モンスターカレンダー

« 2015年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

01 改装の最近のブログ記事

施設ははっきり言ってキタナイです。掃除など行き届いていません。(¨;)
乱雑に脱ぎ捨てられたスリッパを履き、片づいていない廊下を通り、浴室へ。
脱衣室もホースやらバケツから出しっぱなしでした。
(洗面台の下に突っ込まれていたので、片付けているつもりなのかも?)
夕方近くに行ったのですが浴室の電気は点灯しておらず、薄暗い中で掛かり湯をした後浴槽へ。
鉄っぽい匂い&炭酸っ気。
肌に泡が付着してきて、お湯はイイ感じ。
ぬるいし、ゆっくり浸かることができ、お湯は気に入りました!
途中で電気が点灯されたのでお湯の色を見てみると、微かに濁っている感じでした。
もうちょっと掃除してくれれば言うことないんだけど。
でも、お湯は気に入ったから、また行ってしまいそう...。

 

甲信越

渋沢温泉(旧施設)

 単純泉

 〒386-2201 長野県上田市真田町長渋沢1317-6

 0268-72-4323

 

入湯料:300円(旧価格)

 

温泉>長野058

ホントにこぢんまりとしたお風呂です。
でも掃除が行き届いていたので、気持ちよく浸かれました。
ただ熱い!超熱く、透明のさっぱりしたお湯です。
外観はビビってしまうほどの佇まいでしたが、意外とお風呂は普通なのね~。
お風呂あがりに、表にいる鶏と犬を見物しました。
茅葺き屋根の古い民家、そして犬と鶏...。う~む、凄い佇まいだぁ。

 

甲信越

大谷地鉱泉(旧施設)

 単純泉?

 〒389-0201 長野県北佐久郡御代田町大字塩野3145

 0267-32-4204

 

入湯料:340円(旧価格)

 

温泉>長野030

大き~い露天風呂が名物の温泉です。
噂に違わず、結構でかい!
大自然の中で、のびのびと温泉を楽しめます。
お湯は重曹泉でヌルヌル♪
いわゆる「美人の湯」ってヤツですか!?(^^)
内湯はジェットバス、気泡湯、蒸気湯、寝湯など、充実。
露天には打たせスペースもアリます。
でもやっぱり、雄大な山々に囲まれた露天風呂が一番でした♪

 

甲信越

ひまわりの湯(旧施設)

 ナトリウム炭酸水素塩泉

 〒395-0601 長野県下伊那郡平谷村243

 0265-48-2101

 

入湯料:500円(旧価格)

 

温泉>長野023

町営の保養センターですが、民営以上に立派な施設です。宿泊も可。
KAKUKAKUも泊まりましたが、ご飯がおいしかったです。
お湯の方はほぼ無色透明で、イオンを含んでいるらしいです。
浴室は大きなガラス張りなので景観は抜群。緑いっぱいです。

 

甲信越

渋の湯ながた荘(旧施設)

 ナトリウム-炭酸水素塩泉

 〒399-4601 長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪3733-1

 0265-79-2682

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>長野013

こういう温泉...たまりません!大好きです。
諏訪湖を見下ろす標高900メートルの高台にある温泉(鉱泉)です。
お風呂は小さかったけど、やや赤茶けたお湯が注がれていました。
窓の外は山の緑と静寂。
(男湯にいたグループの声は丸聞こえだったけどね^^;)
飲用に冷泉が飲めるように設えてあって試しました。
ん~!酸っぱいっ!
さしずめ「日本のエヴィアン水」(←神の湯リーフレットより引用)
でも、これがけっこういろんな病気に効くらしい...です。
露天あれば、最高だったんだけどなぁ~。

 

甲信越

神の湯(旧施設)

 酸性明バン緑バン泉

 〒393-0000 長野県諏訪郡下諏訪町社7083

 0266-27-5526

 

入湯料:500円(旧価格)

 

温泉>長野006

無色透明のさらりとしたお湯です。
松本から比較的近い割には静かで、とっても落ち着けました。
もう少し年齢を重ねてから、もう1度泊まってみたいと思いました。

※2006年11月に経営変更及びリニューアルの際、「旬彩月の静香」に名称変更。

 

美ヶ原温泉 旬彩 月の静香

圓庄(旧施設)

 アルカリ性単純泉

 〒390-0221 長野県松本市里山辺湯の原101

 0263-35-6200

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>長野004



カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)