モンスターカレンダー

« 2000年3月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2000年3月アーカイブ

のどかな田園風景の中にある温泉です。
隣接して、温水プールや各種浴槽がある「クアハウス坂井」があります。(別料金)
ただ悲しいかな...、浴感がほとんどありませんでした。(T_T)
入湯料が安いのでイイですけどね。
普通の銭湯と考えればイイのかもしれませんね。露天もないしね。

 

甲信越

冠着荘

 アルカリ性単純泉

 〒399-7711 長野県東筑摩郡筑北村道平6478

 0263-67-2216

 

入湯料:200円

 

温泉>長野022

明治初期に開業したという歴史ある湯治宿は、大峰山の中腹にあり、周囲の自然に囲まれた静かな環境の中にあります。
宿泊者はKAKUKAKU達だけだったので、テレビをつけないと、ホントに静かでした。
静寂の中、お風呂を頂きます。
KAKUKAKU達だけの為に沸かしてくれたということで、ちょっと贅沢気分?
お湯は極々微濁。
小さなタイル張りの浴槽でゆっくりと時をすごしました。

 

甲信越

松沢鉱泉(廃業)

 単純硫黄泉

 〒399-8604 長野県北安曇郡池田町大字広津3268-3

 

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>長野021

松本からえっちらおっちらと目的地に到着!が、車を止めるところがない...。
なんとか道路の際の邪魔にならない場所に車を置き、中の湯売店へ。
「もうそろそろ、前の人が出る頃だから」と管理人のおじさんに言われ、霙の降る中待つことにします。
だがしかしだがしかし...、10分経っても出てくる気配ナシ。
そこへ、管理人のおじさん登場。
中を覗くと「無断入浴」の輩が4人ほどいたらしく、おじさんかなりお怒りモード。
「ちゃんと鍵をかけず、仲間を勝手に入れてしまったようだ...」とブツブツ言いながら去っていかれました。
こっちもそれを聞いてお怒りモードに入ってしまったので、ドアを開けて、着替え中の輩達をせかします。(^^;)
20分ほどの待ち時間で、やっと入浴と相成りました。(^^)
自然に出来た洞窟の中の温泉、しかも貸し切り♪
暗いので解りづらかったのですが、鉄分を感じられる茶色がかったお湯でした。
湯の華もあったような気がします。
次の人の待ち時間も考え、30分で入浴終了。
ココはきちんと売店でお金を払ってから入り、きちんと鍵をかけて、売店に鍵を返して帰りましょうね。

 

卜伝の湯

 硫黄・鉄・炭酸水素塩泉?

 〒390-1516 長野県松本市安曇上高地

 中の湯温泉旅館外売店 0263-95-2341

 

入湯料:700円

 

温泉>長野020

ずっと行きたい行きたい...と思っていた七味温泉。やっと行って来ました!
4つある宿のうち、何処に入らせてもらおうかなぁ~と悩んだのですが、丁度同じタイミングで着いたカップルが奥の方に行ったので、KAKUKAKUは一番手前の「紅葉館」に決まり!
この選択、結構間違ってなかったかも!?
女湯は、KAKUKAKUともう1人のおばちゃんだけ。
ここの露天風呂は変な囲いがないので、開放感満点!
ただし、川向こうの駐車場から見えちゃうカモ?
クリーム色っぽい湯の華がいっぱい。お湯も白濁。
硫黄の香りもプンプンして最高です。
源泉がかなり熱かったので、じっくり、ゆったり、楽しみました。

 

甲信越

紅葉館

 含食塩石膏硫化水素泉

 〒382-0800 長野県上高井郡高山村大字奥山田七味2974-45

 026-242-2710

 

入湯料:500円

 

温泉>長野019

今までの八湯は比較的空いていたのだけど、さすがに「九番湯 渋大湯」は混んでいました。
万病に効くといわれる、九湯めぐりの総仕上げ。
KAKUKAKU大好きな黄土色のお湯です。
常連さん曰く「いつもよりぬるいお湯」に、じっくり浸かりました。(じっくりと言っても、30分ほどですが...)
外湯巡りを1時間半ほどで無事終わり、宿で飲んだビールの美味しかったこと!

 

甲信越

渋大湯

 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉

 〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町平穏

 渋温泉旅館組合 0269-33-2921

 

渋温泉宿泊者は無料 旅館で鍵を借りる
非宿泊者は入湯料:500円 渋温泉旅館組合事務所、渋温泉有料駐車場管理事務所で入浴券発売

 

温泉>長野018

「八番湯 神明滝の湯」は婦人病によく効き、子宝に恵まれるらしいです。
白い湯の華が少し見えたような気がしました。
もう、逆上せでへろへろでしたので5分ほどで上がりました。

 

甲信越

神明滝の湯

 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉

 〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町平穏

 渋温泉旅館組合 0269-33-2921

 

渋温泉宿泊者は無料 旅館で鍵を借りる

 

温泉>長野018

「七番湯 七操の湯」は外傷性の障害や病気の回復期に良く効くらしいです。
色とりどりの湯の華がふわふわ。
特に茶色の湯の華が目立ちました。
だがしかし...逆上せがきつく5分ほどで上がりました。

 

甲信越

七操の湯

 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉

 〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町平穏

 渋温泉旅館組合 0269-33-2921

 

渋温泉宿泊者は無料 旅館で鍵を借りる

 

温泉>長野018

「六番湯 目洗の湯」は文字通り目に効く温泉らしいです。
白い湯の華がちらちらと確認できます。
7分ほど楽しみ、お湯から上がりました。

 

甲信越

目洗の湯

 ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉

 〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町平穏

 渋温泉旅館組合 0269-33-2921

 

渋温泉宿泊者は無料 旅館で鍵を借りる

 

温泉>長野018

「五番湯 松の湯」は神経痛や脊髄病に効果があるらしいです。
入浴者がいなかったせいかお湯が熱ーーーい!!たまらず加水しました。
これまた耐えきれず5分ほどで出ました。

 

甲信越

松の湯

 ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉

 〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町平穏

 渋温泉旅館組合 0269-33-2921

 

渋温泉宿泊者は無料 旅館で鍵を借りる

 

温泉>長野018

「四番湯 竹の湯」は慢性痛風に効くらしいです。
お湯の個性を感じる余裕も無く、頭がもうろうとしてきます。
3分ほどであがり、冷たい外気で頭を冷やすことしばし10分。(>_<)

 

甲信越

竹の湯

 ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉

 〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町平穏

 渋温泉旅館組合 0269-33-2921

 

渋温泉宿泊者は無料 旅館で鍵を借りる

 

温泉>長野018

「三番湯 綿の湯」は皮膚病に効くらしいです。
白い湯の華が綿の様だと言うことで、この名前が付いたとのこと。
その割には、あまり白色を感じないお湯でした。
そろそろ逆上せてくたので、5分ほどで出ました。

 

甲信越

綿の湯

 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉

 〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町平穏

 渋温泉旅館組合 0269-33-2921

 

渋温泉宿泊者は無料 旅館で鍵を借りる

 

温泉>長野018

「二番湯 笹の湯」は湿疹や疱瘡によく効くらしいです。
こぢんまりとした湯船、浴室で、貸し切り状態を楽しみます。
ただ熱い。でも、加水するのも悔しいのでやせ我慢。
しかし10分ほどでギブアップしました。

 

甲信越

笹の湯

 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉

 〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町平穏

 渋温泉旅館組合 0269-33-2921

 

渋温泉宿泊者は無料 旅館で鍵を借りる

 

温泉>長野018

渋温泉 / 初湯

| コメント(0) | トラックバック(0)

宿に入って早々に外湯の鍵を借り、外湯巡りへGO!
カランコロンと下駄を鳴らしながら、まず「一番湯 初湯」へ。
胃腸の病気によく効くお湯で、別名胃腸の湯とも言われているらしいです。
湯船、床が木造り。湯船が黒っぽいので、白い湯の華が確認できます。
既に数湯廻ってきたらしきおねえちゃんたちが、「ここはぬるいから、入りやすいよね~」と言っておられました。
「じゃぁ他はどんなんだろ...?」と思いつつ、30分ほどで出ました。

 

甲信越

初湯

 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉

 〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町平穏

 渋温泉旅館組合 0269-33-2921

 

渋温泉宿泊者は無料 旅館で鍵を借りる

 

温泉>長野018

イイ鄙び具合の建物の入口らしきところに「入湯料は売店まで」の張り紙。
売店まで行くと、ご主人登場。
「どこから来たの?ここは初めて?」といきなりの質問。
初めてですと答えるといきなりご主人自ら先頭に立って、温泉の説明をしてくださりました。
まず、源泉の炭酸を抜くための漕へ。
炭酸のきつさから過去に爆発を起こしたことなど聞きながら、ご主人がその木の蓋を取り、お茶目に「顔を近づけてごらん」と。
「はー、なるほどー。」と顔を近づけると、「もっと奥まで近づけて、匂いをかいでごらん。」とご主人。
次の瞬間、KAKUKAKUとその同行者とも「うわっ!!」
サイダーを飲んだ後のげっぷよりももっときつい、炭酸のツーンとする刺激が鼻を襲います。びっくりしたー。
「露天風呂は、女の子はタオル巻きで入ってもイイよー。」とのありがたい(?)お言葉を聞きつつ、まず内湯へ。
先程チラッと見た露天風呂よりは濁りの少ないオレンジ色のお湯♪ワクワクしながら、じっくり浸かる。
「普通のタオルを縦にして前にダラリン状態」で、内湯から露天風呂まで走って移動します。
内湯と同じ様な濁り具合の浴槽と、それよりも濁り具合がきつい浴槽2つがあり、空いている濁り浴槽へ。
モチロン混浴。モチロン、タオルナシ。
んあー、外気の冷たさが顔をくすぐり気持ちイイー♪
析出物バリバリで、その固まりで背中がチクチクするのも、またウレシ!
温湯好きのKAKUKAKUは、露天でカナリの時間、楽しみました♪

 

甲信越

一陽館

 含鉄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉

 〒381-1221 長野県長野市松代町東条55

 026-278-2016

 

入湯料:300円

 

温泉>長野017

お城(日本の)のような外観?そして、内装は1970年代のような、ラブホテル。
お湯は極々微濁でほのかに金気味。
室内に分析表と「飲用される方でお持ち帰りの方、容器持参でフロントへお申し付け下さい」の表示がありました。
お持ち帰りされたい方は、容器持参で行ってみましょう。
金津温泉・湯元のお宿!アナタも試してみる!?

※改装の際「ちょっとP2」に名称変更。

 

北陸

ホテル大納言(旧施設)

 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉

 〒919-0742 福井県あわら市瓜生20-10

 0776-74-1316

 

休憩 3990円~4200円

フリータイム 4720円

宿泊 6820円~7350円

*料金・時間設定が曜日によって違うので、公式サイトでご確認下さい

 

温泉>恋人達の温泉005

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)