モンスターカレンダー

« 2009年2月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728

2009年2月 1日アーカイブ

200902012225.jpg

200902012235.jpg

新千歳空港で買ったショコラブルワリーは微妙なお味。^^;
飲んだ後にも甘いモノは欠かせません。

ヒルトンニセコビレッジ

ヒルトンニセコビレッジ

 〒048-1592 北海道虻田郡ニセコ町字東山1

 0136-44-1115

200902012015.jpg

200902012016.jpg

200902012017.jpg

さすがに東山から倶知安町内までは遠い...。
買い物からやっと帰ってきて温泉に浸かった後に夕食開始です。
それにしても買いすぎ~食べ過ぎ~。

ヒルトンニセコビレッジ

ヒルトンニセコビレッジ

 〒048-1592 北海道虻田郡ニセコ町字東山1

 0136-44-1115

200902011604.jpg

200902011938.jpg

200902011939.jpg

200902050818.jpg

200902050819.jpg

200902050822.jpg

200902050823.jpg

日帰り利用での料金が高いのもあり、今まで利用した事がなかったこちらの温泉。
今回やっと泊まりで利用する事ができました。
こちらのお風呂のウリは開放感のある露天風呂。
湯張り時のみ温度調整の為に加水しそれ以外は源泉掛け流しらしいです。
黄色っぽいお湯が満ちた横にワイドな浴槽からは、冬の木立を眺めることができます。
浴槽のすぐ奥には池があり、浸かっているとまるでその池と繋がっているような印象を受け、大きさ以上の開放感があります。
池にいる鯉が温泉側に寄ってきて、口をパクパクしたり泳ぐ姿を見るのも楽しい。
鯉も温泉が好きなんでしょうかね。
見た目の黄色さほどお湯の触感などに個性は感じられませんが、整った施設で自然の中で湯浴みが出来るというのはなかなか良いと思いました。

ヒルトンニセコビレッジ

ヒルトンニセコビレッジ

 ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉

 〒048-1592 北海道虻田郡ニセコ町字東山1

 0136-44-1115

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>北海道083

200902011606.jpg

フリーパスポート号でひらふまで。
ひらふからはくっちゃんナイト号に乗り継いで、倶知安町内のマックスバリュで夕食を買います。

200902011520.jpg

200902011546.jpg

200902011525.jpg

200902011538.jpg

200902011539.jpg

200902011542.jpg

元は東山プリンスホテルだったこのホテル。
プリンス時代から泊まってみたいとは思っていましたがやっと実現しました。
センス良くリフォーム出来ているんじゃないかな?

ヒルトンニセコビレッジ

ヒルトンニセコビレッジ

 〒048-1592 北海道虻田郡ニセコ町字東山1

 0136-44-1115

200902011447.jpg

200902011457.jpg

ホテル滞在時に利用できるニセコビレッジザ・ルックアウトカフェの券を朝の手続きの時にもらったので、早速利用。
うむ。ハーブティーの良さをわからない私にとっては、白湯っぽいけど。^^;
ブラウニーはまあまあかな。

北海道

ニセコビレッジザ・ルックアウトカフェ

 〒048-1592 北海道虻田郡ニセコ町東山温泉

 0136-44-2211

スキー

| コメント(0) | トラックバック(0)
200902011137.jpg

200902011211.jpg

200902011405.jpg

ヒルトンニセコビレッジ、アーリーチェックインさせてくれるかな~と淡い期待を持っていたのですが撃沈。
2階の更衣室で着替えクロークに荷物を預けて滑ります。


200902010859.jpg

なかなかおもしろいお宿でした。
今度はピザも食べてみたいなぁ~。

ニセコ アワグラス

ニセコ アワグラス

 〒048-1522 北海道虻田郡ニセコ町曽我888-3

 0136-43-2180

200902010831.jpg

昨晩の夜のお茶会は凄かったなぁ~。
普段はなかなかこの手の集いには参加しないタイプの人間ですが結構おもしろかった。
ってな訳で、ちょっと二日酔い気味ですが、昨日道の駅フォーレスト276大滝で買った菓子パンを朝食に。

ニセコ アワグラス

ニセコ アワグラス

 〒048-1522 北海道虻田郡ニセコ町曽我888-3

 0136-43-2180

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)