モンスターカレンダー

« 2015年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

01 温泉の最近のブログ記事

200707151044.jpg

200707151043.jpg

200707151042.jpg

200707151005.jpg

200707151035.jpg

200707151041.jpg

200707151004.jpg

200707151039.jpg

200707151040.jpg

折角箱根まで来たのだから、宿以外に1湯位は浸かっておこうと調べておいたのがココ。
ハッキリ言って入湯料1000円ってのは、ちょっと食指が動かない。
その点ココは入湯料が高い箱根にあって500円!
500円を払って別棟のお風呂へ。
先客は誰もいらっしゃらないので貸切状態♪
女湯は小さいけれど1人だから問題なし。
透明のお湯の中に白いふにゃふにゃした湯の華がチラホラ。
軽く硫黄臭がして、落ち着ける雰囲気です。
ちょっとお湯が熱かったので、出たり入ったりして楽しみました、
お湯から上がり男湯にも他にお客さんがいなかったので、覗かせてもらいました。
女湯と比べるとやっぱりちょっと広くて窓も大きい!
そして大きな違いは、浴槽の底が砂利敷きな事。
かなり刺激的らしいです。(^^;)

伊豆・箱根

山形屋旅館

 単純硫黄泉

 〒250-0523 神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯91

 0460-83-6410

 

入湯料:500円

 

温泉>神奈川005

200707141846.jpg

200707142245.jpg

200707142246.jpg

カルキ臭いとは分かっていますが、とりあえずサッパリしようとお風呂へ向かいました。
...う~ん。やっぱりプールの匂いでした~。(苦笑)
洗い場の奥にサウナがあったので入ってみましたが、熱さに耐性のない私はキツくてすぐに出ました。
翌朝には男湯と女湯が入れ替えされたので、探索がてら朝湯。
ほぼ左右対称。左浴室にあったサウナが右浴室にはなく、左浴室サウナが右浴室に出っ張ってきている感じでした。

B&Bパンシオン箱根

B&Bパンシオン箱根

 単純泉

 〒250-0407 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297

 0460-87-7800

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>神奈川004

温泉使用は1つの湯船のみ。しかし...、熱い!!!!熱すぎるぅ~!!!!
足をちょっと浸けかけて、あまりの熱さに飛び退いてしまいました。
浸けた部分がじんじんと痛い...。(T.T)と、程なくして、常連さんが加水し始められました。
真水だと思った蛇口も、実は冷たい源泉の蛇口でした。ヨイヨイ♪
何よりも、浸かれる温度になってヨカッタです。(ホッ)
湯気抜きがないのか浴室内はすごい湯気で、目が慣れるまで大変でした。
現代建築のモダンな施設。
ただし回りの環境(お店など)は凄かったですけどね...。(^^ゞ

 

首都圏

利世館

 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉

 〒231-0045 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-127

 045-251-1017

 

入湯料:450円

 

温泉>神奈川003

昔昔に利用したことなので覚えていません。
たぶん温泉に入ったと思います。たぶん、たぶん...。(と言う程度の記憶しか残っていません)
なので評価はなしです。ごめんなさい。

※「箱根園コテージ&アネックス(プリンスグランドリゾート)」に名称変更。

 

箱根プリンスホテル

 ナトリウム硫酸塩泉

 〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根144

 0460-3-1111

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>神奈川002

ごめんなさい...。昔昔に入った温泉なので、お湯のことはあまり覚えていません。
ただ、ホテルに感動しまくったのは覚えています。
外国人向けホテルとして明治11年に開業した、富士屋ホテル。
とにかく「おしゃれ~」!
ドアノブの位置が高いのは、外国人の体型に合わせたモノ。当時がしのばれます。
お部屋のお風呂も「おしゃれ~」!猫足のバスタブでかわいかったです。

 

富士屋ホテル

 ナトリウム塩化物泉

 〒250-0404 神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359

 0460-2-2211

 

# 宿泊にて入湯

 

温泉>神奈川001

神奈川 入湯済み地図


より大きな地図で 神奈川 入湯済み地図 を表示


カテゴリ


このブログは1999年7月7日開設のサイト「KAKUKAKU温泉」(アーカイブ1) (アーカイブ2) をブログ化したモノです。
更新頻度は基本KAKUKAKUが旅に出た時"だけ"です。
(実際の更新作業は旅行が終わって自宅に戻ってからです)
掲載した情報・料金には変更等ございますので、ご自身で事前にお調べ頂いた後、出かけられる事をおすすめします。

・タオルは湯船に浸けない。
・ちゃんと掛け湯をしてから湯船に入る。
・洗い場の場所取りはしない。
(特に混んでいる時)
・大声で騒がない、叫ばない。
・お湯の中でバシャバシャしない。
・シャワーは他の人にかからないように。
・洗い場回りの石鹸、シャンプーの泡はキチンと流して、使った後の洗面器や椅子を片づけて。
・湯上がりの濡れた体は浴室内であらかじめ拭いてから脱衣室へ。

マナーを守って楽しく浸かろう♪
  Atom

掲示板

  掲示板

月別 アーカイブ

最近のコメント


gogo.gs

リンク


MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)