モンスターカレンダー

« 2003年10月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2003年10月アーカイブ

新しく改装された、立派な施設です。
22:00まで営業しているので、湯巡り〆の湯として浸かりました。
ザンザカ掛け流しのお湯はちょっと熱め。
湯船が2つあるのですが、両方とも同じ位の温度でした。
熱いので、あんまし長い間浸かっていられないのが残念。
地元の方が通ってこられる「生活に根ざしたお湯」のようなので21:00でも結構混んでいて、洗い場争奪戦が繰り広げられていました。

 

中国

ゆかむり館

 カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉

 〒681-0024 鳥取県岩美郡岩美町岩井521

 0857-73-1670

 

入湯料:300円

 

温泉>鳥取004

街中にある温泉銭湯で、地元のお客さんで結構混んでいました。
丸い小さな温泉の湯船と水風呂だけ。
丸い湯船を囲んで、皆様黙々と体を洗っておられます。
僅かに濁ったお湯は熱めですぐ逆上せてしまいます。
カランも温泉。水風呂は井戸水とか?
水風呂の水の方が鉄臭くて、結構特徴があったかな。

 

中国

元湯温泉(旧施設)

 含食塩芒硝泉

 〒680-0833 鳥取県鳥取市末広温泉町557

 0857-22-7617

 

入湯料:350円

 

温泉>鳥取003

従業員用のお風呂を、一般にも有料で開放されている温泉です。
人気の施設らしく、車を停めるのに一苦労!
停め終わって建物に入ると受付のおばちゃんが「お宅の車はどれ?」と聞いてこられたので「あれ」と指さすと、場所のやり繰りがあるらしく、別の所を指示され停め直してやっと入浴にこぎ着けました。
道から見て手前っ側が大露天のある浴室なのですが、その日は残念ながら女湯は奥の浴室。(>_<)
脱衣室も内湯もかなり混み合っていたのですが、とりあえず浸かってみます。
ちょっと熱めのお湯は、ツルツル感がありイイ感じ♪
ふと横に目をやると、何かドアが。
恐る恐る開けてみると、タイルで作られた細長いプチ露天が!
お湯が半分位しか溜まっていなかったのですが、手を浸けてみるとかな~り温い...というかちめたいお湯。
しかし、熱い湯と混んだ風呂が苦手のKAKUKAKUはちゃぷんと浸かっておりました。
その後何人か様子を見に来るおばさま方がいらっしゃいましたが「あら!冷たい!」と踵を返して内湯に。
程なくして脱衣室の方から「お湯溜まって無くてゴメンね~温度はどう?」と受付のおばちゃんが声をかけてくれたので、「ちょっと冷たいかも~」と返すと、いろいろ調節をして熱いお湯が出てくるようになりました。
その後内湯にいたおばさま方が入れ替わり立ち替わり。
露天の横では日帰り温泉施設建築中の音がしておりました。

※2003年12月に新しい「宝喜温泉館」がオープン。

 

中国

宝喜温泉(旧施設)

 弱アルカリ性単純泉

 〒689-0213 鳥取県鳥取市気高町下光元690

 0857-82-6010

 

入湯料:300円(旧価格)

 

温泉>鳥取002

知る人ぞ知る...?地元密着系の温泉みたいです。
「え?こんな所に?」って場所にあったので、探すのにちょっと手間取りました。
管理人さんが常駐していないのでブザーを鳴らして呼んでみると、女湯の脱衣室奥の戸が開き、お兄ちゃんが出てきてビックリ!
横の理髪店の方が管理されているようで、その扉で理髪店と繋がっている模様です。
先客はナシ。ゆっくりお湯を頂く事にします。
タイル張りの湯船からザーザーと湯が溢れていて、思わずニヤリ。
ちょっと熱めのお湯でしたが、極端に温度を下げるのも後からのお客さんに失礼かと思い、そのまんま浸かります。
深い湯船なので、肩までじっくり。
逆上せたら、湯船から出てボーッ。
静かに、有り難く、堪能させて頂きました。

 

中国

寿湯

 含弱放射能-ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉

 〒689-0713 鳥取県東伯郡湯梨浜町大字旭

 

 

入湯料:200円

 

温泉>鳥取001

感動の一湯に、やっと再訪できました。
今回は、名物の大女将さんをお見かけせず、入湯にふさわしいかどうか(療養目的なのかどうか)の鋭いチェックが入らずに、他の外来入湯施設と同じように浸かる事ができました。
「観光目的だけや健康な方の入湯はお断り」と言う硬派な姿勢にドキドキせずに済むようにはなりましたが、ちょっと寂しいような気がしました。
チェックが入らなくなったからかどうかはわかりませんが、湯船には前回よりも人が多く、賑やかな気がしました。
お湯の良さは変わらず健在です。
いつかまた、再訪したいお湯です。

 

中国

千原温泉

 含二酸化炭素-ナトリウム塩化物・炭酸水素塩泉

 〒699-4711 島根県邑智郡美郷町千原湯谷1070

 0855-76-0334

 

入湯料:500円

 

温泉>島根011

結構立派な施設です。
内湯は立派な岩風呂、露天も岩風呂。
微かに黄色く色づいた、ニュル系のお湯です。
しかし、露天はたぶん完全循環です。
内湯は、お湯が溢れていたけど不明。
露天の方がニュル感が強いように感じましたが、循環の影響なのかなぁ?
まぁこの施設で400円なら、一般受けはするかと思います。

 

中国

美都温泉 湯元館

 アルカリ性単純泉

 〒698-0202 島根県益田市美都町宇津川口630-3

 0856-52-2100

 

入湯料:400円

 

温泉>島根018

見つけるまでにちょっと迷ってしまいました。
集会所と同化しているので「ココ温泉?」と不安になるような門構えでしたが、受付のおばちゃんが笑顔で迎えてくれて、その疑問は吹き飛びました。
脱衣室は何か懐かしい雰囲気。
古いながらもキレイに掃除されていて気持ちイイです。
先客はなく貸し切り状態。
浴室のドアを開けると、こぢんまりとした湯船からサラサラとお湯がこぼれていいます。
澄んだお湯に体を沈めるとお湯が豪快に溢れ、思わず笑みがこぼれます。
聞こえるのは湯の流れる音と脱衣室から聞こえてくるFM放送のみ。
...ふぁ~。まったりまったり...。
まさに「心の洗濯の湯」という感じでした。

 

中国

みろく温泉(閉鎖)

 単純弱放射能泉

 〒699-5513 島根県鹿足郡吉賀町六日市576-3

 

 

入湯料:210円

 

温泉>島根017

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)