モンスターカレンダー

« 2003年5月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2003年5月アーカイブ

外観は立派っぽい建物なのですが、何となく雰囲気が鄙びてる感じ。^^;
井戸水使用の水風呂とサウナ、温泉使用の大きな湯船がありますが、KAKUKAKUは結局温泉湯船のみ浸かりました。
紅茶っぽい赤茶色の澄んだお湯は、ややスベ。
湯船には吸湯口があったので、完全掛け流しではないのでしょう。その点は残念です。
お湯がダバダバ溢れているので、最初は掛け流しかと思ったのですが...。
結構温まるお湯で途中喉が渇いたので、カランのお湯で潤しました。(^_^;)
湯船に投入されているお湯とはちょっと違った感じがしました。違う源泉なのかな?

 

甲信越

すみよし温泉ランド

 単純泉

 〒400-0851 山梨県甲府市住吉5-21-1

 055-241-4561

 

入湯料:480円

 

温泉>山梨024

のどかな風景の中に、やたら立派な公民館(?)。その中にある温泉施設です。
近代的な浴室には内湯と露天があり、内湯の方が露天よりも色が濃いような...。
内湯は完全に循環。烏龍茶っぽい色です。
内湯より若干薄いの色の露天は、たまにお湯を追加されるらしいのですが、KAKUKAKUが浸かった時はそのタイミングに出会えなかった...みたい。(>_<)
露天の方が若干匂いが強く、油臭っぽいモノを感じました。
営業終了時間が早いのが難ですが、空いているのでまったり出来るし、ゆっくり体も洗えるし良いかな。(^_^;)

 

甲信越

甲府市南部市民センター

 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

 〒400-0842 山梨県甲府市下今井町15

 055-241-0083

 

入湯料:400円

 

温泉>山梨023

浴室は結構キレイで明るくノビノビできる感じ。サウナや水風呂、ラドン風呂などバラエティー豊か。
しかしKAKUKAKUは...、やっぱり源泉湯口付近でまったりしてしまいました。(^^ゞ
薄黄茶色で濁っていないお湯は、ザバザバ掛け流し♪
そう特徴を感じられないお湯なのですが、結構好きかも。
それにしても、銭湯料金でいろんな温泉に手軽に行ける、甲府の人はうらやましいなぁ~。

 

甲信越

国母温泉

 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

 〒400-0043 山梨県甲府市国母1-3-4

 055-224-6804

 

入湯料:400円

 

温泉>山梨022

ココはイイ!お気にぃ~のお湯に出会えました。
シンプルな作りの湯船には、非加熱、非濾過、非循環のお湯が掛け流し♪
薄いグリーンにも見えるお湯は温めなのですが、浸かっているうちに、ジワジワ温まってきます。
何よりウレシイのは新鮮なアワアワ♪
お湯が白っぽく見えるほどの泡は、体にもみっちり付着してきて気持ちイイ。
鉄分も若干含まれているのか、湯口近くの湯船底は茶色く変色しかけています。
掛け湯用のお湯も多量に掛け流されていて迫力満点!モチロン飲泉もOK!
イイお湯を十分に生かす姿勢を感じられる、イイ温泉でした。

 

甲信越

韮崎旭温泉

 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

 〒407-0045 山梨県韮崎市旭町上條中割391

 0551-23-6311

 

入湯料:600円

 

温泉>山梨021

温泉街からは少し外れていますが、自噴と看板に記してありますので独自源泉なのでしょう。
キャンプの際利用しましたが、女湯は貸し切り状態!
燦々と日が差し込む浴室に、ゆったりとした時間が流れています。
お湯はそんなに特徴が無いと思うのですが、サラサラと掛け流されていて、仄かに硫黄臭も感じられます。
ガツンと来るモノはないのですが、たまにはこんなお湯もいいかもね~。

 

甲信越

弘玉園大衆温泉(廃業)

 単純泉

 〒406-0024 山梨県笛吹市石和町川中島1161-1

 

 

入湯料:500円

 

温泉>山梨020

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)