モンスターカレンダー

« 2015年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

02 宿泊の最近のブログ記事

この日、宿泊場所を決めていなかったKAKUKAKU。
数軒電話でアタックするも「今日は休み」「やってない」「明日定休日だから今日は客とらない」とふられ続けて、「えーーい!もうダメもとで!」と電話したところ、快諾して頂いた。ありがたーい♪
もう夜になっていたので、とにかく急いでチェックインせねば!と車を走らせるが、真っ暗な狭い道になりなかなか見あたらない...。
幸い途中で民家の方が出てきて下さって、「もうちょっと先よ」と教えてくれたので、無事着くことができました。
宿に着くと、お風呂終了時間まであとわずかだったので、急いで浴室へ!!
客室など建物は純和風なのに、なぜか浴室だけは洋風。
脱衣室は緑色の壁で、ペンションみたい。(ё_ё)
で、お風呂の方は...、天井部分がステンレス製なので、自分がローストビーフか七面鳥の丸焼きになっているような錯覚に陥りそう...。(^_^;)
お湯は濁り系茶色!ガツンと来ます。イイ感じです。
お湯を落とす前なので、ちょっと温め。(翌朝浸かった時は、沸かしたてのせいか、結構熱かった!)
ホカホカと温まった体を布団に横たえ、大満足のKAKUKAKUでした。

 

寺山鉱泉

 明礬緑礬泉

 〒329-2514 栃木県矢板市長井1922-2

 0287-43-3773

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>栃木010

イイお湯にの~んびりと泊まりで浸かりたいなぁ...と思いネットで探したこのお宿。大正解でした!!
到着早々、まずは内湯へ。お!イイ感じ~♪
木造りのこぢんまりとした浴槽には、白濁したお湯が満ちています。
いざ浸かろうとすると...、ちょっと熱かったので泣く泣く加水。
じんわり染み入る感じがしました。
で、夕食後には、露天風呂「七福の湯」へ。石造りでひょうたん型の浴槽です。
どろ湯と言われるだけあって、内湯よりも更に濃いような感じがしました。
露天風呂を囲むように客室があるので、部屋から見えはしないかとドキドキものでしたが...。
こちらもちょっと熱めのお湯でした。
星空を見ながら浸かる濃い~いお湯、満喫しました!!(この後3回程入りました)

 

湯荘白樺

 単純酸性硫黄泉

 〒329-2922 栃木県那須塩原市湯本塩原14

 0287-32-2565

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>栃木003



カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)