モンスターカレンダー

« 2002年5月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2002年5月アーカイブ

立派な施設でありますが...。(^_^;残念ながらお湯には特徴ナシで循環でした。
キレイな施設で設備も整っていたので、しっかり体と頭を洗いました。

 

甲信越

友楽里館

 単純硫黄冷鉱泉

 〒944-0063 新潟県妙高市西野谷新田256-1

 0255-72-8686

 

入湯料:470円

 

温泉>新潟035

本当は共同浴場のお風呂に入りたかったのですが、残念ながら定休日。(; ;)と言う事で、こちらのお風呂をお借りする事に。
他に誰もお客さんがいなかったので、貸し切り♪
お湯は若干濁った感じですが、ほぼ透明。
かすかに硫黄臭がするかなぁ~?と言った感じです。
熱々だったので、長湯は出来ませんでした。

 

甲信越

旅館新清館

 単純硫黄泉

 〒949-2112 新潟県妙高市関川643

 0255-86-2013

 

入湯料:300円

 

温泉>新潟034

山田牧場キャンプ場でキャンプをした次の日の午前中に利用しました。
(本当は晩のうちに浸かろうと思っていたのですが、想像以上に冷え込んで湯冷めしそうだったので...(^_^;)
こちらのウリは、何と言っても露天風呂。
内湯にも入ろうかと思っていたのですが、混んでいて断念しました。
幸いにも露天には人がいない。(^^)
樹齢1650年、直径3.2mと言われるレッドウッドをくり抜いた、ダイナミックな露天風呂は見応え、浸かり応えあり!
シーズンオフのスキー場を眺めながら、硫黄臭のする白濁のお湯に浸かり、じーーっくり、まったり。(^_^)
...と思ってたら、やかましー声が内湯の方から。(T.T)
程なく2グループの家族連れが、かしましく登場。
子供はタオルを腰に巻いてそのまんま浸かるわ、母親はタオルジャブジャブつけるわ、五月蠅い子供は隣の男湯に向かって「おとーーーーーさーーーーん!!!!(×10回以上)」と連発で叫ぶわ、もう、わやくちゃ。
せっかくまったり浸かっていたのが一気に台無し。落ち着けませんでした。はぁ。

 

レッドウッド・イン

 単純硫黄泉

 〒382-0817 長野県上高井郡高山村山田牧場3681-347

 026-242-2418

 

入湯料:500円

 

温泉>長野073

湯量が豊富で良いお湯なのでしょうが、スゴイ混雑ぶりでその良さを楽しめなかったのが残念です。
ちょっと熱めで軽く黄色に色付いたお湯は、若干硫黄臭もあります。
ホント、ゆっくり落ち着けなかったのが残念です。

※2010年9月30日をもって宿泊施設の営業を止め「永保荘」の名称が消滅し、2010年10月1日より公営国民宿舎から市直営となり「若穂老人憩の家」が併設された日帰り入浴施設「保科温泉」として営業。

 

甲信越

永保荘(旧施設)

 カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉

 〒381-0102 長野県長野市若穂保科1185

 026-282-3050

 

入湯料:400円

 

温泉>長野072

お湯はほぼ無色透明の循環沸かし湯。
若干スベ感があるかどうか...と言った感じです。
こちらの名物料理は鯉料理!夕食に出た鯉こくは、ボリュームたっぷり。
骨までしゃぶって平らげたのは、私達だけ...。(^_^;
宿泊料が安いのに、お腹いっぱいになる事が出来て良かったです♪

 

秋和鉱泉旅館

 ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・塩化物泉

 〒386-0041 長野県上田市大字秋和1235

 0268-22-1446

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>長野071

玄関先で数回声をかけて、やっと出てきてもらいました。
GW中だというのに、結構空いていました。(;^_^A
内湯には湯船が3つ。
大きめの湯船1つは白湯、1つは源泉濾過のお湯が入っているようです。
そして1番小さい湯船が、茶色に濁った源泉を利用した湯船です。
温めの温度がウレシイ。
湯の中には赤茶色の湯の華も見受けられます。
しかし、源泉投入量が少ないのが残念です。
お湯の入れ替えが少ないのか、底は茶色の泥でズブズブ。
鮮度はあまり良さそうではありませんでした。

 

和泉館

 ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・塩化物泉

 〒384-1302 長野県南佐久郡南牧村大字海ノ口933

 0267-96-2106

 

入湯料:600円

 

温泉>長野070

GW真っ最中だった事もあり、超混んでいました。
(普段でもそれなりに混んでいるのでしょうが)
日帰り客は1階の「ランプの湯」のみ。2階には宿泊者専用風呂もあるようです。
小さめの浴室には人がひしめき合っていて、ちょっとげげっ。(x_x)
湯船は2つに仕切られていて、左側の大きめ部分は加熱されたお湯が満ちています。
ほわんと香る硫黄臭と、軽く白濁した色がウレシイ。
湯船の回りは、湯の成分で白く色づいています。
しかしオススメは、やっぱり右の源泉浴槽!
2人位が限界の小さな湯船ですが、温いお湯に浸かっているとアワアワが肌に付着してきます♪
白い湯の華もアリ、湯船の縁や底は、析出物で白くコーティングされています。
源泉浴槽に浸かろうと思う人は少ないらしく、暫し貸し切り状態。
手を浸して「つめたっ!」という人も多いです。
しかし、加熱浴槽で逆上せた人が源泉浴槽に浸かり「気持ちイイわよぉ~」とお仲間に声をかけられた途端、ギッチリ満員状態になりました。(^_^;

 

甲信越

高峰温泉

 カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉

 〒384-0041 長野県小諸市高峰高原704-1

 0267-25-2000

 

入湯料:500円

 

温泉>長野069

2つのお風呂を楽しめると言う事でまずは「展望風呂」へ。
単純泉であっさりしたお湯は、別段特徴もありませんでした。
次は、本命の「浮島風呂」。
透明の沸かし湯浴槽と冷たい源泉浴槽の、2つの浴槽があります。
源泉浴槽の回りは鉄分で赤く染まっていますが、湯の色は透明です。
冷たい源泉に心臓を縮み上がらせつつ、温かい沸かし湯との交互浴をしました。
「浮島風呂」の浴室にはやたらと植物が置いてあり、何だか一昔前のパラダイス状態だなぁ~と思いました。

 

甲信越

薬師館

 <展望風呂>単純泉

 <浮島風呂>弱アルカリ性炭酸鉄泉

 〒384-0041 長野県小諸市大字菱平740

 0267-22-0077

 

入湯料:500円

 

温泉>長野068

朝早くからの営業、しかも朝風呂の方が安いのはうれしい限り♪
前日晩に家を出て朝方に着いたので、ちょうど良かったです。
施設は新しくてキレイで、とても立派です。
お湯は透明で、ヌルツル感があります。
湯口からは、硫黄臭を感知する事ができました。
掛け流しと書いてありましたが、露天岩風呂は1回濾過をしている模様です。
朝イチの1湯、寝ぼけ眼のKAKUKAKUもしっかり目が覚めました。

 

甲信越

ささらの湯

 単純硫黄泉

 〒386-1541 長野県上田市大字上室賀1232-1

 0268-31-1126

 

入湯料:500円*5:00~8:00は300円

 

温泉>長野067

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)