周りの桜を眺めながら、グルッと右回りする形で社殿に向かいました。
手水舎で身を清めた後参拝。
例年行われている長岡京桜まつりは自粛ムードで中止になったようで、ワイワイとした賑わいはありませんでしたが、その分まったりと桜を愛でる事ができたかな。

近畿

長岡天満宮

 〒617-0824 京都府長岡京市天神2-15-13

 075-951-1025

201104091030.jpg

201104091054.jpg

201104091104.jpg

201104091114.jpg

201104091124.jpg

201104091128.jpg

201104091144.jpg

201104091148.jpg

201104091154.jpg

今日はお花見に来たついでに(お花見の方がついでという噂もあるが)大好きなビール工場見学に。
時間きっかりに送迎バスがバス停に到着。今日は人が多いですね。
今回、私達の11:00の回は、初めて見る男性のガイドさんでした。
ただ慣れていないのか、正直女性ガイドさんと比べると...細かい気遣いやアドリブがちょっときかない感じがあり、あまり盛り上がらなかったかな。
試飲会場では、1杯目は毎度おなじみのプレミアムモルツ。
2杯目は、飲み比べをしてみようとモルツ。
モルツも美味しいけど、やっぱプレミアムモルツの方が好みかな。
と言う事で3杯目はプレミアムモルツに戻りました。
帰りの送迎バスが満席で、立って乗るのは初めてでした。

近畿

サントリー京都ビール工場

 〒617-8530 京都府長岡京市調子3-1-1

 075-952-2020

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)