モンスターカレンダー

« 2015年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

04 観光・レジャーの最近のブログ記事

201209230913.jpg

201209230839.jpg

201209230840.jpg

201209230952.jpg

201209230956.jpg

朝方から降り続けていた雨も小降りになり、車までの荷物運びも順調に終了。
真夏じゃないので、暑くもなく寒くもなくで良かった。
照明もあるしコンセントもあるし、屋根にはトップライト(天窓)があるから昼間は明るく快適に過ごせるので、またリピートすると思います。

北陸

どやまらんど明日キャンプ場

 〒938-0172 富山県黒部市宇奈月町土山133

 0765-65-1567

201209230852.jpg

朝食は、自宅から持ってきていたしっとりサンドと、昨日の残りのシュークリームを2つずつ。
あ~ホットコーヒーが美味い。

北陸

どやまらんど明日キャンプ場

 〒938-0172 富山県黒部市宇奈月町土山133

 0765-65-1567

201209222107.jpg

デザートは昨晩眠くて食べられなかったかりんとうまんじゅうと、今日買ったシュークリームを1つずつ。
飲み物は冷たく冷やした、ファンタゴールデングレープ。

北陸

どやまらんど明日キャンプ場

 〒938-0172 富山県黒部市宇奈月町土山133

 0765-65-1567

201209221928.jpg

201209221929.jpg

さてさて、夕食タイムです。
まずはドドーンと、紅ズワイガニ1杯598円!1人1杯頂きます。
車に積んでいたハサミやペンチで分解しながら、無口になって黙々と。
かなり水分が出ますが、ミソも詰まっていて、598円なら上出来。
あとは、スーパーに売っている昔亭さんのますの寿司498円の更に20%OFF。
お出汁の中に溶き卵を流して寒天で固めた、富山名物のべっこう。
さんまの竜田揚げと若鶏もも唐揚げも食べて、満腹じゃーーっ。

北陸

どやまらんど明日キャンプ場

 〒938-0172 富山県黒部市宇奈月町土山133

 0765-65-1567

201209221733.jpg

201209221743.jpg

201209221745.jpg

201209221746.jpg

キャンプ場に到着した時間は、ちょうど夕闇迫る時。
暫し夕陽を眺めた後、事務所で手続きをしてチェックイン。
今回は1泊だけなので、6人用バンガロー1棟1泊4200円、寝具(シーツクリーニング代)1組200円×2名分=400円、合計4600円。
普通にビジネスホテルに泊まるよりも安いし、お風呂は無いけれどトイレは完備だし、独立性はあるし。
GWに利用して快適だったので、今回リピート利用となりました。

北陸

どやまらんど明日キャンプ場

 〒938-0172 富山県黒部市宇奈月町土山133

 0765-65-1567

201205060919.jpg

201205060918.jpg

201205060947.jpg

201205060954.jpg

201205060955.jpg

椅子は2段ベッド1台につき、約2名が座れるベンチが1脚で計3脚。
冷蔵庫、テーブルが設置され洗面台とトイレ付きで、1泊1棟4200円+寝具(シーツクリーニング代)滞在中1名1組200円はリーズナブルだと思いました。
駐車場から荷物を載せたリアカーを引いて「修行の坂」を上るのはかなりキツイですが。
今回は、すぐ隣のバンガロー利用のグループ客が夜10時過ぎまでバンガロー横の外でワイワイバーベキューをしていてうるさかったなど若干の不満も残ったので、今度は空いている時期に利用したいなぁ~。

北陸

どやまらんど明日キャンプ場

 〒938-0172 富山県黒部市宇奈月町土山133

 0765-65-1567

201205060840.jpg

201205060841.jpg

今日チェックアウトなので、残り食料を朝食に。
いなり寿司とフルーツ牛乳寒天、ウマ~。

北陸

どやまらんど明日キャンプ場

 〒938-0172 富山県黒部市宇奈月町土山133

 0765-65-1567

201205051825.jpg

201205051826.jpg

今日は晴れていたから、夕陽がキレイに見える!
田植え前の水田にも夕陽が映り込んで、何ともステキな風景だ。

北陸

どやまらんど明日キャンプ場

 〒938-0172 富山県黒部市宇奈月町土山133

 0765-65-1567

201205051730.jpg

201205051732.jpg

201205051731.jpg

201205051733.jpg

201205051734.jpg

201205051735.jpg

201205051736.jpg

201205051737.jpg

201205051745.jpg

201205051738.jpg

201205051746.jpg

201205051800.jpg

さてさて、夕食です。
2日前アピタ魚津店で買った志むら乃寿司。
日持ちのする真空パックの物を買ったので問題なし。8個入りで820円。
上一面に海苔、真ん中には焼き鯖のフレークがサンドしてあり、しっかりとした押し寿司です。
魚魚した感じがなく、あっさりとしたお味でした。
リッチに蟹足~と思いきや、大人のかにかま。ちゃんと蟹酢まで付いていました。
富山ならではの板無しかまぼこは色鮮やか!
チーちくは富山の物ではありませんが。^^;
ピーナツもやしのナムルは豆感がハンパ無い!
磯貝しぐれはコリコリの歯触り。
おぼろ豆腐は口当たり滑らか~。
水菜はドレッシングをかけてサラダに。
飲み物は、宇奈月麦酒館のアルトビール「トロッコ」、ボックビール「カモシカ」、ケルシュビール「十字峡」の各1本を2人で分け合って飲み比べました。
どれも癖が無く美味しい地ビールでした。

北陸

どやまらんど明日キャンプ場

 〒938-0172 富山県黒部市宇奈月町土山133

 0765-65-1567

生地鼻付近 散策

| コメント(0) | トラックバック(0)
201205051359.jpg

201205051400.jpg

201205051401.jpg

201205051402.jpg

「せっかく海の近くまで来たのだから、海の見える所まで行ってみよう」と言う事で、駐車場がある生地鼻に。
立派な生地鼻灯台。
そして海ーーー。

12

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)