モンスターカレンダー

« 2009年9月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

2009年9月21日アーカイブ

200909212334.jpg

本日のデザートはバナナ最中。
津軽銘菓なんですね~知らなかったわ。

東北

あすなろ温泉旅館

 〒038-3671 青森県北津軽郡板柳町大字掛落林字前田140-1

 0172-73-2641

200909212256.jpg

200909212257.jpg

200909212309.jpg

こちらの温泉は日帰り用の浴室も評判が良いようなのですが、折角なので湯治部の浴室付き部屋を予約して宿泊しました。
こちらは源泉温度がかなり高いので、まずはチェックインと共に湯張り開始。
浴槽に湯が溜まると同時にお湯を止め、冷ましを開始。
途中居眠りした事もありますが、湯張りから約6時間後に浸かりました。
浴室の扉から客室にまで漏れてくるアブラ臭!
浴室内はクラクラするほどです。
キレイな鼈甲色のお湯はスベスベの肌触り。
大理石のリッチな浴槽からザブーンと溢れていくお湯を眺めていると、自然と笑みがこぼれます。
晩に浸かったお湯はそのままにして、翌朝には熱い源泉を足しながら掛け流しにして浸かり、アブラ臭を最後まで楽しみました。
宿泊客も日帰り用の浴室も利用できますが、部屋付きの風呂に大満足したので、結局利用しませんでした。

東北

あすなろ温泉旅館

 ナトリウム-塩化物泉

 〒038-3671 青森県北津軽郡板柳町大字掛落林字前田140-1

 0172-73-2641

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>青森017

200909212110.jpg

熱いお湯はなかなか適温まで冷めてくれない~と言う事で、発泡酒を飲みつつ待ちます。

東北

あすなろ温泉旅館

 〒038-3671 青森県北津軽郡板柳町大字掛落林字前田140-1

 0172-73-2641

200909211755.jpg

お~、おかずの種類も多いしご飯もお代わりできるしイイんじゃない?
お腹ポンポコリンになりました。

東北

あすなろ温泉旅館

 〒038-3671 青森県北津軽郡板柳町大字掛落林字前田140-1

 0172-73-2641

200909211641.jpg

200909211648.jpg

今日のお宿に到着~。
湯治部の浴室付き部屋です。
源泉がかなり熱いので、早速お湯を張り始めます。

東北

あすなろ温泉旅館

 〒038-3671 青森県北津軽郡板柳町大字掛落林字前田140-1

 0172-73-2641

200909211613.jpg

今日のお宿は2食付きなので、デザートとアルコールをお買い物。

東北

マックスバリュ板柳店

 〒038-3672 青森県北津軽郡板柳町大字灰沼字東265-1

 0172-79-2366

200909211553.jpg

リッター@122円でした。
看板より1円安。

東北

ゼネラルエクスプレス弘前城北SS

 〒036-8381 青森県弘前市大字独狐字島田31-2

 0172-95-3530

200909211451.jpg

200909211530.jpg

私が訪れた時はちょうど外壁塗り替え中でしたが、営業はしていました。
浴槽は2つに仕切られていて、小さい方が熱いお湯だったので、主に大きい方に浸かっていました。
泡付きがあるお湯で熱い方が泡付きが良いようですが、如何せん私には熱かったです。
温い方でもそれなりに感じる泡付きを楽しみつつ、暫しまったりと過ごしました。

東北

ふれあいセンター

 ナトリウム-塩化物泉

 〒038-1141 青森県南津軽郡田舎館村大字川部字村元33-1

 0172-75-5211

 

入湯料:280円

 

温泉>青森016

200909211356.jpg

リッター@127円。
必要な分だけ給油しました。

東北

出光青森オイルサービス株式会社AOSセルフステーション三内

 〒038-0031 青森県青森市大字三内字玉作2-8

 017-781-0560

200909211347.jpg

200909211310.jpg

建物の外観から(゜ー゜)ニヤリと笑みがこぼれる雰囲気。
昭和の香り漂う感じです。
浴室は天井が高く体育館のような造り。
男湯と女湯は壁で仕切られていて、その壁からお湯がドボドボ投入されています。
少し違うかもしれませんが、何となく自分のイメージの中では、廃業した愛知のコーワレジャーランドを思い出させる造りです。
お湯は硫黄臭がありガッツリ温まる、黄緑白濁のお湯です。
外気が通らないので、浸かっているとすぐボーっとなってしまいます。
湯から上がってトド擬きになったりしましたが、グンニョリ疲れる、パワーたっぷりのお湯でした。
湯船や壁に付いた析出物が目を楽しませてくれました。

東北

三内ヘルスセンター

 含硫黄-ナトリウム-塩化物泉

 〒038-0031 青森県青森市三内字沢部306-1

 017-766-0185

 

入湯料:350円

 

温泉>青森015

200909211304.jpg

このまま温泉に入ったら倒れそうなので、お腹を少しでも満たします。

東北

三内ヘルスセンター

 〒038-0031 青森県青森市三内字沢部306-1

 017-766-0185

200909211114.jpg

200909211128.jpg

200909211132.jpg

200909211143.jpg

お湯が良いという評判を見てお邪魔してみました。
空いているかな~と思いきや、結構混んでいて内湯は人でいっぱいでした。
薄く濁ったお湯がザンザン掛け流し。
床もお湯でヒタヒタです。
ただ混んでいたのと内湯の湯温が高かった事もあり、程なくして露天に移動。
露天のお湯の方が酸化が進んでいるのか、内湯より濁りが濃いような気がしました。
新しい源泉だけでなく内湯からのこぼれ湯も投入されているようなので、そのせいかもしれませんね。
内湯よりも幾分温かったのと外気に当たる事ができるのとで、ほとんどの時間を露天で過ごしました。

東北

みちのく深沢温泉

 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉

 〒030-0955 青森県青森市大字駒込字深沢650

 017-738-1464

 

入湯料:400円

 

温泉>青森014

200909201738.jpg

200909201740.jpg

別館チェックアウトと共に「こちらにも浸かっていいですか~?」「どうぞ~」と浸からせてもらいました。
浴室の真ん中にある湯船は強力ジェット付き。
天井が高く銭湯ならではの開放感があっていいですが、お湯は別館の方が状態が良いかなと思いました。
でも大きな湯船にふんだんに掛け流されるお湯はやはり気持ちの良いモノです。
激しいジェットでちょっとはカロリー消費できたかな?^^;
寝ぼけた頭がスッキリとしました。

東北

玉勝温泉

 単純泉

 〒039-2405 青森県上北郡東北町上北南1-31-1088

 0176-56-3007

 

# 玉勝温泉別館に宿泊にて入湯

 

温泉>青森013

200909210852.jpg

数組宿泊客もあったようですが、思いの外静かに過ごす事ができて良かった。
この近辺に泊まる機会がまたあれば、リピありかな。

東北

玉勝温泉別館

 〒039-2405 青森県上北郡東北町上北南1-31

 玉勝温泉 0176-56-3007

200909210742.jpg

蒸しパン、菓子パンの朝食。

東北

玉勝温泉別館

 〒039-2405 青森県上北郡東北町上北南1-31

 玉勝温泉 0176-56-3007

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)