モンスターカレンダー

« 2007年7月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007年7月14日アーカイブ

200707142205.jpg

マックスバリュ熱海店で買った「住吉屋」のとろけるチーズケーキと、とろけるショコラ♪
チーズケーキはあっさりシュワフワ~。ショコラはまったりシュワフワ~。
どっちも美味しかった!!

B&Bパンシオン箱根

B&Bパンシオン箱根

 〒250-0407 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297

 0460-87-7800

200707141905.jpg

夕食で~す。
買いすぎましたね~。(^▽^;)
野菜不足なのか、サラダがとても美味しく感じました。

B&Bパンシオン箱根

B&Bパンシオン箱根

 〒250-0407 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297

 0460-87-7800

200707141846.jpg

200707142245.jpg

200707142246.jpg

カルキ臭いとは分かっていますが、とりあえずサッパリしようとお風呂へ向かいました。
...う~ん。やっぱりプールの匂いでした~。(苦笑)
洗い場の奥にサウナがあったので入ってみましたが、熱さに耐性のない私はキツくてすぐに出ました。
翌朝には男湯と女湯が入れ替えされたので、探索がてら朝湯。
ほぼ左右対称。左浴室にあったサウナが右浴室にはなく、左浴室サウナが右浴室に出っ張ってきている感じでした。

B&Bパンシオン箱根

B&Bパンシオン箱根

 単純泉

 〒250-0407 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297

 0460-87-7800

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>神奈川004

200707150941.jpg

200707141749.jpg

200707141750.jpg

やれやれやっと到着~。
しかしフロントの人は1人。客は行列。
結局チェックインするのに10分位かかった~。(-""-;)
多客時はもうちょっと考えて欲しいなぁ。
広さは申し分なし。ただ、バス・トイレ無しなのよね~。
ま、休前日で1人4150円(入湯税込 軽めの朝食サービス)だから文句は言えないけどね。
この部屋は最大3人まで泊まれるのかな?
テレビと冷蔵庫は完備しています。

B&Bパンシオン箱根

B&Bパンシオン箱根

 〒250-0407 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297

 0460-87-7800

200707141459.jpg

200707241834.jpg

200707241835.jpg

200707141525.jpg

鄙びた感じの施設を想像していたら車も一杯、人も一杯でちょっとビックリ。
料金体系が細かく分かれていて、最安は40分以内(カラスの行水)の300円。80分以内は500円。
ご入浴と広間休憩のセットは3時間までで800円、4時間までで1000円、4時間以上で1300円。
その他個室休憩料金などもあるようです。
ココは内湯、露天、混浴露天の移動は全て着衣し直さなくてはいけない為、ちょっとキビシイかな~と思いつつも、私は40分以内のカラスの行水券を購入しました。
まずは女湯内湯へ。人がいっぱい!
ココには「撮影禁止」の紙が貼ってあったかどうか見落としていましたが、この混みようでは撮れる訳ないっしょ!って感じです。
掛け流しのお湯はクセがありません。
浴槽が3つあり、深さや温度などが微妙に違っていました。
服を着て次は女湯露天へ。
ここには目立つように「撮影禁止」の表記がありました。
薬草湯浴槽と混ぜモノなしの木造り浴槽、そして打たせ湯がありました。
外気に触れられるのと浴槽が木と言う事で、内湯よりもこの女湯露天の方がいいかな。
さてさて、またまた服を着て、最後は建物を出て川向こうの混浴露天風呂へ。
混浴露天風呂へのアプローチの入口にはブザーが仕込んであり、人が通ると「ブーッ」と鳴っていました。
本館で受け付けをせず無断で入る輩対策なのでしょう。
折しも台風の影響でシャレにならない位の雨だったこの日、混浴露天の脱衣スペースは屋根掛けしてあるにも関わらず、雨が吹き込むのか濡れていました。
で、浴槽の方は屋根が全くないので、加水率?%!!
傘を差しながら入浴と言う、お笑い状態で入浴。(^^;)
ダッシュでハシゴしたので、40分以内におさめました。

伊豆・箱根

源泉荘

 アルカリ性単純泉

 〒410-2132 静岡県伊豆の国市奈古谷1882-1

 055-949-0309

 

入湯料:500円(80分以内)*300円(40分以内)

 

温泉>静岡012

今日の夕食は当初の予定通りスーパーで購入。
連日刺身やお寿司も飽きるので、今日は安いワインと菓子パン、チーズ、サラダで洋風(?)の夕食にする事に。
そして売り場で目にとまった「住吉屋」のとろけるチーズケーキ、とろけるショコラを今日のデザート用に購入。
「地元熱海の...」とかって言うPOPに弱いのだ。(*゚.゚)ゞ
で、更にウロウロしていると「ほていや」の蒸しパンのコーナーが。
これまた「熱海名物」らしい。
で、これもカゴに...。(● ̄▽ ̄●;)ゞ
今夜だけでは食べ切れへんよなぁ~。こりゃ。
※帰宅後ググってみたら「ほていや」さんは世代交代・後継者問題などにより元あった店舗を閉店されて、そのノウハウを事業譲渡の形でマックスバリュ熱海店に引き継がれたようです。

伊豆・箱根

マックスバリュ熱海店

 〒413-0015 静岡県熱海市中央町19-39

 0557-82-2221

200707141238.jpg

200707141243.jpg

200707141244.jpg

200707141245.jpg

こちらは、事前予約をして自遊人の温泉パスポートを使わせて頂きました。
お~。入湯料1050円だけあって立派!
お風呂へ向かい扉を開けるとまず内湯。馬油シャンプー、リンス、ボディソープ完備。
で、ココはやっぱり露天が名物!海との一体感を味わえます。
ただ、女湯は海岸側なので、男湯と比べると眺望はイマイチ?
しょっぱいお湯はさすが海のそばの温泉と実感します。
程なくして姦しい2人組が露天に来たので、内湯に避難。
髪の毛と体を洗って内湯にも浸かろうかと思っていたら、ばあちゃんと孫が登場。
...孫が内湯で潜水しやがる!(-_-メ)最悪。最低。
気持ち悪いので内湯には結局浸かれませんでした。
再度露天にちょこっと浸かりましたが、姦し2人組がうざいのですごすご退散しました。

平鶴

平鶴

 カルシウム・ナトリウム-塩化物泉

 〒413-0102 静岡県熱海市下多賀493

 0557-67-2221

 

入湯料:1050円

 

温泉>静岡011

魚河岸 昼食

| コメント(0) | トラックバック(0)
200707141142.jpg

200707141140.jpg

200707141214.jpg

200707141157.jpg

ココはかなり楽しみにしていたのだ♪
斜向かいに廃業したガソリンスタンドがあり、その一角がココの駐車場になっています。
階段を上がって2階に。
ムフフ。私の今回のターゲットは海鮮丼。やっぱ初回ですもの。
土曜の12:00前にもかかわらず結構混んでます。
先客に運ばれていくエビフライも大きくて美味しそう...。
待ちに待って...って言っても15分位ですが...来ました!
海鮮丼1000円ナリ。ボリュームたっぷり!
で、美味い!(゚Д゚)ウマー。
思わずバクバク食べました。
小鉢もアサリのお味噌汁も(゚Д゚)ウマー。
いやぁ~コスパ抜群です!美味しかった!ゴチソウサマ~。
今度はエビフライを食べたいな~。でも海鮮丼もやっぱり捨てがたいし...。
近所に住んでいれば、通い詰めるだろうな~。

伊豆・箱根

魚河岸

 〒414-0021 静岡県伊東市松原本町10-9

 0557-38-4577

明徳寺 参拝

| コメント(0) | トラックバック(0)
200707141031.jpg

200707141032.jpg

200707141030.jpg

200707141028.jpg

200707141026.jpg

途中間違ってお土産物屋さんの駐車場に駐めたり...と若干迷いましたが到着。!
お寺さんの駐車場に車を停めさせてもらいます。
石段を上がって立派な門を進むとうすさま明王堂。
奥に回ると「おさすり おまたぎ」の看板。
で...、キタ━━(゚∀゚)━━!並んでますよ!
私も「おさすり」して下の健康を祈願しました。
(でも女だから「おまたぎ」の方もしなきゃいけなかったのかも!?)
雨が激しくなったのでゆっくりと見て回れませんでしたが、かなりキてるお寺さんでした。(^^;)

伊豆・箱根

明徳寺

 〒410-3205 静岡県伊豆市市山234

 0558-85-0144

200707141009.jpg

次の目的地へ向かっている最中ふとナビを見ると、昨日のガソリンスタンドの近所じゃん!
ちょいと回り道だけどガソリンスタンドへGO!
...とついでにその前に、昨日ガソリンスタンドの手前で見かけた「トイレの神様」の看板。
昨日は時間の関係上寄らなかったのだが、折角ならと寄ってみる事に。
看板で道を曲がって探してみるもお土産物屋さんはあるが、寺は見当たらず。
お土産物屋さんに「参道」と書いてあったのだが。
「ガソリンスタンドでガソリンを入れた後、店員さんに聞いてみよう!」
給油した後店員さんに聞いてみると丁寧に教えてくれた。
それも、裏に回って寺のすぐそばまで車で行けるルートを♪
さっき迷ったお土産物屋さんの駐車場に車を置きテクテク歩くルートもあるらしいが、結構距離があるので、店員さんに教えてもらったルートが楽との事。
おまけに伊豆のリーフレットも頂けたし、やっぱりココで聞いて正解だった~。

伊豆・箱根

ENEOS伊伝株式会社D.Dセルフ湯ヶ島店

 〒410-3205 静岡県伊豆市市山521-2

 0558-85-0307

200707140939.jpg

200707221231.jpg

ゆっくり出来たのが何よりの贅沢!
温泉付きで、お部屋にはバス・トイレ付きでこの値段はお得だった。
今度は是非とも食事付きで。新鮮なお魚を食べに来たいなぁ。
お会計の時に手作りのかわいらしいお土産を頂きました。
シャツ型のコースター。
手縫いのあたたかさを感じられます。
(*^^*)

伊豆の宿昭和館

伊豆の宿昭和館

 〒410-3302 静岡県伊豆市土肥306

 0558-98-0023

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)