モンスターカレンダー

« 2007年9月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

2007年9月17日アーカイブ

200709171748.jpg

200709171758.jpg

200709171815.jpg

200709171817.jpg

200709171818.jpg

200709171825.jpg

200709171948.jpg

200709171826.jpg

200709172053.jpg

銀マットを敷いて寝袋やコンロ、ミニテーブルを出し終わった所で夕食の準備に。
水場は外なので野菜を切ってザルに入れて、準備万端の状態で外へ。
ウインドブレーカーを羽織っていたから、今度はTシャツも張り付かず。
準備を終えて喉の渇きを癒すため、ゴールデンホップで乾杯!
んかぁ~~~っっ!美味いっ!!
今晩のお鍋は、野菜たっぷり。
白モツも入れるけど、メインは豚肉肩芋の子鍋用。
芋の子鍋じゃないけどね。
私達にとってキャンプの時の鍋には定番の具、油揚げも。
腹繋ぎにカレーパンを食べる。賞味期限もかなりヤバ目だし。
材料投入~~~!!
味の決め手は、和の鉄人・中村孝明監修(!)ヤマキの秋田比内地鶏だしみそ鍋つゆとS&B辣油(唐からし入)。
特に辣油は買っておいて良かったと思った一品。
一かけすると味が締まります。
ワシワシ食べて酒も進む!
2本目はアサヒ本生クリアブラック。
あとはおにぎりなども食べ、お腹パンパン。
食後のデザートはブルボンのアルフォートミニチョコレートキャラメルサレ。
う~~ん。塩キャラメルぅぅ~~~っっ!
しょっぱさがなかなかイイ感じ。

東北

かたまえ山森林公園キャンプ場

 〒014-0511 秋田県仙北市西木町西明寺字潟尻117

 管理棟 0187-47-2007

200709171620.jpg

200709171633.jpg

「田沢湖の近く」とざっくりしたイメージで予約したココ。
結局田沢湖を半周しなければならず結構遠かった。^^;
(もう少し手前にもバンガロー付きのキャンプ場があった^^;;)
しかし、この豪雨で「本当に来るんだろうか」と待っていてくれた管理人さん達を見たら、ココを選んで正解と思った。
管理棟で2泊分のお金を払って鍵を受け取り、バンガローへGO!
高床式のバンガロー。
ドシャドシャ降りの中荷物を中へ運び込む。
車が横付け出来て助かったが、雨の降り方が尋常じゃない。
全身ずぶ濡れ。Tシャツが張り付いて気持ち悪い。
中はフローリングでまだ新しい。広さは6畳よりは広いような?
電灯はあるがコンセントはなし。

東北

かたまえ山森林公園キャンプ場

 〒014-0511 秋田県仙北市西木町西明寺字潟尻117

 管理棟 0187-47-2007

200709171533.jpg

今日の晩の食材は朝に立ち寄ったロッキー雫石店でほとんど揃えたのだが、アルコール類はキャンプ場から比較的近いココで調達しようと立ち寄る。
店内をウロウロしていたら、豚の白ホルモンとやらがどっさりの量で安い。
普通は焼いて食べるんだろうけど今日の鍋は味噌ベースだから、よく煮れば味が染みこむ&臭みも取れると思い確保。
後は、チルドビールの賞味期限が近い分お安くなっていたので迷わずカゴへ。
その他日本酒と小枝秋味も入手。

東北

タカヤナギ田沢湖プラザ

 〒014-1201 秋田県仙北市田沢湖生保内浮世坂26-9

 0187-43-1000

200709171355.jpg

200709171418.jpg

200709171417.jpg

200709171400.jpg

200709171414.jpg

200709171426.jpg

200709171420.jpg

200709171427.jpg

200709171429.jpg

200709171430.jpg

200709171455.jpg

500円を払って、まず内湯の木風呂へ。
脱衣室に洗濯機まであるのは長期滞在客の事を考えてあるのでしょう。
しっとりとした雰囲気が良く、木風呂の名の通り木を多用した浴室です。
ほぼ透明(暗くてよくわからなかったけど)で極々軽く濁ったお湯には、白い湯の華がワシャワシャ。
出たり入ったり、置いてある「甲石」をボーッと眺め、逆上せた体を冷ましつつまた浸かり...。
次は、岩風呂に行ってみる事に。
こちらは、若いお姉ちゃんグループが占拠していたので写真は撮れず&落ち着かず。
どんどん加水しまくっているし!><
湯の華は木風呂と比べて大きく、白いベロンベロンとしたモノが流れ込んでいました。
最後に、混浴露天に行くだけ行ってみよう。
何せスゴイ雨。露天風呂に着くまでにベショベショグチョグチョ。
雰囲気はなかなかでそそるモノがありますが、加水率何%???と言いたくなる雨...。;;
傘さして浸かっても楽しめそうになかったので入浴は断念しました。
雨が降っていない時に露天リベンジをしたいものです。

東北

蟹場温泉

 単純硫化水素泉

 〒014-1204 秋田県仙北市田沢湖田沢字先達

 0187-46-2021

 

入湯料:500円

 

温泉>秋田007

200709171214.jpg

200709171217.jpg

200709171254.jpg

200709171249.jpg

200709171256.jpg

国見温泉と言えば石塚旅館かなぁ~と思っていたのです。
源泉は石塚旅館にあって、石塚旅館から森山荘に引っ張って来ているのは重々承知なのですが。
ただこちらは、北東北温泉本を持って行けば100円引きになる訳で...。
で、100円の差額だったら石塚旅館にしようかと思って悩んでいたのですが、当時、石塚旅館も森山荘も入湯料が400円から500円に値上げしたばかりとの事でした。
で、森山荘は500円に値上げにも関わらず、北東北温泉本の使用期限が来るまでは旧料金の400円から100円引きの300円で浸かれる...との事。
...200円の差額に負けて森山荘に決定!
(^^;)
もっと鄙びた施設で空いているかと思いきや、雨の中にも関わらずお客さんがいっぱい!
受付でお金を払って浴室へ向かいます。
まずは内湯から。
アブラ臭漂うヌルツルのお湯の色はグリーンで、味は卵苦い。
底には白い湯の華がワシャワシャ溜まっています。
第一印象は「月岡っぽい」と感じました。
窓の外を見ると眼下にタープが張ってあり、お風呂らしきものが。
常連のおばさまに「あれが混浴の露天ですか?」と聞くと「あれはペット専用のお風呂なのよ~」との事。
さて、最後に雨にめげず露天風呂に向かいます。
12:30までは女性専用時間帯だったようですが、私が行った時間帯は混浴タイム。
お湯の色は内湯より濃い緑色のように感じました。

東北

森山荘

 含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩泉

 〒020-0582 岩手県岩手郡雫石町橋場国見温泉

 090-3362-9139

 

入湯料:500円

 

温泉>岩手004

200709171111.jpg

今晩の食材は生鮮食料品が充実しているココで調達していく事に。
雨が降って肌寒いし焼肉ってな気分でもないし何より楽(^^;)なので、今晩はお鍋に決定!

東北

ロッキー雫石店

 〒020-0541 岩手県岩手郡雫石町千刈田95-1

 019-691-2011

200709171039.jpg

200709171041.jpg

今日・明日はあまり都市部に近づかないから今のうちに給油を。
リッター@135円でした。
でも、近くにあったJASSの方がもう少し安かった。くやしいぃ。

東北

コスモ石油セルフピュア盛岡インターSS

 〒020-0143 岩手県盛岡市上厨川字新田66-1

 019-648-1730

200709170951.jpg

結局盛岡まで出てきて、ようやく大型店舗発見。
荒天につき、今日のテント泊をバンガロー泊に変更するために情報収集を。
10:00にイオンモール専門店街が開店して本屋へGO。
キャンプ場ガイドみたいなのはこの季節だからなのか皆無。
少ない情報の中から、今日・明日泊まる予定だったキャンプ場からかなり離れたキャンプ場に適当な価格で利用できるバンガローがある事がわかり、早速予約。
あとは、今日・明日利用する筈だったキャンプ場にキャンセルの電話を...。(;;)
利用する筈だったキャンプ場にバンガローがあれば間違いなくテント泊からバンガロー泊にシフトしたのになぁ。残念。
でも、今日の寝床が確保できてホッとした。

東北

ジャスコ盛岡店

 〒020-0143 岩手県岩手郡雫石町長山東葛根田国有林176

 019-605-3700

200709170832.jpg

200709170833.jpg

こぢんまりしたお宿なので、お友達同士数人で泊まって楽しむってのはいいかも。
...と、ココにも「乱打板」が!
「元」國民宿舎(「元」がかなり薄くなっているけど)の看板も最後にしっかり写真に収めて出発。

東北

滝峡荘

 〒020-0585 岩手県岩手郡雫石町長山東葛根田国有林176

 長谷川さん 019-676-2175

滝峡荘 朝食

| コメント(0) | トラックバック(0)
200709170745.jpg

200709170754.jpg

朝食はパン。
あと、昨晩食べ損ねたデザートの芋栗南瓜プリンを朝っぱらから。
(^^;)
美味いけど朝からヘビー。

東北

滝峡荘

 〒020-0585 岩手県岩手郡雫石町長山東葛根田国有林176

 長谷川さん 019-676-2175

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)