モンスターカレンダー

« 2007年9月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

2007年9月15日アーカイブ

200709152302.jpg

200709152303.jpg

寝る前にデザートって...。
ぶたのもとぶたのもと。
((((;゜Д゜)))ガクブル
マックスバリュで買った、さつま芋とっとぷりん。
(゚Д゚)ウマー!
(゚Д゚)ウマー!!
(゚Д゚)ウマー!!!
卵の美味さと芋のまったり感がたまらん!

東北

からまつ荘

 〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木第1地割500-5

 0195-78-2581

200709152144.jpg

200709152138.jpg

見取り図を見る限り、男湯の大体半分ほどの大きさの筈。
混んでいないから良いですけどね。
かすかに硫黄臭があり白い湯の華がほんの少しだけあったような...、あまり明るくないからよく分かりませんでした。
熱気がこもっているし湯温も熱めなので長湯は無理でした。

 ・源泉名 八幡平温泉(マグマの湯)
 ・湧出地 岩手県岩手郡松尾村大字寄木松川国有林558林班八小班(もう一つの分析表には八ノト班と書いてある!?)
 ・成分に影響を与える項目 温泉温度が高いため営業時間で湯を張る時加水します。一晩かけて湯を張る時は、温泉だけを少しずつ出し加水はしません。

との事。
私の入った時はどういう状態だったんだろう。
松川地熱発電所の蒸気を熱変換して...の湯らしいのですが、よくわかりませんでした。

東北

からまつ荘

 単純硫化水素泉

 〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木第1地割500-5

 0195-78-2581

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>岩手001

200709151804.jpg

200709151807.jpg

200709151816.jpg

お腹減りまくりました!食堂で夕食です。
1泊2食5355円(+入湯税150円)の割には、結構なボリューム。
刺身あり、川魚あり、トンカツありとバラエティー豊か。
その上、600円相当の地酒の冷酒(300ml)付なのだ。
さすが、岩手酒類卸株式会社の保養宿泊施設。
ただ、予約サイトの説明を見て「1人1本」かと思っていたので、冷蔵庫から2人で2本取ろうとすると「1組で1本なんですよ~」と言われ、少し恥ずかしかった。
(*´ェ`*)
まずはあさ開の吟すずめという冷酒。
結構美味くすいすい進む。
で、630円(税込)の冷酒を追加。
今度は、酔仙酒造の酔仙特別純米生貯蔵。
いやぁ~~。すっかり酔っぱらっちゃいました。
゙ヨッパライヘ(~~*ヘ))...((ノ*~~)ノヨイヨイ

東北

からまつ荘

 〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木第1地割500-5

 0195-78-2581

200709151711.jpg

200709151719.jpg

200709151720.jpg

200709151721.jpg

雨が降ってきて、明日からの計画がどうなるかちょっと心配になりつつ、チェックイン。
広縁もあり結構広い。
洗面台もトイレも付いています。

東北

からまつ荘

 〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木第1地割500-5

 0195-78-2581

200709151537.jpg

今日のデザートなどをお買い物。
今日は夕食付きで冷酒も付いてくるプランだからアルコールはどうかなぁ~と思いつつも、発泡酒も入手。

東北

マックスバリュ花輪店

 〒018-5201 秋田県鹿角市花輪下花輪33-2

 0186-31-1230

200709151528.jpg

うむむ。ココはちょっとお高め。
リッター@141円でした。

東北

コスモ石油株式会社花輪マルヘイ花輪北SS

 〒018-5201 秋田県鹿角市花輪字小坂21-6

 0186-23-3666

200709151452.jpg

200709151420.jpg

200709151424.jpg

ココはかなり楽しみにしていました。
思ったより悪路でない林道を進むと、憧れの奥奥八九郎に到着!
他の方もいらっしゃいましたが、パッパと服を脱いで入らせてもらいました。
小振りのプラ味噌樽を再利用した湯桶で掛け湯をして...。
むはっ!!スゴイスゴイ!ブクブクブクブクの天然ジャグジーです。
析出物でガビガビ!炭酸臭がむはむは!下からは強烈なブクブク!
長く楽しみたいのはやまやまですが、何せすぐにあたたまるお湯です。
お湯から上がって体を冷ましたりしましたが、そう長くは浸かっていられず残念でした。

東北

奥奥八九郎野湯

 泉質不明

 〒 秋田県鹿角郡小坂町

 

 

無料

 

温泉>秋田004

200709151312.jpg

200709151319.jpg

先に素通りした時に、名前のインパクトと現在は使われていない?大きな建物が印象的だったココ。
北東北温泉本持参だと無料で入らせてもらえると言う事と温泉本に載っていた「炭酸を感じる赤湯」に惹かれ、訪れる事にしました。
右の大きな建物は老人ホームとして使われているとかいないとか...?人の気配を感じられませんでしたが。
別棟の羽州路の宿あいのりの方は、コンパクトながらもたくさんの人が訪れ賑わっています。
中は木を多く使った造りで、マメに掃除をされているようで気持ちイイです。
脱衣室は少し狭めかな~。
とりあえず赤湯へGO!
ラッキー♪誰も入っておられません。
おお!ゴボゴボっと炭酸と鉄分タップリのお湯が注がれています。
赤湯の浴槽は狭く2人入れば満杯といった感じ。
シュワシュワパチパチ、湯口からは炭酸の臭い。
その上私好みのぬるめの湯。う~ん、たまりません。
外には他に岩の大きな露天がありそちらは別源泉の単純泉の浴槽だったようですが、その日はカンカン照りだった事もあり、日差しの強い岩の露天に浸かる気がせずに未湯。
赤湯をたっぷり楽しんだ後最後に内湯の浴槽へ。
こちらも単純泉だと言う事で試しに浸かってみるも、たいした特徴は感じませんでした。
上がって脱衣所に貼ってある説明を読んでいると、あ!露天の岩風呂は単純泉の加水なしで内湯は単純泉の加水ありでした。
あ~折角だったら加水なしの方に浸かっておけば良かった...と後悔するも、再び浸かる気もせず。
でもまあ、赤湯で十分満足でした。

羽州路の宿あいのり

羽州路の宿あいのり

 <相乗1号源泉>ナトリウム-塩化物泉

 <相乗2号源泉・相乗3号源泉・相乗4号源泉>単純泉

 〒038-0101 青森県平川市碇ヶ関西碇ヶ関山185

 0172-49-5005

 

入湯料:300円

 

温泉>青森001

200709151251.jpg

200709151250.jpg

地図を見ると憧れの古遠部温泉もすぐ近くにある~!
ただ、体には熱がこもって、すぐ次って訳にもいかない。
ちょっと休憩を入れようと立ち寄ったココ。
テーブルや椅子、ベンチなどがあり、公園として整備されている。
木陰になる場所で北東北温泉本をパラパラとめくっていると先程素通りしたあいのり温泉も掲載されており、何だかそそる文言が。
...北東北温泉本持参ならタダで入らせてもらえるし...。
今回は、古遠部温泉を諦めて、あいのり温泉に浸かる事に決めた。
古遠部温泉は、泊まりで是非利用してみたいしね。

東北

遠部ダム公園

 〒038-0101 青森県平川市碇ヶ関西碇ヶ関山

 

200709151159.jpg

200709151234.jpg

200709151235.jpg

建物の中はそうでもなかったのです、外観はちょっと廃墟チックな雰囲気。
(^▽^;)
先客はおばあさまとおばさま。
楽しそうに井戸端会議中でした。
床は千枚田状態。
歩くのも痛い位ボコボコで思わず笑みがこぼれます。
湯船の周りにはボコボコの床で痛くないようにぐるりと板を置いてあるのですが、その板も析出物に被われ床と一体化しつつあります。
お湯は黄褐色に濁りしょっぱいお湯は、体がすぐにあたたまります。
逆上せると湯船から上がり痛い床の造形を目で楽しみながら、体を冷ました。
地元の方に愛されているお湯のようで、女湯はひっきりなしにお客さんが来られていたので写真を撮る事は出来ませんでしたが、男湯は一瞬他のお客さんがいない時があったので、ツレに代わりに撮影してもらいました。
時々加熱の為の音(熱交換器?の音)がしていたのですが、逆上せやすい私としてはもう少し低い温度でもいいかなぁ~と感じました。

東北

アクトバード矢立

 含食塩-土類炭酸鉄泉

 〒017-0001 秋田県大館市長走字赤湯沢1

 0186-51-2334

 

入湯料:400円

 

温泉>秋田003

200709151036.jpg

200709151115.jpg

200709151120.jpg

想像していたより立派だなーと言う第一印象。
ふんわりと硫黄臭がする乳緑白色のお湯は、卵+少し酸味を感じるお味。
内湯はヒバ造りの浴槽でどっしりとした雰囲気です。
外気に当たりたい事もあり露天に出てみました。
但し、男女混浴ですが。
各々の内湯から出るとそこは小さめの露天風呂。
内湯よりも更に緑がかったお湯に見えました。
お客さんもそこそこおられ、もちろん男性客もそこそこおられたので、露天では浴槽から上がって体を冷ます...なんて事は出来ないので、再び内湯に戻りました。
お客さんはそれなりにいらっしゃったのですがそんなに騒がしくなかったので、まったりできて良かったです。

東北

日景温泉(休業)

 含ホウ酸・ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫黄泉

 〒017-0001 秋田県大館市長走37

 0186-51-2011

 

入湯料:400円

 

温泉>秋田002

200709151011.jpg

確かに秋田は、ガソリンが安い。
リッター@134円で、土曜日だからかボックスティッシュも1箱貰えました。

東北

JOMOネット東北大館北SS

 〒017-0012 秋田県大館市釈迦内字稲荷山下121-1

 0186-48-2700

200709150916.jpg

200709150945.jpg

200709150946.jpg

ホーマックのお隣にマックスバリュ。こりゃ便利。
お茶などちょこちょこ買い物。
喉が渇いたので今飲む用に選んだのは、サントリークールミントサイダー!95円ナリ。
クールミントガムの強烈なミントさは感じられないけど、爽やか後味がかなり好みな感じ。
ツレが選んだ、フルーツカルピス長野産赤ぶどう味88円ナリもちょこっと試し飲み。
ぶどうの皮をカジカジ噛んだ時みたいな後味。
小腹が空いたのでおにぎりを食べる。
どの具も98円ってのはお得よね!と、すじこと明太子をセレクトする辺りが小市民。

東北

マックスバリュ大館西店(ザ ビッグ大館西店に業態変更)

 〒017-0864 秋田県大館市根下戸新町18-83

 0186-49-1001

200709150741.jpg

200709150744.jpg

200709150750.jpg

200709150816.jpg

営業時間は8:00から。
表の写真を撮って車の中で待っていようかと思っていたら、お掃除中のおじさまに「どうぞ」とお声がけ頂き、早めに入る事が出来ました。
脱衣室も掃除機をかけておられる最中で...、ゴメンナサイ。
ササッと服を脱いで浴室へ。
暫し貸し切り状態で浸からせてもらいました。
湯船には黄緑がかったお湯が満ちています。
凄く温まるお湯なのでそうそう長湯は出来ません。
出たり入ったりを繰り返し。
もう少し寒い季節だとこの温まり感はありがたいものになると思われます。
飲んでみると強烈にしょっぱ苦~い!
力があるお湯に朝からヘロヘロ。
屋根が高く、明るい浴室だったので、清々しい気分になりました。

東北

さざなみ温泉

 ナトリウム-塩化物強塩泉

 〒018-4211 秋田県北秋田市川井字鳥屋沢36-4

 0186-78-4171

 

入湯料:350円

 

温泉>秋田001

200709150627.jpg

200709150628.jpg

200709150629.jpg

200709150630.jpg

200709150644.jpg

やっと開いているお店を見つけた。(^^;)
見た事がないパンを発見!捕獲。
私が選んだのは学生調理。116円ナリ。
たけや製パンは、秋田の地パン工場みたいですね。
(秋田県内のヤマザキパンはココが作っているとの情報は、旅から帰って調べて知りました。)
中身は、魚肉ソーセージフライとサラダとナポリタンスパゲティです。
ツレが選んだのはおいしいどック。同じく116円。
中身は、魚肉ソーセージフライとカレー風味のマカロニサラダ。
このボリュームでこの安さは、なかなかイイですね。
私が選んだ飲み物は、北海道日高クリームコーヒー。
北海道と言いつつ、作っているのは南日本酪農協同株式会社。宮崎かよっ!
超超甘甘~~!
私も、マキシム デザートカフェモカにしときゃぁ良かったかも。
以上の品を買う時にレジ前にそそるPOPが。
1杯ずつ挽きたてのコーヒー(たしかコロンビア?)126円の文字。
食べ飲み終わって、再び店内へ。で、お買い上げ。
カップや砂糖・ミルクの包装を見る限り、アートコーヒーのようです。
シャキっと目覚める旨さでした。

東北

ヤマザキデイリーストアー五城目店

 〒018-1724 秋田県南秋田郡五城目町東磯ノ目2-7-20

 018-852-5333

200709150532.jpg

200709150533.jpg

200709150547.jpg

いよいよ到着!
朝日がペカーッ!
15分程早着で初秋田上陸。

東北

秋田港フェリーターミナル

 〒011-0945 秋田県秋田市土崎港西1-13-13

 018-880-2600

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)