モンスターカレンダー

« 2015年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

04 観光・レジャーの最近のブログ記事

201410041043.jpg

201410041030.jpg

201410041139.jpg

201410041200.jpg

201410041244.jpg

201410052130.jpg

201410052131.jpg

シャトルバスを降りてトイレを済ませた後、会場までテクテク歩き。
会場の外には何だか行列が出来ている...。
「甲州ぶどうの無料配布の列かな」とその列を横目に見ながら、まずは会場周辺でシートを敷ける場所を物色。
...会場の廻りぐるり、殆どうまっている。恐るべし。
その中でも何とか狭い場所を見つけシートを敷いて場所確保。
10:00の試飲開始まで会場内をチェックしてみるぞ~とワイングラス売場の前を見ると列が出来ていて、その列は外へと繋がっている...?
うぇ!?と列の最後尾まで小走りで駆けつけると、さっき横目で見た列だった。(´д`)
結局30分以上並んで、やっとワイングラスを確保。今年から倍の1000円に値上がりしたのよね。(>_<)
おつまみもグリッシーニからクラッカーになって、何だかオシャレっぽい風情が無くなったし。
グラスを確保できたのが10:20ぐらいだったので、ワイナリー各ブースは既に黒山の人だかり!
その間隙を縫って試飲!試飲!
前回と比べ殺伐としているというか「ワインを選ぶ」というより「ワイン飲み放題」の色が強くなったと言うか...。
前回よりも更に"何を飲んだかあやふや"ですが、恐らく試飲したであろうワインを列記してみます。


●シャトージュン・メルロ 2012
●ダイヤモンド酒造・ザ・甲州 2013
●中央葡萄酒・周五郎のヴァン(赤)
●勝沼醸造・甲州グリーンラベル
●イケダワイナリー・ヴァンロゼ
●イケダワイナリー・セレクト(赤)
●原茂ワイン・ハラモブラン
●白百合醸造・内田葡萄焼酒(内田グラッパ)
●白百合醸造・新酒アジロン 2014
●サッポログランポレール勝沼ワイナリー・明野ヤマ・ソービニオン
●サッポログランポレール勝沼ワイナリー・甲州スパークリング 2009
●シャトー勝沼・アジロンヌーヴォー 2014
●シャトー勝沼・スパークリングベリーA
●シャトレーゼ勝沼ワイナリー・甲州フローラ
●まるき葡萄酒・デラウェアにごり 2014
●まるき葡萄酒・巨峰にごり 2014
●くらむぼんワイン・フォーシーズンズ
●麻屋葡萄酒・濃厚古酒(白)
●錦城葡萄酒・CS.KN
●フジッコワイナリー・フジクレールクラノオト・桃
●盛田甲州ワイナリー・樽熟カベルネ・ソーヴィニヨン
●大和葡萄酒・ハギースパーク・番イ
●大和葡萄酒・大阪紫葡萄
●蒼龍葡萄酒・巨峰ヌーヴォー
●蒼龍葡萄酒・無添加デラウェア初しぼり
●丸藤葡萄酒工業・ルバイヤート新酒甲州
●イケダワイナリー・甲州遅摘み
●岩崎醸造・マスカットベリーA・山梨樽醸造 2012
●錦城葡萄酒・甲州勝沼錦城
●麻屋葡萄酒・新酒デラウェア
●シャトーメルシャン製造・山梨マスカット・ベーリーA 2012
●フジッコワイナリー・フジクレールクラノオト・ナイアガラ
●くらむぼんワイン・ベルカントマスカット・ベリーA樽貯蔵
●大泉葡萄酒・新酒デラウェアにごり
●丸藤葡萄酒工業・ルバイヤート山梨甲州シュール・リー 2013
●ダイヤモンド酒造・シャンテY.Aアマリージョ 2012
●イケダワイナリー・甲州エクセレント
●シャトー勝沼・葡萄酒にごりワイン
●錦城葡萄酒・勝沼の華(ロゼ)

...39種類。ダブってたり美味しいからおかわりしたりで、実際は45啜り分位飲んだかな。
前回よりはセーブしたので程良く酔っ払い、べろんべろんにはなりませんでした。

特設ステージから聞こえてくるベンチャーズサウンド。そう言えば前回も聞いたような気がする。ぶどうまつり名物なのかな?
日差しが強くバテ気味なのと、ツレがハイペースで飲んで早々にヨッパになったのとで、早めに撤収を決定!
試飲した中で気に入った「まるき葡萄酒・デラウェアにごり 2014」(1400円)を購入して、シャトルバス乗り場へ向かいました。

甲信越

勝沼中央公園広場

 〒409-1316 山梨県甲州市勝沼町勝沼1310

 甲州市かつぬまぶどうまつり実行委員会事務局 0553-32-1000

201311180829.jpg

今回はええじゃないか三昧するぞ!!と意気込んで、第2入園口で開園を待ちます。
しかし前回と違い、試験運転の走行音が全然しない...。
「並び始める前、かなり早い時間に試験運転したのかな」
優先入園できるハイランドリゾートホテルのお客さん達の姿が見えるのだが、何かウロウロしているだけでアトラクションに並ぶ気配がないような...。
「余裕ぶっこいてのんきな優先入園客だのぉ」
寒い中震えながら待ち続け、やっと9時開園の時間。
私達は2番手なので1番手の親子の後ろに並んで、チケットを買う準備を...。
と、1番手の親子に窓口内の係員から衝撃の事実が!
「只今強風につき、殆どのアトラクションを休止しております。強風が治まったら試験走行の後アトラクションの開始となりますが、治まらない場合は休止のままの可能性もあります。パスポートの払い戻しは一切いたしません。」
は!?開園前に散々ウチらの周りをウロウロしていていたのに、アトラクション休止のアナウンスや掲示を一切しなくて、待たせた末にそれ?
強風でアトラクションが止まるのはよくある事。それを無理に動かせとは言わない。
なのに事前案内を一切しないって?
駐車場に入るのに1000円かかるのに、駐車場の入口には一切そんな事書いてないし。
「せっかく駐車場代払ったんだしこんだけ待ったんだから、仕方ないけど入ろう」
それを狙って、アトラクション休止の案内を引っ張っていた狡さしか見えない。
...せっかくココまで来たけどアホらしくなって、チケット購入の列から外れ駐車場代返却を求め、今回の富士急ハイランド終了。
何だかなぁ。

甲信越

富士急ハイランド

 〒403-0017 山梨県富士吉田市新西原5-6-1

 0555-23-2111

201306100815.jpg

201306100821.jpg

201306100822.jpg

201306101101.jpg

201306101102.jpg

201306101701.jpg

キアイを入れて開場前に富士急ハイランドに到着!
開場しパスポートを購入して、まずは高飛車にダッシュ!((( 三( -_-)
初回は動きが予測できないので、思わず「おー!」と声が出るドキドキ感。
いや~楽しい!と降りた後、行列最後尾にダッシュ!((( 三( -_-)
うぉ~おもろい!けど、ええじゃないかにも乗りたいから、次はええじゃないかにダッシュ!((( 三( -_-)
かなり待ちましたが「おーーー!」おもろい!
で、行列最後尾にダッシュ!((( 三( -_-)
途中2機のウチの1機が整備で止まったりして、初回と比べると列の進みが遅くてかなり待たされた。(x_x)
しかしやっぱし楽すぃ~~♪
ただ、1機体制だと列の進みが悪いので、再び高飛車に。
これまた結構待ち、その待ち中に、ええじゃないかの搭乗受付終了の放送が。(x_x)
あ~もう1回ええじゃないかに乗りたかった。
高飛車3回目を終えた後、行列最後尾につこうとダッシュ!((( 三( -_-) したら、高飛車も搭乗受付終了に。(x_x)
ドドンパは整備で休止日だったので、あと残るはFUJIYAMAだけ。
久々に乗ったのだけど、こんなに横揺れしたっけ?
ってか背もたれが低いし、ハーネスでガチガチに固められていない分、結構怖いんですけど!
降りてからダッシュ!((( 三( -_-) で行列最後尾へ。
程なくして、FUJIYAMAも搭乗受付終了になった!ギリギリセーフ!
開場9:00から閉場17:00までがっつり遊びました。
ええじゃないかと、今回乗れなかったドドンパにどっぷり乗る為に、また富士急遠征するぞー!

甲信越

富士急ハイランド

 〒403-0017 山梨県富士吉田市新西原5-6-1

 0555-23-2111

201306091302.jpg

201306091303.jpg

201306091301.jpg

201306091310.jpg

201306091304.jpg

201306091311.jpg

201306161022.jpg

私的浅間神社参拝五社目、北口本宮冨士浅間神社にやって参りました。
大鳥居が修理中でちょっと残念。
手水舎が重厚ですごーい!
神楽殿も立派!
ご神木の冨士太郎杉、冨士夫婦檜がこれまた立派です。
拝殿は細やかな彫刻が施されていて、それでいて堂々とした風格があります。
かなり規模が大きな神社なせいか、中には変わった方も参拝に来られていて、ちょっと引くシーンもあったり。(-_-;
御朱印を申し出る方も多いらしく、初穂料300円を納めると整理券の様なモノを受け取って、御朱印帳を預ける形になります。
時間を置いて(その間境内を散策)御朱印帳を受け取りました。
ダイナミックな筆運びとクッキリハッキリ朱肉たっぷりの御朱印でした。

甲信越

北口本宮冨士浅間神社

 〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田5558

 0555-22-0221

201306091231.jpg

201306091233.jpg

201306091243.jpg

201306161021.jpg

私的浅間神社参拝も四社目。
小室浅間神社にやって来ました。
朱色の鳥居が目を引きます。
御社紋が大和桜なので、何だかわいらしい神社ですね。
御神木は根本から幹がたくさん分かれていて珍しい。
御朱印にも桜の印がいっぱいで、何だか女性的なイメージでした。(初穂料300円)

甲信越

小室浅間神社

 〒403-0004 山梨県富士吉田市下吉田5221

 0555-22-1025

201306091156.jpg

201306091157.jpg

201306091209.jpg

201306161020.jpg

201306091210.jpg

私的に浅間神社三社目の冨士御室浅間神社。
神門をくぐると...結婚式の記念撮影の準備をされていました。
拝殿ではちょうど神前式の最中だったので、まずは境内散策。
式が終わり皆さんが記念撮影の場に移られたので、ゆっくりと参拝しました。
参拝後、御朱印を頂きました。初穂料は300円。
巫女さんの几帳面な筆運びが印象的でした。

甲信越

冨士御室浅間神社

 〒401-0310 山梨県南都留郡富士河口湖町勝山3951

 0555-83-2399

201306091110.jpg

201306091111.jpg

201306091112.jpg

201306091113.jpg

201306091116.jpg

201306161019.jpg

快適な御坂みちを通り、御坂から河口湖方面に抜けてきました。
私的に浅間神社二社目の河口浅間神社。
巨大でまっすぐと天に向かって伸びている七本杉が印象的です。
樹に包まれていると言うか守られていると言うか。
清らかな空気が漂う、独特の雰囲気です。
拝殿は渋くて歴史を感じます。
参拝を済ませた後、御朱印を頂きました。
初穂料は300円でした。

甲信越

河口浅間神社

 〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口1

 0555-76-7186

201306090954.jpg

201306090955.jpg

201306090956.jpg

201306090958.jpg

201306091003.jpg

201306161018.jpg

今回の旅ではいろんな「浅間神社」を参拝してみよー!と目標を立てていた訳で。
で、甲斐国一宮浅間神社にやって参りました。
随神門も拝殿も、渋い感じでイイですねぇ。
神楽殿も渋くてステキ。
拝殿横の小道にはかわいらしい十二支石像。何だかメルヘン♪
参拝の後、御朱印を頂きました。初穂料は300円でした。

甲信越

甲斐国一宮浅間神社

 〒405-0056 山梨県笛吹市一宮町一ノ宮1684

 0553-47-0900

武田神社 参拝

| コメント(0) | トラックバック(0)
201306081636.jpg

201306081638.jpg

201306081639.jpg

201306161017.jpg

201306081700.jpg

201306081657.jpg

201306081702.jpg

山梨と言えば信玄さんって事で、武田神社にお参りに伺いました。
境内に上がると何か大きな輪っかが。
茅の輪と呼ばれるモノらしく、くぐって心身をお祓いしました。
拝殿にはビシッと四つ割菱が光っています。
参拝を済ませた後御朱印を頂きました。初穂料は300円。
姫の井戸や水琴窟、甲陽武能殿などが広々とした境内に点在しています。
青々とした芝生の上には、鶏冠が立派な鶏さんがお散歩中。
手入れが行き届いていて清々しい神社でした。

甲信越

武田神社

 〒400-0014 山梨県甲府市古府中町2611

 055-252-2609

201306081619.jpg

201306081618.jpg

201306081617.jpg

201306161024.jpg

信州の善光寺にお参りしたし今度は甲斐の善光寺にお参りしてみようと、訪れてみました。
まず目に入ってくるのが立派な山門。
朱の色が眩しいですね。
山門をくぐり先に進むと、これまた朱色の金堂。
(お戒壇廻りは割愛させて頂いて)外陣から御本尊、鳴き龍を拝見した後、御朱印を頂きました。
納経料は300円でした。

甲信越

定額山浄智院善光寺(甲斐善光寺)

 〒400-0806 山梨県甲府市善光寺3-36-1

 055-233-7570

1234

カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)