モンスターカレンダー

« 2002年12月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2002年12月アーカイブ

土・日・祝日は、朝7:00から営業されていると言う事で、張り切って早起きして行って来ました。(-_ゞ
改装される前の建物は見た事がないのですが、すっきりとして使いやすく好感が持てました。
さてお湯の方は、薄黄色でアワアワも付着し、ほのかに硫黄臭と鉄っぽい匂いがしてイイお湯です。
内湯窓際の方に廃湯口があり、湯船からはお湯がこぼれていませんが、循環されず掛け流しの様子。
源泉浴槽は普通の湯船の横に電気風呂が繋がっている形ですが、電気風呂苦手のKAKUKAKUは電気ゾーンには近づきませんでした。
行った時期が寒い季節だったので、若干加熱しているのかなぁ?
逆上せたら、露天スペースに腰掛けがあるのでそこで体を冷ましていましたが。
露天も温泉利用のようですが、こちらは湯面に泡が浮いていて体にはあまり泡が付着しませんでした。
湯口が上の方にあり、その落差で湯の中にはアワアワが残っていないのかな?
その他エステバスなどがありますが、こちらは温泉利用では無さそう。
別料金でサウナも利用できますが利用しませんでした。
関西圏ではカナリ得点の高い温泉ではないかと思います。

 

近畿

湯あそびひろば築地戎湯

 単純泉

 〒660-0858 兵庫県尼崎市築地本町2-40

 06-6481-5019

 

入湯料:380円

 

温泉>兵庫027

東京に出張に行ったのと、割引券が施設のHPに掲載されていたのと、何だかタイミングが合った感があったので、ちょっと高級店ですがチャレンジしてみました。
建物はなかなかイイ雰囲気。昭和初期の旅籠をイメージして作られたとの事です。
野趣料理のお店が掘った温泉と言う事で、雰囲気も統一されているのでしょう。
晩のイイ時間に行ったので、館内は混雑。
脱衣室もそんなに広くはありませんが、ロッカーに鍵はかかるし、従業員の方がマメに掃除をされていたので好印象。
但し、入湯客のマナーがあまりよろしく無いようで、床が濡れていたのが気になりましたが...。
浴室に入った途端、内湯は湯気モウモウ!
洗い場も全部埋まっていて、順番待ちをする人が数人。
とりあえず、掛かり湯をしっかりして、露天風呂へ。
水車が内湯からも見えるのですが、何故か電飾バリバリにデコレーション。
...うーん。(--;)理解に苦しむ演出...。
露天スペースには、ジェット・バイブラの湯船、風呂底に五色石を敷き詰めた湯船、高見檜風呂、赤の波動と低周波で臓器を整えるという「赤銅鈴之介」という湯船、五右衛門風呂、水晶水風呂、ハーブの香りで欲求本能(^_^;)を活発化させるという香り風呂、内湯スペースには、塩釜風呂(蒸しサウナ)など、バラエティー豊か。(女湯の場合)
ただ、ちょっと演出過剰と言うか、パラダイス的と言うか...。「しっとりと落ち着いた」と言う雰囲気では無いような気が。
お風呂回りの説明書きもお湯の事よりも風水の事ばかり...と、風水に力を入れておられるのはしっかり伝わりましたが、ちょっと引いてしまいました。
内湯は、源泉投入もあったのかな?(未確認)という感じでしたが、露天はどこも完璧な循環のように感じました。
関東でよく見かける、黒湯。
露天のジェット・バイブラの湯船は、ちょっと熱めの温度に設定してあったのとブクブクの為か、黒湯独特のアンモニアっぽい匂いも感じました。
ヌルヌル感を結構感じましたが、循環で増幅されているのかな?
全体的に、温めの温度設定だったので、KAKUKAKUは助かりました。(^^ゞ
従業員の方がみんな若く、キビキビと動いておられたのが印象的でした。
但し、従業員さんが着ている作務衣と客に貸し出す作務衣(別途300円)が、同じなのか似ているのか...なので、客か従業員か見分けがつきにくかったです。

 

首都圏

深大寺温泉ゆかり

 ナトリウム-塩化物泉

 〒182-0017 東京都調布市深大寺元町2-12-2

 0424-99-7777

 

入湯料:1650円 夕焼け割引17:00~1350円*カラスの行水(在館1時間以内利用の場合)1100円

 

温泉>東京014

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)