モンスターカレンダー

« 2009年3月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2009年3月アーカイブ

200903222050.jpg

200903222059.jpg

200903222101.jpg

は~~~!お腹減ったぁぁぁ!!
中華そばとチャーシュー丼セット(チャーシュー丼と餃子)をガッツリといただき英気を養い、帰路につきました。

東海

幸楽苑各務原店

 〒509-0132 岐阜県各務原市鵜沼西町3-235-1

 058-379-5137

200903222015.jpg

ちょいとお高め、リッター@111円でした。

東海

ENEOS株式会社鈴木石油店D.Dセルフ川辺店

 〒509-0303 岐阜県加茂郡川辺町石神855-3

 0574-53-4455

200903221748.jpg

200903221827.jpg

200903221854.jpg

自遊人の温泉パスポートで入らせてもらいました。
本来は日帰り立ち寄りは不可のようです。
塩素利用はあるようですが、比較的湯遣いが良いと言う事で楽しみにしていました。
掛け流しでスルスルとした感触があり、気持ちイイ。
過去に浸かった事がある幸乃湯よりは特徴を感じられてイイ。
でもどうしても噴泉池と比べると...、やはり噴泉池の方がしっかりした個性を感じられました。
男女別で安心して、下呂のお湯を良い状態で浸かる事ができるという点が、こちらの売りだと思います・

観光ホテル湯本館

観光ホテル湯本館

 アルカリ性単純泉

 〒509-2206 岐阜県下呂市幸田1084

 0576-25-5100

 

外来入湯不可

 

温泉>岐阜002

200903221525.jpg

200903221526.jpg

自遊人の温泉パスポートで入らせてもらいました。
バスターミナルにある温泉だから混んでいるだろうし、施設的にもイマイチだろうな~と勝手に想像していましたがなんのなんの!
結構イイお湯、イイ施設でした。
黄褐色に色づいたお湯が掛け流し。
露天風呂は何だかローマの神殿の柱みたいなのには笑っちゃいましたが、冷たい風が流れ湯温も適温。
オマケに空いていたので、あ~デジカメ持って入れば良かった~!とちょっと後悔しました。
(^▽^;)

東海

アルプス街道平湯

 カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉

 〒506-1433 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯628

 0578-89-2611

 

入湯料:600円

 

温泉>岐阜003

200903221420.jpg

200903221426.jpg

200903221432.jpg

自遊人の温泉パスポートで入らせてもらいました。
吊り橋を渡って受付を済ませ、露天風呂へ。
女性専用露天風呂もありますがチャプンと浸かった後に、川のすぐ側にある混浴露天風呂へ向かいます。
川向かいからは丸見えのような気もしますが、幸い人も殆どいなかったので大胆に湯浴みを楽しみました。
湯の華が舞い、硫黄臭を感じられる透明のお湯がふんだんに掛け流されています。
デジカメを湯の中に落とし(;´д`)トホホでしたが、お湯と雰囲気は素晴らしくまったりできました。

深山荘

深山荘

 単純泉

 〒506-1421 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂720

 0578-89-2031

 

入湯料:500円(露天のみ)*内風呂は別途700円

 

温泉>岐阜004

200903221359.jpg

200903221330.jpg

200903221322.jpg

200903221331.jpg

200903221339.jpg

200903221337.jpg

200903221338.jpg

自遊人の温泉パスポートで入らせてもらいました。
「うぐいすの湯」の名の通り、エメラルドグリーンのお湯が非常に印象的でした。
内湯は塩素投入ありらしいのでスルーして露天風呂へ。
まずは強制である湯衣を着て混浴露天風呂へ行ってみます。
お~!美しいエメラルドグリーンのお湯が広大な露天風呂に満ちています。
湯口付近はクリーム色の析出物で、コッテコテに盛り上がっています。
このスケールはスゴイ!けど駐車場から丸見えなのであまり落ち着いて浸かる事ができませんでした。
男女別の露天は屋根掛けされているので、半露天と言った感じ。
私が訪れた時は薄暗い印象が残りました。
岩風呂や檜浴槽、立ち湯、寝湯などバラエティ豊かで、少し浸かっては移動~の繰り返しで楽しみました。
内湯の洗い場も使いやすかったので、しっかり利用させてもらいました。^^;
但し通常であれば2000円+入湯税150円(当時)ってのはかなり敷居が高いです。

奥飛騨ガーデンホテル焼岳

奥飛騨ガーデンホテル焼岳

 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉

 〒506-1432 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ケ根2498-1

 0578-89-2811

 

入湯料:500円

 

温泉>岐阜022

200903221159.jpg

200903221202.jpg

200903221204.jpg

自遊人の温泉パスポートで入らせてもらいました。
泡の湯さんには初めて浸からせてもらいます。
温泉巡りを始めた当初は「白骨と言えば白濁っ!」と言う考えでしたが、今の私はアワアワになる事ができる内湯を楽しみに参りました。
有名な混浴露天風呂の青白濁っぷりは評判通り。
混浴初心者でも恥ずかしくない位に濁っています。
しかしまぁ、芋洗い状態なので早々に退散して、楽しみにしていた男女別の内湯へ。
源泉そのままのぬる湯、そして少し加温したあったか湯の2つの湯船がありますが、ぬる湯好きの私は源泉温度の湯船にずっと浸かっていました。
あっという間に肌にアワアワが付着し、シュルシュルした感覚がたまらない!
澄んだお湯が、加温して滞留する事によって青白濁色になるとは、何とも不思議。
次に利用する事があれば、ど平日に内湯オンリーふやけるほど楽しみたいものです。

泡の湯

泡の湯旅館

 含硫黄-カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉

 〒390-1515 長野県松本市安曇白骨4181

 0263-93-2101

 

入湯料:800円

 

温泉>長野003

200903220946.jpg

部屋の独立性や遮音性は?ですが、宿泊客が少なかったり客層が良ければ問題なし。
安く快適に泊まれました。

ビジネス旅館丸上

ビジネス旅館丸上

 〒390-1401 長野県松本市波田鍋割5446

 0263-92-2043

200903220905.jpg

ヤマザキのランチパック擬きなフ○パンのスナックサンド。
お腹いっぱいになったので、一口饅頭は食べられませんでした。

ビジネス旅館丸上

ビジネス旅館丸上

 〒390-1401 長野県松本市波田鍋割5446

 0263-92-2043

200903212221.jpg

フルーツがのっかったショートケーキとホットコーヒー。

ビジネス旅館丸上

ビジネス旅館丸上

 〒390-1401 長野県松本市波田鍋割5446

 0263-92-2043

200903212030.jpg

エスパ松本店で購入したお惣菜を酎ハイと共に。
んまい!

ビジネス旅館丸上

ビジネス旅館丸上

 〒390-1401 長野県松本市波田鍋割5446

 0263-92-2043

200903211958.jpg

明日行きたい場所にもある程度近いし、何よりお安い価格に惹かれて宿泊しました。
他のお客さんはお一人だけの模様。

ビジネス旅館丸上

ビジネス旅館丸上

 〒390-1401 長野県松本市波田鍋割5446

 0263-92-2043

200903211932.jpg

リッター@108円。
穂高よりも1円安でした。^^;;;

甲信越

ENEOSサンリン松本エネルギー株式会社松本インターSS

 〒390-0852 長野県松本市大字島立2109-1

 0263-48-3546

200903211916.jpg

今日の夕食とデザート、明日の朝食などを調達して、今夜の宿に出発!

甲信越

エスパ松本店

 〒390-0815 長野県松本市深志1-2-30

 0263-36-2311

200903211711.jpg

200903211715.jpg

200903211739.jpg

200903211749.jpg

温泉博士のクーポンで入らせてもらいました。
お湯はすべて塩素消毒。
内湯の小さな浴槽の方は源泉掛け流しで熱めらしいのですが、なにぶん内湯がえらく混雑していたのであまり長く浸かりませんでした。
内湯の大きい浴槽は適温ですが、完全なる循環です。
露天も完全循環ですが、外気に当たる事ができるのと内湯の混雑から逃げるために、結局は露天に長く滞在しました。
タダで入る事ができたし、湯の質にはまったく期待していなかったので、ガッカリもしませんでした。^^;

甲信越

文殊の湯

 単純泉

 〒386-0323 長野県上田市鹿教湯温泉1369-1

 0268-44-2288

 

入湯料:300円

 

温泉>長野102

200903211558.jpg

200903211523.jpg

200903211549.jpg

200903211601.jpg

温泉博士のクーポンで入らせてもらいました。
岩造りの露天風呂には独自源泉のお湯が満たされていています。
露天は加水、塩素ありで掛け流しのようです。
内湯は独自源泉、共同源泉2つの源泉に別れています。
内湯の独自源泉は半循環で塩素あり加水はなし、共同源泉は加温、塩素ありで掛け流しらしいのですが、ジェットが動いているから掛け流しと言えるのでしょうか?
どちらのお湯ともに強い印象は残りませんでした。

※2012年「信州佐久 春日温泉 自然体感リゾート かすがの森」に名称変更。

信州佐久 春日温泉 自然体感リゾート かすがの森(旧名称 かすが荘)

かすが荘(旧施設)

 アルカリ性単純泉

 〒384-2205 長野県佐久市春日2258-1

 0267-52-2111

 

入湯料:700円

 

温泉>長野101

200903211352.jpg

200903211338.jpg

200903211333.jpg

200903211335.jpg

自遊人の温泉パスポートで入らせてもらいました。
センターハウスはこぎれいな感じですが、お風呂はワイルド!
茅の束で囲われた野趣満点の露天風呂。
ごつごつとした岩で造られた勾玉型の湯船には、緑褐色のお湯が満ちています。
湯面に沿って岩に析出物もコッテリと付着しています。
原っぱに何か唐突に造った感はありますが、なかなかおもしろい雰囲気の温泉でした。

甲信越

蓼科尖石志楽の湯

 ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉

 〒391-0213 長野県茅野市豊平10246-1

 0266-76-5211

 

入湯料:1200円(土・日・祝のみ)

 

温泉>長野100

200903211136.jpg

200903211137.jpg

200903211150.jpg

諏訪湖SAで休憩~。
だちょうの串焼きがあったので食べてみました。
400円とちょっと高かったけど。
うむ、普通に美味い。

甲信越

中央自動車道諏訪湖SA(上り線)

 〒392-0016 長野県諏訪市豊田

 0266-58-5934

200903211047.jpg

一昨日と同じく、リッター@109円でした。

甲信越

コスモ石油大一石油株式会社有明SS

 〒399-8302 長野県安曇野市穂高北穂高2170

 0263-82-2545

200903210946.jpg

ドアの立て付けが気になったぐらいで、他は不満なし。
お安く泊まれて良かったです。

プチホテルおはよう

プチホテルおはよう

 〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城みそら野2458-5

 0261-72-7368

200903210859.jpg

あまあまの菓子パン、チーズをホットコーヒーと共に。

プチホテルおはよう

プチホテルおはよう

 〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城みそら野2458-5

 0261-72-7368

200903202102.jpg

フルーツが入ったヨーグルトと桜餅、そしてコーヒーと言う、すごい組み合わせ。

プチホテルおはよう

プチホテルおはよう

 〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城みそら野2458-5

 0261-72-7368

200903201903.jpg

ジャスコで買ったサラダやクラッカー、チーズなどを食べました。

プチホテルおはよう

プチホテルおはよう

 〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城みそら野2458-5

 0261-72-7368

200903201737.jpg

200903201738.jpg

今日の塒にチェックイン。
バス・トイレ付きで安かったので決めました。
ただちょっと立て付けが悪いのかドアが閉まりにくく、他の部屋からもバタンバタンと音が響くのが残念。

プチホテルおはよう

プチホテルおはよう

 〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城みそら野2458-5

 0261-72-7368

200903201648.jpg

200903201721.jpg

今日のお宿は素泊まりなので、夕食、アルコール、デザート、朝食を確保。
コーヒーを飲んでひといき入れました。

甲信越

ジャスコ新白馬店

 〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城1007

 0261-72-5133

200903201604.jpg

200903201636.jpg

自遊人の温泉パスポートで入らせてもらいました。
お湯自体はおびなたの湯と変わりが無いかとは思ったのですが、髪の毛と体を洗いたくて立ち寄りました。
お湯はおびなたの湯と同じく、掛け流しで良いお湯だと思うのですが、いかんせん混みすぎていました。
空いている時に浸かることができたなら印象が変わったかもしれませんが、私が訪れたときには湯船、洗い場、どこもかしこも混んでいて、身の置き場が無く落ち着きませんでした。
洗い場と湯船の間にある大きな石?桶と風呂椅子置き場?が少し...かなり邪魔でした。^^;

甲信越

みみずくの湯

 アルカリ性単純泉

 〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城八方口5480-1

 0261-72-6542

 

入湯料:500円

 

温泉>長野099

200903201520.jpg

200903201552.jpg

200903201553.jpg

自遊人の温泉パスポートで入らせてもらいました。
ワイルド...と言うよりちょっと雑然とした雰囲気です。
お湯は透明でスベスベした感触。
男湯との仕切りは巨大な岩で、その岩からお湯がドンドン落ちてきます。
掛け流しだしお湯自体は良いお湯だと思うのですが、雑然とした雰囲気とその割には割高に感じる価格にはちょっと...と思いました。

甲信越

おびなたの湯

 アルカリ性単純泉

 〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城八方9346-1

 0261-72-3745

 

入湯料:500円

 

温泉>長野099

200903201425.jpg

200903201409.jpg

200903201414.jpg

お昼に戸隠で蕎麦を食べさっきはおやきを食べたのに、十割そばの文字に誘われて...。
戸隠で食べた蕎麦と違い素朴な感じのお蕎麦で、こちらはこちらで美味しかった。

甲信越

そば処 鬼無里

 〒381-4301 長野県長野市鬼無里1690

 026-256-2428

200903201400.jpg

200903201351.jpg

200903201352.jpg

200903201353.jpg

200903201355.jpg

200903201357.jpg

200903201359.jpg

200903201401.jpg

200903201407.jpg

お昼に食べたお上品な蕎麦だけではお腹が満たされる筈は無く。
せっかく通りかかった鬼無里だし^^;おやきをいただく事にしました。
こちらは囲炉裏端でお茶をいただきながら、焼きたてアツアツのおやきを食べることができます。
あざみ。私はこれが一番気に入ったかも!香りが良くて少しネバっとした感じです。
野沢菜。ベーシックで美味しい。
野菜ミックス。いろんな味を楽しめるからいいですね。
ふき味噌。ほろ苦いふきの風味がイイですね。
ねぎ味噌。ねぎの歯触りが楽しいですね。
表面がカリッと焼かれていたので香ばしくて美味しかった~♪

甲信越

いろは堂長野本店

 〒381-4301 長野県長野市鬼無里1687-1

 026-256-2033

200903201251.jpg

200903201222.jpg

200903201223.jpg

200903201233.jpg

今まで何度も長野を訪れているのですが、戸隠で蕎麦を食べた事がな~い!
せっかく通りかかるのだし...と言うことで、駐車場のあるこちらで蕎麦をいただく事にしました。
まず出てくるのが、そば茶と揚げそば。
そば茶って好き♪そしてこの揚げそばが後を引くのだ。
(美味しかったから揚げそばを買って帰りました)
1日15食限定という霧下のそば切りがまだあったので注文してみました。
粗挽きなので蕎麦の香りも強く美味しかった。
そばつゆも付いていますが、岩塩でいただけるのがおもしろい&美味しかったです。
ただ、大食漢の私達にとっては、非常にカワイイ量で...。^^;

甲信越

蕎麦処 そばの実

 〒381-4101 長野県長野市戸隠中社3510-25

 026-254-2102

200903201128.jpg

200903201047.jpg

200903201055.jpg

200903201049.jpg

200903201050.jpg

自遊人の温泉パスポートで入らせてもらいました。
建物の外も中も少しくたびれかけた雰囲気ですが、温泉は極上のモノでした。
内湯はシンプルに湯船が1つ。真ん中に湯船がある造りで、温泉が主役と言った感じです。
私が訪れた時は掃除から間もなかったのか、まだ完全にお湯が溜まりきっていませんでしたが、投入量もかなりあったので、程なくして湯船からこぼれるほどに溜まっていきました。
お湯自体は軽く濁っているだけなのですが、多量に漂う湯の華が更に白濁度を高めているような気がしました。
硫黄のいい香り。
湯口にはコップがおいてあり飲泉もできます。
女湯にのみ露天があるのですが、私が訪れた時は冬期閉鎖中でした。
無料の河原の湯は野趣満点で素敵な温泉ですが、こちらは落ち着いてしみじみ浸かることができ、この雰囲気はなかなか良いなぁと思いました。

ホテル花文

ホテル花文

 含硫黄-カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉

 〒949-2235 新潟県妙高市燕温泉6087

 0255-82-3136

 

入湯料:男性400円(露天風呂なし) 女性500円(露天風呂あり)

 

温泉>新潟002

200903201000.jpg

200903201004.jpg

温かいモノが飲みたかったので、コーンスープを買いました。

甲信越

セブンイレブン妙高高原店

 〒949-2105 新潟県妙高市大字毛祝坂91-1

 0255-86-4937

200903200949.jpg

200903200950.jpg

他に泊まり客がいなかったのでぐっすり眠れました。
1泊2000円は、健康ランドで夜明かしするよりも安いかも。

一冨久

一冨久

 〒949-2112 新潟県妙高市関川774-9

 0255-86-2929

一冨久 朝食

| コメント(0) | トラックバック(0)
200903200846.jpg

朝から元気にコロッケパン。
目覚めの時から食欲アリ。

一冨久

一冨久

 〒949-2112 新潟県妙高市関川774-9

 0255-86-2929

一冨久 デザート

| コメント(0) | トラックバック(0)
200903192208.jpg

デザートはプリンでおじゃる。

一冨久

一冨久

 〒949-2112 新潟県妙高市関川774-9

 0255-86-2929

一冨久 夕食

| コメント(0) | トラックバック(0)
200903192106.jpg

うぅう...。下の階からは焼肉のイイ匂いが。
でもまあ、最寄りのコンビニに弁当系が売り切れずにあって良かった。

一冨久

一冨久

 〒949-2112 新潟県妙高市関川774-9

 0255-86-2929

200903192050.jpg

さっき立ち寄ったセブンイレブンとは別のトコがあったので立ち寄ってみました。
夕食も何とか確保。
やれやれ、宿に戻りますか。

甲信越

セブンイレブン妙高高原店

 〒949-2105 新潟県妙高市大字毛祝坂91-1

 0255-86-4937

200903192022.jpg

1泊素泊まり1人当たり2000円!
ドキドキしながらチェックイン。
テレビもないしあまりキレイではないが2000円だもん。
焼肉屋さんは家族連れ?の方々で賑わっている模様で「私達も利用したいのですが~」と伺うが満員でダメー。;;
ん~さっきのコンビニで夕食までは確保していないので、再び夕食探しの旅に出ねば。><

一冨久

一冨久

 〒949-2112 新潟県妙高市関川774-9

 0255-86-2929

200903192009.jpg

今日泊まるお宿は素泊まりですが、本業は焼肉屋さんだと言うことで、デザートとアルコールを確保して宿に向かいます。

甲信越

セブンイレブン妙高高原バイパス店

 〒949-2112 新潟県妙高市大字関川1410-1

 0255-86-5215

200903191907.jpg

200903191830.jpg

200903191905.jpg

自遊人の温泉パスポートで入らせてもらいました。
私が訪れた時は地元の方がかなり多くいらっしゃり、結構な混雑ぶりでした。
お湯に個性があり尚かつ純粋な掛け流し、その上施設が整っていると言うことで、人気があるのも納得。
お湯は黄土色で透明度は無くこってりと濃いお湯です。
内湯に少し浸かりましたが、人が多かったのとあたたまり過ぎそうなので露天へ避難。
露天の岩にもゴッテリと析出物が固まっています。
あまり長湯をすると骨抜きのヘロヘロにされそうなパワーのあるお湯なので、適度なところで上がりました。

甲信越

国民宿舎 松代荘

 含鉄(Ⅱ)-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉

 〒381-1221 長野県長野市松代町東条3541

 026-278-2596

 

入湯料:500円

 

温泉>長野025

200903191510.jpg

200903191513.jpg

200903191516.jpg

200903191550.jpg

自遊人の温泉パスポートで入らせてもらいました。
無料で利用させていただいたにもかかわらず宿の方の接遇が丁寧で、恐縮するばかり。
内湯はやわらかい、お風呂専用?の畳敷き。
普通の畳ではないと認識はしているのですが、私にとってはやはりちょっと抵抗があります。^^;
内湯はガラス張りで明るいのですが外気が抜けず中の空気がこもっているので、シャンプーなどの香りで、湯の硫黄臭が分かりづらかったです。
露天風呂では硫黄臭も感じましたが、排水溝付近で硫黄臭とは別の臭いを感じたのが残念。
あまり広くない露天風呂は少し圧迫感があり、お客さんが増えるとせせこましい感じになってしまいます。
こちらのお宿は宿泊してこそ、良さが分かりそうな気がしました。

甲信越

臨泉楼柏屋別荘

 単純硫黄泉

 〒386-1431 長野県上田市別所温泉1640

 0268-38-2345

 

入湯料:1050円

 

温泉>長野001

200903191328.jpg

200903191335.jpg

200903191343.jpg

スーパーでお寿司盛り合わせミニ、駒ヶ根ソースカツ重を買い、ソースカツ丼は半分こして食べました。

甲信越

ジャスコ新大町店(ザ ビッグ信濃大町店に業態変更)

 〒398-0002 長野県大町市大字大町2978-1

 0261-22-4111

200903191152.jpg

200903191157.jpg

200903191200.jpg

200903191212.jpg

自遊人の温泉パスポートで入らせてもらいました。
こちらは内湯と露天、別々の源泉を楽しめる温泉です。
建物や浴室は木をふんだんに使いオシャレな雰囲気でイイ感じ。
あたたかさを感じる中に、清潔感とオシャレさがあります。
露天風呂の周りはブナ林で、新緑の頃には緑が目にまぶしいでしょうね。
私がお邪魔した時には、雪の白に日差しが差して目が痛いぐらいのまぶしさでした。
露天のお湯は加水はあるようですが、掛け流しで塩素なし。
新鮮なお湯がドンドン注がれて爽快です。
硫黄臭があり白い湯の華も見受けられました。
内湯は半循環のようですが、お湯の投入量が結構あるので気になりませんでした。
内湯からの眺めもなかなか。
葛温泉の3施設の中では、私はこちらが一番気に入りました。

甲信越

温宿かじか

 単純泉

 〒398-0001 長野県大町市平高瀬入2106

 0261-22-1311

 

入湯料:800円

 

温泉>長野093

200903191105.jpg

200903191144.jpg

200903191145.jpg

自遊人の温泉パスポートで入らせてもらいました。
平日の午前中なので空いているだろうと高を括っていましたが、意外や意外、結構混んでいました。
特に女湯が混んでいたのか、私が浸かっている間中、内湯も露天も人が途切れる事はありませんでした。
お湯は少し熱めで硫黄臭があります。
チラホラ湯の華も見受けられました。
ただ、女性用の露天風呂はちょっと圧迫感があり、私にとってはあまり居心地が良くなかったです。
大露天風呂は混浴らしいのですが、何となく女性は浸かり辛い雰囲気だったので諦めましたが、風呂から上がった時ちょうど男性客が途切れたので、写真だけ撮らせてもらいました。
うむ、男性用(混浴)露天風呂の雰囲気なら印象も変わったかもしれません。

甲信越

高瀬館

 単純泉

 〒398-0001 長野県大町市平高瀬入2118-13

 0261-22-1446

 

入湯料:700円

 

温泉>長野093

200903191020.jpg

昨日高速で入れた単価と同じく、リッター@109円でした。

甲信越

コスモ石油大一石油株式会社有明SS

 〒399-8302 長野県安曇野市穂高北穂高2170

 0263-82-2545

200903190930.jpg

松本の中心地に用事がないならば、中心地からは少し離れるけど駐車場も広いし、このホテルは便利。
安さが魅力だから、また利用するかな~。

スマイルホテル松本

スマイルホテル松本

 〒390-0812 長野県松本市県1-1-1

 0263-35-5175

200903190740.jpg

200903190745.jpg

この前泊まった時よりはトゲトゲギスギスも少なかったような。
と言う事でたっぷりいただきました。

スマイルホテル松本

スマイルホテル松本

 〒390-0812 長野県松本市県1-1-1

 0263-35-5175

200903190121.jpg

コンビニバイト君の大ボケっぷり発覚。
たこ焼きのパックにはわざわざ上からソースがテープで貼り付けてあって、レンジアップする時には外してからにしろと書いてあるのに。
そのままレンジアップしてソースが爆発して、袋の中がソースだらけやんけ!
...ってか袋に入れる時に絶対気付いたよなぁ。
凸(´口`メ)

スマイルホテル松本

スマイルホテル松本

 〒390-0812 長野県松本市県1-1-1

 0263-35-5175

200903190113.jpg

相変わらず無理無理のツインですが、安いから我慢できます。
だって寝るだけだしね。

スマイルホテル松本

スマイルホテル松本

 〒390-0812 長野県松本市県1-1-1

 0263-35-5175

200903190052.jpg

夜食と酎ハイを買いました。
ココのバイト君が大ボケかましてくれた事は後々に発覚するのであった。

甲信越

ファミリーマート松本インター店

 〒390-0852 長野県松本市大字島立330-1

 0263-40-4701

200903182331.jpg

リッター@109円でした。

甲信越

中央自動車道阿智PA(上り線)

 〒395-0303 長野県下伊那郡阿智村駒場186-1

 0265-45-2098

200903182332.jpg

200903182342.jpg

眠気覚ましに(と言っても私は運転ないけど助手席でも寝る訳にはいかないので)コーヒーを買って飲みました。
あ、でもカフェオレだから眠気覚ましにはならないか。(^^ゞ

甲信越

中央自動車道阿智PA(上り線)デイリーヤマザキ

 〒395-0303 長野県下伊那郡阿智村駒場186-1

 0265-43-4660

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)