モンスターカレンダー

« 2006年2月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728

2006年2月アーカイブ

雑誌「温泉博士」の温泉手形を利用して、タダで浸からせていただきました。
「駅から歩けない距離ではないだろう!」と歩きはじめたのですが見事迷ってしまい、行きは1時間程かかってしまいました。
帰りは迷いませんでしたが30分程かかりましたので、ふつうの方には自家用車もしくはバスをおすすめします。^^;
100円リターン式の靴箱に靴を入れ、その鍵と引き替えにロッカーキーをもらいます。
内湯に1つ、露天に1つ、温泉利用の浴槽があります。
多客時には半循環のようですが(源泉を投入しつつも循環)、残念ながら私が訪ねた時は、内湯・露天ともに源泉を投入している雰囲気はなく、完全循環&塩素臭バリバリでした。
赤褐色で塩分多めのお湯ですが、循環&塩素のせいかあまり個性を感じなかったのは残念です。
『一浴限り』の張り紙もなく、サウナや変わり風呂も充実していて、食堂も大きくメニューも豊富なので、1日過ごすにはお得な価格だと思います。
ちなみに食堂に飲泉所跡のようなものがありましたが、現状は看板があったらしき所には紙が貼ってあり、また飲泉所自体はソフトクリームの看板で隠されているので、復活の可能性はない模様です。(TдT)

 

近畿

スパ・リフレ

 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉

 〒590-0136 大阪府堺市南区美木多上903-6

 072-284-2626

 

入湯料:600円

 

温泉>大阪033

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)