モンスターカレンダー

« 2007年9月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

永岡温泉 / 夢の湯

| コメント(0) | トラックバック(0)
200709202103.jpg

200709210711.jpg

200709202128.jpg

200709202123.jpg

200709210736.jpg

200709210712.jpg

200709210713.jpg

200709210730.jpg

200709210715.jpg

200709210716.jpg

200709210720.jpg

200709210732.jpg

200709210735.jpg

脱衣室には殺菌灯付きスリッパ入れ。
脱衣室から浴室に向かうとまず目にはいるのが大浴槽。
大きなサイズの浴槽なのに加水なし、加熱なし、循環なしはすごいです。
ドッヒャドッヒャお湯が溢れていて気持ちいいことこの上なし。
ただ、浴槽周りの床はお湯の成分が付いている事もあり非常に滑りやすいので要注意!
通り道には人工芝を置いてあるのでその上を歩いた方が安全です。
軽く濁ったお湯は適温でイイですが、私が浸かった時にはこの大浴槽ではあまり泡付きを感じませんでした。
さて次は、隣接した一角にある木造の小浴槽に浸かりましょう。
アワアワアワ~~~。
泡が付着してきます!
夜だったので暗くて良く見えませんが、大浴槽に浸かった時と手触りが違います。
肌にプチプチとあっという間に泡まみれ。
いやぁ~~気持ちイイ!!
その上、同じく宿泊している他のお客さん達は洗い場や大浴槽にいらっしゃったので、バッティングせずに小浴槽独占状態!
気が大きくなって浴槽周りでトドになり、溢れてくるお湯を楽しんだり...。
(^^;)
思いっきり楽しませてもらいました。
翌朝は朝湯でスッキリと目覚めます。
昨日は時間外で見られなかった「歩き湯」をまず覗いてみる事に。
ちらり。おーーーっ広い!
水着着用しなければならないと言う縛りが無ければ、裸でスイスイ泳げたら、どんなに気持ちがいいだろう...。
男女各々の入り口からこの歩き湯に合流する以上、混浴状態→裸じゃダメ ってのは分かりますが。
でも、誰も入ってないのに勿体ないなぁ~。
朝の大浴槽は相変わらず豪快にお湯が注がれています。
でも、私はやっぱり小浴槽がお気に入り。
ふわぁ~泡付き気持ちエエ~~。
あっという間にアワアワまみれ♪
鮮度抜群!活きがイイっ!水面がピチピチ跳ねています。
好きだな~~この小浴槽。
いつまでも浸かっていたくなりました。

東北

夢の湯

 ナトリウム-塩化物泉

 〒029-4504 岩手県胆沢郡金ヶ崎町永沢石持沢6-284

 0197-44-3420

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>岩手008

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kakukaku.net/mt/mt-tb.cgi/1130

コメントする

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)