モンスターカレンダー

« 2007年5月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007年5月アーカイブ

船岡山公園 散策

| コメント(0) | トラックバック(0)
200705101400.jpg

200705101401.jpg

200705101405.jpg

南参道の階段を降りたら右へと続く道。
ずんずん進むと...、木が邪魔をして、思ったより眺望はありませんでしたが。
「三等三角点」。
今度は下へ降りていくと...、野外音楽堂がありました。
ちょっとした息抜きもこれで終わりです。

近畿

船岡山公園

 〒603-8227 京都府京都市北区紫野北舟岡町

 

建勲神社 参拝

| コメント(0) | トラックバック(0)
200705101346.jpg

200705101347.jpg

200705101348.jpg

200705101351.jpg

200705101352.jpg

200705101353.jpg

200705101354.jpg

200705101355.jpg

200705101356.jpg

晴れ間が見え隠れしつつも雨が降り続けています。
鳥居の朱色が目に眩しい。
階段。ぜ~は~。
ふむふむ。
手水舎で手を清めて...、やっと拝殿まで上がってきました。
珍しい!「祓串」がありました。
私も心落ち着けて...。
こちらは本殿。
拝殿前から下を見下ろす。空も少し晴れてきました。
さて、そろそろ降りますか。

近畿

建勲神社

 〒603-8227 京都府京都市北区紫野北舟岡町49

 075-451-0170

200705101342.jpg

200705101221.jpg

200705101222.jpg

200705101223.jpg

200705101226.jpg

200705101225.jpg

200705101224.jpg

200705101235.jpg

200705101227.jpg

200705101228.jpg

200705101229.jpg

200705101230.jpg

200705101231.jpg

200705101232.jpg

200705101333.jpg

200705101334.jpg

200705101335.jpg

200705101340.jpg

ココはいつか来たいと思っていました。
元々は銭湯、1999年11月末で廃業した旧藤ノ森湯の建物を利用したカフェです。
奥の喫煙席の壁は、極彩色のタイルが一面に。
入口に近い禁煙席は漆喰壁。
先客は1人。左奥におられたので、私は右奥へ。
こちらの区画は、木製ベンチと木製椅子のテーブル席。
左の区画との境には壁があり、昔は男湯と女湯の仕切の壁だったようです。
昔は更衣室だった天井部分には格天井が。
それにしても見事な和製マジョリカタイルです。
オーダーしたコーヒーが来ました。470円なり。
今日はマラウィの深煎りでした。
コーヒーにはあまり詳しくありませんが好きな味。
まろやかで美味しかった。
ランチメニューもいろいろとあり、ドリンクの種類も豊富。
トイレも極彩色。
(便器は普通ですが)
最後に左奥の区画を見てみたら、落ち着けそうなソファー席でした。
こちらも良いなぁ。

近畿

さらさ西陣

 〒603-8223 京都府京都市北区紫野東藤ノ森町11-1

 075-432-5075

200705101216.jpg

200705101217.jpg

次の目的地へ向かう途中ちらりと見学。
国の有形文化財に指定されているんですって。
機会があれば、ぜひ利用してみたいなぁ。

近畿

船岡温泉

 〒603-8225 京都府京都市北区紫野南舟岡町82-1

 075-441-3735

200705101155.jpg

200705101202.jpg

200705101214.jpg

お昼ご飯はこちらでラーメンを。
きざみ肉ラーメン600円をオーダー。
煮た鶏ササミ肉とねぎ、シナチクをのっけてあります。
麺はストレートの細麺で茹で具合は丁度良く、鶏肉はしっかり味が染みている。
「はっきりした味が好みの人は、ささみ肉ラーメンを」とどこかのサイトに書いてあったので、普通のラーメンではなくきざみ肉ラーメンを頼んだ訳だが、私にはちょっと醤油辛かったかな。
スープを全部飲むのはちょっと躊躇しましたがきざみ肉が沈んでいるので...、結局全部飲んじゃいました。
(^▽^;)
通りから奥に入った分かりづらい場所にありますが、鞍馬口通には看板が出ています。

近畿

ラーメン太七

 〒603-8225 京都府京都市北区紫野南舟岡町88

 075-431-7517

200705101138.jpg

200705101139.jpg

200705101140.jpg

200705101146.jpg

200705101144.jpg

200705101145.jpg

200705101147.jpg

次は千本ゑんま堂。
本堂の中は何となく気がとがめたので、写真はありません。
座敷の奥に閻魔様がいましたが、ガラス越しにしか見られませんでした。
程なくして観光タクシーの運転手さんが到着。
その後、おばあちゃまがお2人。
ガラガラガラ~~っとガラスの扉が開かれ、直接閻魔様を見る事が出来ました。
ちょこんと置いてある「おじゃる丸」のぬいぐるみには(笑)。
外に出て横にまわってみます。
鐘楼がありました。
奥に進むと童観音。
更に奥は紫式部供養塔。木に阻まれてよく見えませんが...。
そして、地蔵供養池。
普賢象桜が有名なこちら。
4月下旬が見頃だとの事です。

近畿

千本ゑんま堂(引接寺)

 〒602-8307 京都府京都市上京区千本芦山寺上閻魔前34

 075-462-3332

上品蓮臺寺 参拝

| コメント(0) | トラックバック(0)
200705101128.jpg

200705101127.jpg

200705101126.jpg

200705101118.jpg

200705101119.jpg

200705101125.jpg

200705101123.jpg

200705101122.jpg

200705101121.jpg

200705101124.jpg

外回りで京都に来たついでに、散策。
ただ今日は、あいにくの雨・雨・雨...。
境内は結構広いです。
勉強不足でどなたか存じませんが、銅像がありました。
銅像の横のお堂。
右奥の方に進むと鳥居があります。
神仏習合でしょうか。
春にはしだれ桜が見事だと言うこちら。
その季節に再び訪れてみたいなぁ。

近畿

上品蓮臺寺

 〒603-8303 京都府京都市北区紫野十二坊町33-1

 075-461-2239

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)